2010年08月06日

プチッ

三タテはいいけどさ(良くないけどさ)
自分がでてないじゃだめだろうよ。荒金の次は森山かよ。

得意だと思われてたマー相手でだめで、出番一つももらえず。

ま、結果出せないのが悪いと言われればそれまでで、
前みたいに、納得がいかない起用というわけではないので、
収まりはついてるのです。

収まりがつかないのはライオンズの方なんだけどさ。

ああ、タイタイが…(涙

いろいろ思うところはあるけど、仕事忙しくて全然観れてないのでね。
次の3連戦はきっちりいくよ。明日もきっと忙しいけど、(何とか)ブッチしていくよ。
ちょっと、直接見ないと、自分の気持がおさまりつかないわ。
戦力的に辛いのは百も承知。
テレビで見てる程度じゃストレスためるだけ。
球場で本気にならなくちゃ。

将吾もさ、チームはともかく、自分もがんばれよ。


posted by まるま at 00:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

ひっさびさなのに。

将吾素敵将吾素敵将吾素敵。


以上。

明日はやきう見れない日っぽいです。
あたしの分もライオンズと赤田将吾の応援をよろしくお願いします。
posted by まるま at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

交流戦の日程とにらめっこ中

LBS.jpg

タグとかよく判んないのよごめんね。
上記はパ・リーグ公式の交流戦日程からライオンズとオリックスの日程を抜きだしたもの。

普段パ・リーグの試合を追いかける場合、関東にはライオンズとマリーンズ。
ライオンズ対オリ、ってなると、どうしても複雑な気分の中で応援しなきゃならない。
その点、交流戦期間中はそんなことないし、セには関東の球団が3つある。
普段より、将吾を堪能しやすいんだよなこれが。

で、日程見たら、ドあたまでライオンズが東京ドーム、オリックスが神宮。カブるなよなー。
一度は神宮諦めて東京ドームのチケットを買ったものの、正直東京ドームってあんまり好きじゃないしなあ、と思い、一枚を友人に譲って1試合を神宮にすることにした。

で、問題は…
5/23、24がG−Bs、26、27がYB−Bsなのですね。G戦もまだチケットは全然大丈夫っぽい。
ここ、ライオンズはマツダと甲子園。

…オリファンでもないのにオリ4連戦行っちゃうのか?
結構遠い横浜まで通っちゃうのか?
お金もかかるし(正直流石に外野では見たくないし、そもそも横浜までだと交通費も馬鹿にならん)、大変悩ましいのです。でも、将吾が見たいのよ…。

取り敢えず、24日は多分行くと思います。
オリさんも交流戦中に少しは立ち直ってもらわんと、将吾のいるチームがあんまり勝てないのは、やっぱり心が痛いのですよ…。

*****

さて、未だお休みの続いてるわたくしなわけですが。
なんか、明日第二でもしかしたら工藤さんが投げるかも知れないんですよね。
久々行ってみようかなあ。でも、日に焼けるなあ。
posted by まるま at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

帆足さんが凄すぎる件。

…の前に将吾の更新のタイミングが最近早いんだよう。
タイタイマンとかダルのツイート並。まあ、でも流石に、タイタイの更新頻度にはかなわんだろうけど。
だって北川の更新頻度に負けないって、北川、4月なんて4回しか更新してないじゃんか。

…って、話がすっとんだけど、この話を枕にしたので、カテゴリを将吾にして先に仙台から。

E 3−2 Bs
赤田将吾は3番ライトスタメン。
左線二→三ゴ→二ゴ(以上田中)→左本(辛島)→四球(川岸)

いや、これ、オリは勝たなきゃダメな試合だったと思うよ。
ま、田中が投げてるときはある程度仕方ないにしても、辛島に変わって将吾がホームラン打って、そのあとイケイケだったのに点が取れない。
まあ、9回の塩崎の当たりはもうアンラッキーとしか言いようがないけど、大引もあっさりだったしなあ。
明日は前回見殺しにした岸田。相手は好調ホークスだけど、相手は谷間みたいだし、打ってやってください。

それにしても、得点圏.400って何事なんだ。今日(本人も言ってる)3打席目で打てなかったからこれでもちょっと下がったんだよ。
楽天よりにやってるアナウンサー(上野さん)も解説者も、9回「赤田が怖い」「この人はこの打率じゃありません」。
ホームランはもう5本。すごいなあ。

それと、たしか昨日も、そして今日も、ガム噛んでなかった気が。
しょーじきあんまり好きじゃないので、ちょっと嬉しかったりして。
まあ、試合中のガムには意味がある(集中力が上がる)から、一概に悪いとは言えないんだけど、ね。

*****

さて、凄すぎる帆足様の話をしようか。
あたしが話す必要なんてないくらい帆足様はすばらしいのだ。

F 0−4 L(ライオンズ公式)

勝 帆足 4勝2敗
負 武田勝 1勝4敗

打球がぶつかったあと降板したんでちょっと心配でしたが、この分だと大丈夫かなw
文中もそのことには触れてないし。

公式に並んだ3人のピッチャーの、防御率の美しいことったら!
ほあタソなら、同一カード3連敗なんて絶対ないぜ!そう信じてました。ええ。

まあ、これだけヒット打ってて、得点が2ラン二つでの4点だけ、というのはしんどいですけどね…。
特に、ナカジの2併殺が、すんごい気になる。
痛いの我慢してたり、しないよね、脇腹…。

*****

さて。明日からは、ライオンズもオリックスも地元。
私も球場に向かうので、将吾の方はチェックできないけど(5/3訂正・ナイターだった!そっこー帰ってきて見なくちゃ!!)、今日はいい感じで打ててたし、打率上げてほしいなあ。そんでもってホークスを叩いてもらえると、こちらとしてもすごく助かるw
ライオンズは今日マーで勝ったイーグルスと。要注意は当たりまくってる嶋かな。
西口さんに勝ち星を。そしてついでに首位になっちゃおうぜ。
posted by まるま at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

4/24 理想的

将吾さんとしても、ライオンズとしても、双方のファンとしても思うとこありすぎな試合だったろうけど、ライオンズ的あかだばかとしては、最高の試合でありました。

Bs 4−6 L (ライオンズ公式) (オリックス公式)
勝 許 2勝2敗
S シコースキー 0勝2敗9S
敗 木佐貫 2勝3敗

赤田将吾は2番ライトでスタメン
捕犠→右安→右線二(以上許)→中安(星野)

右からも左からも打って打率.271。来たねえ。

最後の星野ん、ま、なべQ的には、ライオンズ時代に散々右打席で苦しんでた将吾と、左バッターの後藤、だったので星野ん続投だったんだろうけど、正直、頭からタイタイで行った方が良かったと思うよ。回またぎって失敗する可能性高くない?
ま、タイタイが磐石すぎるから、多少のことなら何とかなるって思ってたのかもだけど。

許さんの今年のピッチングって「我慢できる」ピッチングって感じがするのね。だから、試合が作れる、この日もそんな感じでした。
ただまあ、坂口とか北川とかっていう当たってるバッターにはやっぱり捉えられると。
将吾も、すんばらしかった。とくに3打席目の一塁線上を抜いた2ベース、たまらんかったね。
それに、守備。1表一発目のヤスのあたりとか、久の犠牲フライとか。あれ、普通にヒットでしょう。体勢崩れちゃったの見てゴーだったらライオンズは正解なんだけど。
ライオンズ戦はムキになってる、ってのが、とっても伝わってくるのでした。
本人の証言。

この日の中継でアナウンサーがやたらめったら「30歳」言ってたのが面白かった。
先発の木佐貫、3安打の将吾、2点タイムリーのうえぽん…
「こういう働き盛りの年齢で2軍にいた人が上がってきて活躍するのはいいですねえ」解説者said。
トレードは大事ですねえ、とも、言ってた。
すごくすごうく行きたかったけど、選手の表情が見れたのは良かったかなと。

*****

昨日更新できなかったわけ。

偽善かも知れないけど、一野球ファンとして、頭を下げずにはいられなかったのです。
G+で黙祷して、息子さんの完璧なピッチングを見てから、東京ドームに向かったのです。

CA3C0281.JPG

花を買っていこうと思ったんですが、いい感じのが見つからなくて、球場側でも用意してるというから、近くに花売ってるとこあるのかな、って思ったら、菊の花が積んであってご自由にってなってた。素直にそれを献花したけど、花束買ってった方が良かったかな。でも、あたしみたいな立場の人間は、そのくらいがちょうどいいのかな、とも、思ったり。
試合中に抜けてきて花をたむける人がかなりいました。

CA3C0280.JPG

試合は、谷の逆転満塁ホームランで讀売の勝利。
あんまり美談に仕上げるのもどうかと思うけど、谷が、外様で、ああいう特殊なチームの中で2人で励まし合いながら必死で居場所を作ってたのも事実。
でも、彼に思い入れがあるのは、カープファンも一緒だし、どっちにも勝たせたかったなあ、とも思う。

木村さんも、向こうで、おんなじようなこと思ってたんじゃないかなあ。
彼の魂が安らかでありますように。



つか、そのあと飲みに行かなきゃ、更新できたんだけどな。基本、飲み過ぎなんじゃ。
posted by まるま at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

逃避傾向

4/23【メディア】
Bs 6−1 L(ライオンズ公式)(オリックス公式)
勝 金子 3勝3敗
負 涌井 3勝2敗

赤田将吾は2番ライトでスタメン。ピッチャーはすべて涌井。
三ゴ→三邪飛→中安(その後盗塁と細川悪送球で2進塁)→右安

打率も.244まで上がってきました。
わたくし、常々、「だまって出しときゃ.280は打つのよ」と公言しております。最低限そこまではいってもらわないとと思ってます。
もちろん、3割超えもできると思っとります。ええ。
最初のサードゴロも、最低限進塁させる、仕事してるサードゴロでしたね。

って、今日の映像はほとんどニュースで見たんだけども。

いや、残業だったんすよ。今日は東武東上線が厄日でエライ目にあったんですが、ちょうど電車が遅れた分位の残業。
ま、それでも、頑張って帰ればもうちと見れたんだけども…
今日、ピッチャーは涌井さん。エースの涌井さんにはエースらしいピッチングしてほしいけど、将吾にも打ってほしいしうーうーうー、って、ちょっと逃げ腰になっちゃって、つい、池袋で外食しちゃったわけです。逃避傾向イクナイね。
えと、8回の、QR上野さんの「赤田が打ったのはいいんですが帰ってきたら困ります」って発言は聞きました。
まあ、多くのライオンズファンは似たようなこと思ってたんだろうな。

8回、将吾と後藤光尊の連続ヒット(これ、ランエンドヒットらしい)で1・3塁。ラロッカでスイッチ入れて三振取ったはいいけど、北川に粘られて根負けしたように犠牲フライ。

ここで、涌井さんの張り詰めてたもんが切れちゃったんだろうなあ…。
だから、前田のグラスラに目が行きがちだけど、今日の打のヒーローはほんとは北川だと思うのですよ。
うっかりちらっとヒロイン見ちゃったら、前田が「明日も勝ちます!」だって。
それは有名な呪いフレーズ。明日はもらったなw

どっちを応援してるか分からない感じの日記は、ライオンズ対赤田将吾の時の仕様ですw
そもそも、対戦相手がなんかおかしいけどキニシナイ!!(AA略
posted by まるま at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

今日もお仕事しましたよ、と。

いきなり余談からで恐縮ですが、今、試しにgoogle日本語入力を使ってみてるのですよ。割と快適。ただ、予測変換の文字列が入力してる文字にかぶって見づらいんだよな。
おいらのIMEが最近妙な事になってたので、しばらくこっちでいこうかなと。

余談終了。

赤田将吾さんは、今日もしっかり結果を出したのさ。

Bs 8−4 F
赤田将吾は6回下山の代打で登場。右安(谷元)→投犠失(金森)

8回の送りバント、ちょっと強すぎるか?って思ったら金森がトンネル。ほ。
ヒットのシーンは見てませんでした…だって途中出場…。
こうして、途中出場で結果を出してたら、またスタメンの機会も回ってくるし、坂口も復調してるみたいだから、きちんと、2番の仕事をできるよう、頑張ってね。田口さん抹消はオリ的には痛いだろうけど、きみにとっては、チャンスが増えるってことだから。
まあ、オリ携帯サイトのインタビューみてても、ちゃんと前を向いてるし、大丈夫だけどね。
でも、6タテはさせらんないけどw(※週末はライオンズと3連戦です)

*****

ライオンズ。
4/21【メディア】
L 1−8 H(ライオンズ公式)
勝 高橋秀 1勝
S 馬原 6S
負 石井一 2勝1敗

昨日の逆になっちゃった。長い中断を耐えておさぴがいいピッチングしたのに、星野ん…。
今年はそこそこ頑張ってるけど、今日はどうにもならんかったなあ。

観戦された方、お疲れ様でした。風邪などひきませんよう。
posted by まるま at 23:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/21書き直し。赤田将吾でテンション上がりすぎて

飲み過ぎた、と。このエントリもひどいことになってた。すみません。
改めて書かせていただきます。すみません。

Bs 4x-3 F(オリックス公式)
赤田将吾は8回一輝の代打で登場。
左安(館山)→ 左安(ウルフ)

以下片っ端からリンク。

サヨナラヒット! 追加!(以上将吾語録)

日刊スポーツ
スポニチ
報知
サンスポ

スポーツナビ

いや、まあ、正直、岸きゅんを一生懸命見てましたし、家族でご飯のときは、あんまり好き勝手するわけにもいかない(父が合間に讀売の試合見たがるし)から、オリの試合はメールチェックオンリーだったワケです。
で、代打で出てきてヒットがでててほっとして。
そしたら、最後の経過メールで「サヨナラヒット」だもの。
ぶっちゃけ、ライオンズの勝利よりずっとテンション上がっちゃったよ。
当然、スポニュはしご。

今日もパ・リーグチャンネルから貼っときます。ヒーローインタビュー☆



*****

一方、ライオンズは岸きゅんが素敵ピッチ。最後ばてちゃったけど。
H 8−2 L
勝 岸 4勝1敗
負 ホールトン 2勝3敗

いい試合で充足感があったはずなんだけど、そのあとの将吾サヨナラ祭wで記憶が曖昧になってます。ごめんねごめんね。
posted by まるま at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

ヒットも打ってるしファインプレーもしてるらしい

E 4−1 Bs(オリックス公式)
赤田将吾→左飛・左飛・中安・四球

もしかしてあるかも、と思ったら、予想通り1番。でも、1番の印象があんまりよくなかったりもして。
どんでんさん的にどう思ったか知らないけど、1番で3−1だったら、おいら的には全然ありだけどな。
…本当は、将吾は9番で大引が2番の方が、機能しそうな気がしてる。それは、2006年夢の912が頭にあるからなんだけど。

あと、ついったーチェックしてたら、結構なファインプレーがあったらしいんだよな。どっかに、絵、ないかしら。

*****

4/11【観戦9 4−5】
M 11−0 L(ライオンズ公式)
勝 小野 2勝
負 帆足 1勝2敗

ホアタソ、寝違えてたそうで。自己管理がよくない的な談話だったけど、寝違えなんて、防げるもんなのかなあ?
それより、リードされちゃったあとに、まったく工夫もなくおんなじようなフライばっか上げてる打線にいらっときた。

ニンニン宮田はしゃーないとして、星くんもsageなんだ…
誰が上がってくるのかな。

*****

今週もぎっちり観戦。おうちにゆっくりいるわけじゃなし、どんだけ更新できるかさっぱりわかんないけど、将吾愛、ライオンズ愛を表に出して、がんばっていきますわ。
posted by まるま at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

ドーンとなった花火だ

きれいだな。
赤田さんの2打席連続ホームランを見たくて、明日も早いのに夜更かし。
ので、簡単更新。
一打席目より二打席目の打球が伸びてて素敵すぎる。
のに、ヒロインの後ろでマイク持ってちょろちょろしてるゴーヤに目を奪われて、言葉が頭に入ってこなかったよ。ひどいな私。
あああ、録画したかった…(うち、メインのテレビには録画機能がないのです…)

某書店員様にご招待いただき、幕張で花火を見て参りました。
真正面に広がる花火の美しいことといったら、感動しましたねえ。
CA3C0276.JPG

なんちて。いや、実際普段は花火のために試合見るの中途半端、とかもやなんで、レフスタから半分くらいしか見えないのを眺めてるんですけど、今日はネット裏、真正面!すんごいきれいでした。

CA3C0277.JPG

試合?3対2で勝ったんじゃないの?

えと、今日もやっつけめでごめんなさい。明日もあるんで…。
とりあえず、将吾格好いいよ将吾、とだけ、書いておきたかったのです。
西武ドームからも遠くなっちゃったし、連線が続くと更新しんどいなあ。
ちゃんと追っかけて追記します。ごめんなさいごめんなさい。

*****追記4/12

4/9【観戦7 3−4】
M 8−3 L(ライオンズ公式)
 
勝 成瀬 3勝1敗
負 涌井 2勝1敗

E 3−8 Bs(オリックス公式)
赤田将吾→左中本・左本・三ゴ・四球・遊ゴ失 .212
posted by まるま at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

思い知る

背中にがっつり「LIONS」って入ったパーカー着て、
1塁側内野自由の一番指定よりな敵味方混在場所で、
けっこう崖っぷちで是非勝って欲しい西口さんから、
赤田将吾が逆転タイムリーを打った瞬間、
思いっきり本気で喜んでしまった。

10回、坂口が2ベース。
ここで送られると1点勝負の試合ではかなりやばいのにもかかわらず、
きっちり1回でバントを決めた瞬間も、やっぱり拍手してしまった。

どこまでいっても、あかだばか、だなあ、と激しく自覚。
だって、あのタイムリーの時のガッツポーズ!
嬉しかったよ、めっちゃくちゃ。

しかし、後藤光尊さんや。
きみは所沢の将吾ファンになんか恨みでもあるのか。

将吾が古巣で逆転タイムリー。このまま勝ったらお立ち台。
複雑だけどやっぱうれしい、ってとこで、やらかしてくれて同点。
そんで、自分でヒット打って勝ち越し、って。
これでヒロインとかだったらぶっ飛ばすぞこの野郎(←がっらわるー)、とか思ってたら、三者連続三振のレスターでした。
これがオリファンだったら「ごっつ取り返した!」って喜ぶんでしょうけど、やっぱり私は単なるあかだばか、なのですねえ。

まあもっとも、その前の回にチャンスで凡退してるわけで、あそこで打ってたらヒーローインタビュー確実だったわけですから、
結局本人がもってな…おっと危ない、これ言いすぎちゃってどんどん現実になってる気がするからやめとこう<殆ど言ってるし

でも、西口さんに勝ってほしかったのも、
例え将吾のヒロインがなくなってもナカジやおかわりさんにひっくり返してほしかったのも事実。
帰り、あんまり嬉しくなかったのも、事実。

そして、10回裏の守備に就く将吾が、坂口たちと肘でタッチし合ってるとこや、試合が終わってハイタッチで引き揚げてくるとことか見て、
ああ、やっぱ、オリの選手なんだよなあ、って、今更思って、何か胸が痛かったんだよな。

トレードってのは、辛いもんだなあ、やっぱり。

ちょ、おま、それおもっきし「Lions」ってロゴ入ってんじゃん!いいのか?!www参照@小野寺ブログ

*****追記4/12
4/8【観戦6 3−3】【オリックス観戦5】
L 4−5 Bs
勝 平野 1勝
S レスター 3S
負 シコースキー 2敗4S

赤田将吾→二ゴ・遊ゴ・中安・捕邪飛・一犠 .188
posted by まるま at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

あとひとのびがない

なんかなあ。もってないよなあ…

赤田将吾的にはそんな感じ。

ライオンズ的には、って言うかあたし的には、
赤田将吾の出てないオリに負けてたまるかよ、っていう。

どんでんさん、がんこそうだし、今日外した3人は誰もださないだろうって勝手に思ってたので、将吾が出てきたときは、不意打ちくらってあせりました。

勝ったけど、気持がいま一つもりあがらず。

****追記4/12

4/7【観戦5 3−2】【オリックス観戦4】
L 9−2 Bs(L公式)(Bs公式)
勝 石井一 2勝
負 山本 1勝1敗
赤田将吾→9回表代打で登場、レフトフライ。
posted by まるま at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

赤田目線でしかみれません。

岸田くん、ごめん。
でも、二けた打たれてるのは、一瞬の動揺のせい、とは、いえないよね。
今日は岸きゅんがよかったし、不運だったよ。

…ごめんね、岸田くん。


でも、あれは、積極性ゆえ、ゆうか、気合い空回り、ゆうか、
いつものあの子だったら、あんなこと、しないと思うんだけどなあ…。


すんません。この三連戦、こんな、つぶやき更新しかできないと思います。
総括はちゃんとします。

*****追記4/12

4/6【観戦4 2−2】【オリックス観戦3】
L 3−0 Bs(L公式)(Bs公式)
勝 岸 2勝1敗
負 岸田 2勝1敗
赤田将吾→三犠・二ゴ・三ゴ・二ゴ
記録はエラーじゃないのね…
posted by まるま at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

ちょっと心配な対マリーンズ戦の赤田将吾。

4/2
Bs 5−3 M
見三→空三→6回代打田口 .226

4/3
Bs 4−10 M
三直→左飛→遊ゴ→二ゴ→空三 .194

4/4
Bs 4−10 M(以上、オリックス公式)
見三→右本→二ゴ→中飛 .200

なんか、1・2番の差、とかどっかで言われちゃったよ。
マリーンズの1・2番、今ぶっとばしてるもんなあ。
まあ、絶対どっかで息切れすると思うけど。

それはともかく、ホームランが出ました!左打席で!
オープン戦でも藤川から打ってそっから上昇しましたし、これをきっかけに調子を上げてほしいとこですね。
んで、このホームランが…89999本目だそうで。
おお、久し振りに将吾のとこにリンク貼った。
ええ、もってないっすよね。みんな知ってる(酷
将吾さんの持ってないっぷりは、元9ユニさんのところが詳しいです。
でも、ホームラン、素直に嬉しい。今私のPCの壁紙は、ホームランを打つ将吾さんの姿です。

さて、今日からは、いよいよL−Bs戦。
将吾が、あべまさんが、古巣相手に活躍できることを期待してます。
べ、べつにしょうごのために休みとったんじゃないんだからね!
ラベル:赤田将吾
posted by まるま at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

携帯から【4/6追記あり】

無理がきかないお年頃のまるまっちもうすぐ42ちゃい、睡眠を優先しちゃいました。
あと、うちのIMEがなんかご機嫌ななめで…。

細かい結果は後日。
昨日はオリ観戦。
赤田将吾さんは4−2で、打率をちょっぴり上げました。
得点には結び付かなかったし、正直、将吾が打ってるなら勝ち負けどっちでもいいや、とか思ったけど、最後、どんどんばーん!みたいな逆転劇。今年のファイターズ、後ろがほんとに辛そうです。
オリの方のレスターも不安そうなんだけどね。
山省さんは粘ってよく投げてたかなと。

ライオンズは、なかじが当たってきたみたいですね。良きかな。後ろのピッチャーもある程度は計算出来るようになったので、こっからはいけるんじゃないかと。あとは、どうやらケガで調整が遅れちゃったっぽい、おかわりさんの復調、だよね。
今日はちゃんと西ドに行くよ。

ところで、一昨日の日記は、ツイッターに投稿されることを意識して書いてたりするわけですが、この投稿、@Lions_StaffさんにURLつきでリツイートして頂きまして。
来ました。昼間なのにアクセス急増。
なんていうか…すごい時代に、なったなあ。ありがたいこってす。

さて、少し寝て、今日も頑張ろう。


*****結果追記4/6

3/31【オリックス観戦2】
F 2−3 Bs(オリックス公式)
赤田将吾は中安→三邪飛→三邪飛→左安 .241

あと、ご報告が遅くなってしまいましたが。
捧げていただきましたw
ざわさんありがとう!

3/2【結果のみ】
L 9−3 H(ライオンズ公式)
勝 石井一 1勝
負 巽 1敗
※浅村、プロ入り初打席初ヒット。
posted by まるま at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

@Lions_Staffさん!@Orix_Buffaloesさんが怖いです!!

【オリ観戦1】東京ドーム
F 4-8 Bs(オリックス公式)

いや、朝の段階では、全然西ドモードだったのです。

ところが、17:30過ぎに来たオリスタメン速報…てっきり、しばらくは好調の田口さんで行くと思ってたのに、赤田さんスタメンじゃないですか。

…明日どうなるか、わかんないよなあ。
…西ド、寒いよなあ。

つか、いろんな言い訳はもうええわ。将吾が見たいんだあたしは!

っつってんのに、仕事で変なことでつっかえて、会社を出るのが微妙に遅れる。

一番肝心な、走者一掃タイムリー、見逃したじゃないか!責任者出て来い!!

そんな感じで、東京ドームでした。
結局、打つ方はそれだけでしたけど、らしいランニングキャッチとか。取れなかったけどつっこんでったファールとか見れたし、満足。
ただ、一個、おっかけてったクッション、絶対ファールなのに、フェアにされたんだよなあ…川口だよ(怒)。
将吾さんは真面目だから、そういう事態のためにクッション速攻返しちゃってから抗議したけど、あれ、「ファールだぜ〜」ってかるーくキャッチしたら、ファール判定だったのかなあ。
線審がいたら、あんな目に合わないのに。

ま、それはともかく、ヒロイン期待したりもしたんだけど、プロ入り初HRを含む3安打のT-岡田にもってかれてしまいました。まあしゃあないな。

3/30の赤田将吾は
三飛、右中間走者一掃ツーベース(3打点)、一ゴ、遊ゴ、二ゴ、でした。

***

一方、西ドは、岸きゅんナイスピッチな素敵試合だったらしく。
【結果のみ】西武ドーム
L 3-2 H(ライオンズ公式)
勝 岸 1勝1敗
S シコースキー 1敗3S
負 ホールトン 2敗

何か、数字に出てないやらかしがあったんですか?
もうね、ほんとね…悪いのは選手じゃないと私は思う。
2安打岸きゅん、ナイスピッチ。

***

でもって。
試合終わってtwitter見たら、@Orix_Buffaloesの「中の人」がこんなことつぶやいてるんですよ。
んでも、何か、将吾のタイムリーに対する褒めが足りなくね?
で、リツイートしてみました。そしたら。

ori.jpg(クリックで拡大)

わかりづらいかもしれませんけど、「なんちゃってw」をツイートしたあと確認したら、すでにオリの中の人のリアクションがあったわけです。はっや!
そのレスに免じて、明日も東京ドーム、と返したら、それにも速攻リツイートがきました。

ええと、今日見てて、将吾見れて嬉しくて、オリさん応援してたけど、でも、完全にはハマりきれない自分も感じてたわけです。
木曜は確実に西ドに行きますし、@Lions_Staff様も、どうか、ライオンズファンを手放さず、他球団ファンを魅了するようなツイートをよろしくお願いします。つか、まずは、公式化か。
posted by まるま at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

取り急ぎ3/26の赤田将吾

試合は近藤くんの1安打ピッチングと、カブ様ほか大爆発でオリ爆勝。(オリックス公式)
赤田さんはみのさん、からさん、3ゴ、2ゴ、センター犠牲フライ、走者一掃の3ベース!
2ゴでもランナー返してるから5打点!!

昨日はセ開幕で、うちに帰ったらG戦だし、某店は最近阪神ファンが多いから多分阪神戦だし、どうしようって思ったけど、まあ、某店に。
で、阪神戦が終わってそのときには鴎公は終わってて、チャンネルはやっと鷹檻に。
そしたら、ドンズバ、赤田さんの第6打席!

俺モッテルワ〜(c)SHINJO

今から西ドに行くかどうかちょっと思案中。テレビではSKY Aが阪神戦だからやんないんだよね。ニコ動はパスワード忘れちゃったしなあ。でも将吾も見たいしなあ…

平日ナイターもいよいよはじまりますな。
多分どっか1日は東京ドームに行っちゃいそうなあたしなのでした。
あれ、公檻どっちが主催だっけ。
posted by まるま at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

開幕前夜

3月15日、西武ドーム。
L−Bs練習試合を見に行きました。

外野席のみの解放で、何だか不思議な空間。
ライオンズのファンは、基本おとなしかったです。
10名ほどのオリファンの方が、固まって応援してました。

CA3C0255.JPG

相手チームのボードに「赤田」のある光景…

CA3C0254.JPG

ライトの守備位置に、オリビジユニ#4がいました。

CA3C0256.JPG

どんな気持になるんだろうと思っていましたが…

ただただ、将吾を応援してた。それだけでした。

打てばうれしい、凡退したら悔しい。
ライオンズの打球が外野に飛んでくると、試合とか点数とかそっちのけで、ボールを追う将吾ばかりを見てる。

でも、だからといって、オリの応援をしてるわけじゃなくて。
ライオンズに点が入れば拍手するし、岸くんが将吾以外のバッターを抑えれば拍手するし。

きっとシーズン始まってからもこんななんだろうなあ、とわかっちゃって、どうしていいのやら。

まあ、練習試合ってこともあって、
将吾の打席ではライオンズファンから思いきり声援がとび(まあ、写真のオリファンの皆さんもコールしてましたけど、本来「赤田」コール〔オリで「しょうご」コールなのは、この日先発してた山本省吾〕のところ、こっちがあまりにしょうごしょうご言うせいか、一回「しょうご」コールになってたなあ)、阿部の打席では、こちらが静かなもんだからか、オリファンの皆様が阿部の歌歌って応援してたりして、すごく不思議な感じでした。

阿部の第一打席でかけられた声は「阿部ちゃん!オリックス戦以外では打ってね!」でした。
でも、将吾の第一打席でかけられた声は「将吾!見返してやれ!」。

トレードで移籍せざるを得なかった選手にかけられるファンの声としては、前者だと思うんだけど…でも、私も思う。
将吾には、ライオンズ戦でこそ、バリバリに活躍してほしいと。
そうでなければ、あたらしいチームに行った、意味がない。

この日の将吾は、3−1。
岸くんからの最初のヒットと、きちんと犠打。ただし、満塁のチャンスでピーゴロってとこが、将吾らしいっちゃ、らしいけど。
でも、それなりに、仕事はできた。

今でも、移籍は悔しい。ずっとライオンズで将吾を見ていたかった。
けど、新天地で、期待されて仕事場所をもらった。ここから先は、彼本人が自分でそこを、「本当の居場所」にすることが大事。
そうでなければ、意味がない。
ライオンズ戦で、ライオンズの首脳陣が苦虫を噛み潰すような活躍をしてほしい。
心から、そう思う。

一方で、阿部真宏。
この前もちょっと書いたけども。
wikiで経歴を見ていると、彼もやはり、怪我で苦しんでいる間に若手にポジションを奪われ、出場機会に恵まれてなかった様子。
だからこそ、「いいトレードだった」といわれるのだけれども、
将吾がチャンスをもらって結果を出してどうやら開幕スタメンだ、というのに対して、彼の立場はあくまで「保険」。
仮に中村がDHからだとしても、渡辺監督は浅村を使いたくて仕方ないようだし、彼にチャンスが巡ってくる機会は、極めて少ない。
…って考えたら、何か彼のことがすごく気になって仕方ないわけですよ。
なんて言うか…理不尽なような気がして。

いや、きれいごとじゃなくて正直にいうわ。
「保険」のために将吾がだされた、と、思うと、腹立ってしゃーないのよ。

阿部さんには頑張っていただいて、多分、レギュラー奪われるなんて思ってもいない、タイトルホルダー3人組を脅かしてほしいなあ、と、心から思っております。

何かまとまりのないエントリになっちゃいましたけど。

とりあえず、開幕前夜、です。
私の行く場所は、西武ドーム。
涌井さんの好投を楽しみにしてます。
将吾が、京セラのお立ち台に立つことも、期待しちゃってます。

球春到来。
野球が見られる喜びを胸に、今年も球場に足を運ぶのです。
posted by まるま at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

頭が回らない。

今日は、本当に、ありがとう。

開幕の前にきちんとことばにしたいのだけれど、今日はまだ、無理みたい。
ただただ、今日、きみを見に行くことができて、本当によかった。
どのチームにいても、きみはきみだ。
チャンスを掴めよ。
何があっても、ずっと応援し続けるから。
posted by まるま at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

ねがちぶ

5−4なのに、最後のみのさんだけしか生中継で見られないのがまるまっちクオリティ。

つか、出来すぎだろこれ。(オリ公式)
去年序盤の栗山とかが頭をよぎる、ネガティブ思考なあたくしなのです。

スポニュおっかけました。
G−BsはG中心、M−Lはキム・テギュン中心に語られる中、将吾さんの爆発っぷりを報じたTBSと、平尾ちゃん起点のトリプルプレーを報じてくれたテレ東に感謝。

明日はうちもオリさんの新加入選手紹介がある日。
きっとニュースでは、雄星の話になるに違いない。
私は西ドにいくけど…うちの環境、CS録画できないんだよな。
将吾が紹介されてる姿、見たかったなあ。
posted by まるま at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。