2010年01月31日

【リベンジ】レジェンドを、はじめよう。【回顧企画2009】結果発表番外編

第2回チキチキ・ひとびと杯、イケメングランプリ2010!


そんなわけで今年も趣味全開で繰り広げていくわけです。
あくまで、当ブログに投票してくださった方のご意見です。あしからず。

まずはライオンズから。13名がエントリー。いちおしが2点、におしが1点で計算してます。
※個人的おことわり。自分とこでは赤田って書かないようにしております。だからなんだって言われても困るけど。
個人名にgoogleの画像検索をリンク。

第11位 1点
涌井秀章中村剛也田沢由哉

涌井さん、某番組でブラマヨに「クールビューティ」とか言われてましたねえw
おかわりさんは、ぬいぐるみ的かわいらしさ。
田沢くん、この画像検索じゃイケメンっぷりが伝わってないんじゃないかと。

第5位 2点
雄星武隈水田(T)石井貴コーチ眞山マネージャー

なんか最近雄星がアイドルフェイスに見えてきた。踊らされてんのか。
たけくまーは、何度も言うけどわたくしのいちおし。
水田くん…(涙)「今季前半までは獅子の選手でしたから挙げても良いですよね?」とのことでして、水田後援会の末席を汚してる身としては異存のあるわけがないのです。
石井貴コーチ「兄貴、かっこいいっす!」。
で、眞山マネ…本来は対象外なんですけど、2年連続名前が挙がったことに敬意を表して、入れてみました。ええ。

4位 片岡易之 5点
ai常連、女子キャーキャー、なわりには、うちでは票が伸びませんでしたね。
こいつしゃべらなかったらふつうにいい男なんだけどw

2位 中島裕之栗山巧 7票

ここだけの話ですが、ナカジにあの笑顔で、たとえ嘘でも「えー、おねえさん将吾さんばっかりじゃなくて僕も応援してくださいよぉ〜」とか言われたら、まるまさん落ちるかもしれませんw そんなことないから落ちないけどwww
栗山さんはどこまでも正統派。時代劇のコスプレとか見てみたーい。


そして、今年もやっぱりこの方。

1位 岸孝之 17票
なあなあ、球団的には、岸きゅん結婚させてよかったん?
もったいなかったんじゃないの?とか、思っちゃったりなんかしちゃったりして。
まあ、おばちゃん的には、変なことになんないうちに結婚とかでよかったんじゃないかと思ってますが。北海道で合コンしたんかなあ
と、脱線。ともあれおめでとう。


さて、他球団。

1位 ダルビッシュ(F) 4票
2位 浅尾(D) 2票
以下1票で、糸井宮西(F)、森脇元コーチ(H)、西岡(M)、岩隈(E)、後藤(Bs)、坂本松本越智(G)、前田健(C)、新沼(YB)。

やっぱり、ダル浅尾きゅんの12フィニッシュなわけですねえ。
画像を追ってて、オリのチャラ夫さんこと後藤さんの、社会人のときがちょっとツボでした。つか、なんかバブルっぽくないか…。

あ、決選投票に関しては全然票がまとまらなかったので割愛。すみません。

今年もイケメン達がいけてるプレーを見せてくれるといいですねっ<きれいにまとめたつもり

以上、ひとびと杯イケメングランプリ2010、でしたー!!
posted by まるま at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 2009回顧企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【リベンジ】レジェンドを、はじめよう。【回顧企画2009】結果発表その2

続きまして。第2章の発表です。

10)最大の敗因は?

1位 投手陣崩壊 13票
グラマン離脱とブルペン陣総崩れ。さよなら負け14回。
何とかしないといけませんねえ。工藤さんの加入がいい方向に行ってくれるといいのですが。

2位 フロント 3票
勝つための戦力を探せていない! 現場との連携がとれていない!
という理由。確かに、中継ぎヤバそうなのはわかってたからなあ…。

3位 チーム全体の責任 2票
去年から何も積み上げられていない。やるべきことを一人ひとりができていない。
監督がよく、黄金時代は大人のチームだった、みたいなことを言ってますが、今のチームもいつまでも子供じゃまずいよねえ。

以下1票
・大久保コーチの不在
・打線のつながり意識の不足
・相手が一枚上手
・監督采配



11)「正直、今年はだめだ…」と思った瞬間を教えてください。

1位 9月26・27日 対イーグルス戦 8票
26日・27日それぞれを上げてくださった方もここに集約してます。
9月になってチームの状態がよく勝ちつづけていたけど、それ以上にイーグルスが勝ち続けて迎えた3連戦。
初戦帆足でとったまでは良かったけれど、岸・涌井で連敗。ここで気持が折れてしまった人が多かったようです。

2位 交流戦5連敗 2票
いやな負け方が続いた5試合でしたねえ…。いや、負けは全部やだけど。

以下1票。ひとそれぞれ、いろいろな感じ方がありますね。詳しくは参加者のみなさまのご意見を直接読んでいただけると幸いです。

・3月28日 vsヤクルト 於、西武D 1−8
・マリーンズとの開幕戦で3連戦を負け越したこと。
・1位無理だ : 5月19日
・5月30日のホームでの読売戦の頭の試合に引き分けた結果のメールが届いた瞬間
・オールスター明けで上位にどかどか負けたとき。
・優勝は8/14からのハム3連敗
・優勝は99%無理だ〜:8月16日 vs日本ハム
・3試合連続完封負けして、CSも厳しいかなと。(8月28日)
・たくさんありますが、9月1日の楽天戦初戦に負けたとき。
・イーグルスの勢いに押されてしまった9月の状況
・CSは9/19のソフトバンク戦。
・CSも99%無理だ〜:9月30日 vs千葉ロッテ
・10月4日の対楽天23回戦(Kスタ宮城)



12)埼玉西武ライオンズ、2009年観客動員数は1,515,045 人。

一試合平均が20000人を超えました。

同時に、観客の「質」の部分も変化してきています。

この件についてご意見をお聞かせください。


これは、集計対象外な質問なわけですが。
去年、西武ドームに通ってて、なんとなく感じてた違和感をちょっと皆さんにぶつけてみたのですね。
それに、秋季キャンプ中、球団からこんなアナウンスもでてしまったので。

「お客さま同士でのお声がけも励行していただくことを、あわせてお願い申し上げます。」とか言われても、壊れてる人には怖くてモノ言ったりできなくないですか?自分の身が大事だし。

皆さんの意見を拝見させていただいたところ、集客増には概ね肯定的でした。まあ、お客さんが来なきゃ興行がなりたたないんだし、当然なんですが。
ただ、現状「球団側もファン側も、現状に対応できてない」というのが実情なのかな、と読んでいて感じました。お互いがお互いに、現状を把握しつつ、野球を純粋に楽しめるいい環境にしていけたらいいなあ、と思います。

一気にラストまで突っ走りますよ!
第3章。

13)来期の活躍を期待している選手、

この選手をプッシュしたい!

と思う選手を教えてください。


今年も球団サイトにリンク。期待の新人もがっちりフォロー。
こんな極端な結果が出たのは初めてだけど(汗)、名前出てきた子も出てこなかった子も、みんな頑張れよ!

12位 各1票
0大崎雄太朗1栗山巧9赤田将吾12岩尾利弘14小野寺力18涌井秀章
20野上亮磨23許銘傑、、27細川亨33星秀和36山岸穣39岳野竜也
44高山久48武隈祥太50シコースキー53石川貢54グラマン
60中村剛也64中田祥多67梅田尚通、今年ダメだった中継ぎ投手皆

6位 各2票
4美沢将19平野将光21中崎雄太(「崎」は旧字、以下同じ。)、41木村文紀
45藤田太陽47帆足和幸

2位 各3票
7片岡易之31坂田遼35松下建太58松坂健太

1位 雄星 13票


第4章
※今年もナンバリング変だったのね…とほほ。ごめんなさいごめんなさい。

aコース !ライオンズファンの方へ!

14)ライオンズ以外で今期頑張ったと思うチーム・選手を教えてください

チーム→東北楽天ゴールデンイーグルス 10票
圧倒的、でした。大躍進の2位、はもちろん、9月の大攻勢を思うと、ライオンズファンにとっては特に「やられた」という感じが強かったんじゃないかと。
ほか、ファイターズ、ホークスが各1票でした。

選手はバラけました。
1位が2票で4名。
ダルビッシュ有・田中賢介・金子誠(F)、鉄平(E)、
2位が1票で3名。
糸井嘉男(F)、山崎武司(「崎」は旧字、らしい)(E)、立浪和義(D)。

骨折してても抑えるなど、圧倒的な実力を見せつけるダル、堅実なセカンド田中賢介、びっくりするほどの覚醒を見せた金子誠、首位打者をとったこちらも大覚醒鉄平、すっかりレギュラープレイヤーの糸井、衰えを見せないHR数2位山崎、そして、完璧な代打っぷりを見せつけ、惜しまれながら引退した立浪。いずれも納得の人選ですね。


15)来期、脅威を感じるチーム、選手を教えてください


チーム。群雄割拠なパリーグらしい結果になりました。
当なしが2、パ全部が2、F3、Bs2、E、M、Hが各1でした。どこも強いだろうけど、どこにも負けない強い気持ちがあったら負けない…ってあれ?
選手。これもバラけて。
ダルと田中まー(E)が各2
1票が、下沖(H)、岸田、山本省吾、ローズ(Bs)、金子誠(F)、全員(どの選手もみな素晴らしい)
※ローズについては現在所属するかどうか不明。
でも、自分に負けなければ個々の選手なんて怖くない、よね?

bコース !ライオンズ以外のチームのファンの方へ!

16)あなたはどのチームのファンですか?

ファイターズ4、マリーンズ1、オリックス1、記述なし1
ご参加ありがとうございました。

17)来期のライオンズの脅威度を数字にすると、何%くらい?

平均83%
偶数年のライオンズは怖い、なんて話もありました(汗

ネタコーナーに続きます。
posted by まるま at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 2009回顧企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【リベンジ】レジェンドを、はじめよう。【回顧企画2009】結果発表その1

大変長らくお待たせいたしました。

【リベンジ】レジェンドを、はじめよう。【回顧企画2009】

結果発表!!
です。

今回は21名の方にご参加いただきました。ありがとうございました!
そして、発表が遅くなってごめんなさい。あと、コメントは例によってわたくしの主観です。

まずは、第1章から。

1)今期活躍したと思うライオンズの投手は?

6位 大沼 1票
確かに前半の活躍は「今年こそは」と思わせました…
5位 野上 4票
ルーキーピッチャーが将来を大いに期待させる結果を残してくれました。
4位 藤田 5票
途中入団で中継ぎの苦境を助けてくれたところが評価につながったようです。
3位 帆足 6票
この票数を多いととるべきか少ないととるべきか。後半のピッチングを1年やってくれれば…。
2位 岸 13票
うん、確かに立派な数字なんだよな。安定して2ケタ勝ち続けてるんだよな。当然の票数といえます。

で。

1位 涌井秀章投手 21票
満票でした。最多勝で沢村賞、ですしね。なにより安定感がすばらしい。
とにかく自分で最後まで投げない限り何があるかわからない、という状況の中で最多勝とっちゃうんだから。数字以上の価値があると思いますよ。
ライオンズのエースとして、今シーズンもどうかよろしくおねがいします。


2)今期活躍したと思うライオンズの野手は?

こちらも特定の選手に票が集中。

8位 大崎(※「崎」は旧字。以下同じ。)、栗山 1票
大崎はチームの中で存在感を出し始めています。
栗山は…なんて書いていいかわかんないんで、後述。
6位 石井義、原 2票
義人は勝負強さに票が。個人的にはファースト守るようになってよかったよね、って思ってます。
ハラタクさんは、おかわりさん負傷時に存在をアピールできたのが効きましたね。
5位 片岡 3票
曲がりなりにも盗塁王だし、他チームから見たらあの足が脅威(他チームファンの方から2票)…。
4位 上本 4票
チームは優勝できなかったけど、それでも、うえぽんにとってはいい1年だったはず。
ほぼ1年を通して1軍にいられて、印象に残るところで結果残して、給料増えて、結婚して。うれしいよあたしゃ。
3位 銀仁朗(※「朗」は「良」+「月」。以下同じ。) 5票
ケガで出遅れた細川の穴を埋めて、戻ってきても正捕手の座を渡さなかった。
もちろんまだまだ課題はありますが、よく頑張ったんじゃないかと。
2位 中島 17票
どんなときでも、調子悪い時でさえも、ナカジへの大きな声援は鳴りやみません。
ナカジが3番に座って、前に出たランナーを返してくれる。ファンからの絶対的な信頼を得ています。

そして、激戦の上topに立ったのはこの方。
1位 中村剛也選手 19票
2年連続40HR越え。さらに4番に座って打率もあげて。頼れる主砲になりました。
典型的な「アーティスト」の弾道、うっとりして見てしまいますねえ。
3年前には正直想像もつかなかったよ。きみはえらい!


3)今期この人が頑張れば、もっと楽に勝てたのに!と思う選手は?

この項目ってば、もうね…。まあ、負けたチームなんだから何人も名前出て当然なんだけど…。

20位 清水、平尾、岸、西口、石井一、正津、星野、三井、G.G.、ボカチカ 1票
清水は結局復活できず。ホームラン見た時は期待したんだけどなあ。日テレ解説者だそうです。お疲れ様でした。
平尾ちゃんは尻つぼみ。大宮以外でも頑張ってね。
岸くん、いや、がんばってるのはわかるんだけど、期待値が高いからなあ。
西口さん、びしっとしたとこ見たいっす。
一久、引退する日を見据えてるようだけど、その前にもうひと花咲かせてくださいよ。
正津さん、身体も限界だったみたいです。中日スカウトに転身。お疲れ様でした。
星野の名前はもっとあがっていいような気もする。印象的な失敗もかなりあったし。
みっちゃん、いい日もあったんだけどなあ…。現役続行の道を模索してるようです。一部情報では楽天のテストを受けるとか。
G.G.、後半持ち直しましたが…通年やれる選手にならんと。
ボカチカ、もったいなかったですね、いろいろと。

7位 中島、赤田、大沼 2票
ナカジの名前が挙がるのもやはり期待値の高さから。特に1か月もホームランが出なかったのが、トリプル3候補としては痛いところ。
将吾は存在感自体がめっきり薄くなっちゃって…。普通に「便利なベテラン」になっちゃうのはまだ早いよ。
ヌマは、基本の印象がなあ。去年の中継ぎ陣の中ではマシなほうだったような気もするんだけど。

6位 帆足 4票
なんといっても「2ケタに届かなかった」。これが大きい。柱の1本ですからね。
あと、最後の最後にイーグルスにやられちゃったのも、痛かったのかな。

5位 栗山 5票
開幕から1ヶ月間、ほとんどまるで打てなかった。レギュラーとしてはあっちゃならないスランプでした。その後持ち直したけど、結局、期待されたような結果を残すことはできず。
ものすごくまじめな性格が裏目に出た1年だったのかもしれません。

4位 細川 6票
銀ががんばったとはいえ、やはり、細川の不在を嘆いた試合も多かったように思います。
怪我が治ってからもポジションに戻れなかった、ってこともあります。
意地でもポジションを奪い返す、っていうところから始めないと。釣りばっかしてるばあいじゃないよ。

2位 片岡、グラマン 7票
ケガだからしょうがないんだけど…しょうがないんだけど、グラさまがいてくれたら、と何度泣いたことか。
あの、圧倒的な安定感でセーブを荒稼ぐグラさまに、何とか帰ってきてほしいなあ。
そして、片岡ですよ片岡。契約更改の話のときにも書いたけど、きみは、自分がいかに期待されてるかを、もうちょっと考えてくれ。きみの最大の欠点は「がんばってるように見えない」ところ。誰にも文句を言わせないプレーで、バリバリ稼いでくださいよ、ほんとに。

そして、もう、なんか当たり前になってきてるのがすごいやだ。

1位 小野寺力投手 12票
私がこの企画を引き継いで3回目。
1回目・1位、2回目・2位、3回目・1位。
何をしてるんですかあなたは。
ケガの影響もあるのか今年のキャンプはB班スタート。気持をいちから入れ替えて頑張ってくださいよ、ほんとにもう。


4)今期もっとも印象に残った勝利は?

この辺は1位から行きましょうか。かなり票がバラけたので。以下、試合結果リンクは注釈のない限り球団公式からです。

1位 7/11 vs.オリックス 4票
ファン感で発表されたランキングでもトップになった試合。
当日、トレードを発表された水田選手が代走で出場したものの、ホームへは帰れず。
しかし、片岡執念のソロホームランで劇的勝利。感動的な胴上げは、史上例を見ない出来事でした。
個人的には、家庭の事情でこの試合見に行けなかったのが、去年のライオンズ関連で一番残念でした。行きたかった…。

2位は各2票

・5/15 vs.マリーンズ
18-0の爆勝試合。涌井さんのきちんとした仕事っぷりも素敵。
・5/31 vs.ジャイアンツ
大崎のサヨナラ試合。注目される讀賣戦で結果出したチャキは素晴らしい。
・10/5 vs.ファイターズファイターズの優勝を1日だけ引き延ばした試合。個人的には将吾猛打賞だけでもう充分みたいな。

5位は各1票。

・4/3 vs.マリーンズ
開幕戦。涌井さんの快進撃スタートの日。
・5/28 vs.タイガース
涌井さんの先制タイムリー2ベース。
・7/3 vs.イーグルス
恐怖の長時間負けゲームの次の試合に気持ち良く勝利。
・7/8 vs.ファイターズ
うえぽんがダルビッシュから打ったホームランが忘れられない。
・8/11 vs.マリーンズ
コバヒロとの投手戦を制した涌井さん。
・9/11 vs.オリックス
帆足said「栗山、大好きです!」
・9/13 vs.オリックス
ぐだぐだな展開を力技で無理やり勝っちゃった、らしいと言えばらしい試合。
・9/22 vs.ファイターズ
許さんの完投に感動。シルバーウィーク中の出来事。
・9/25 vs.イーグルス
最後の夢をつないだ試合。
・10/1 vs.マリーンズ
某コーチの静止を振り切ってホームに突っ込みサヨナラ勝ちしたホーム最終戦。最初からみんなそうすりゃ良かったんだよw
・10/4 vs.イーグルス
涌井さんが最多勝を確実にした日。

5)今期もっとも印象に残った敗戦(もしくは引き分け試合)は?

こちらも上位から。

1位 7/2 vs.マリーンズ ● 5票
長い長い長い長い長い試合。電車がなくなって、西所沢から所沢までの住宅街をぞーろぞーろと歩く野球ファン達の様子、やっぱりかなりヘンだったんじゃないかと。あーいうのは勘弁してほしいなあ。しかも負けたし。

2位は各2票。
・5/19 vs.ドラゴンズ ●
大宮初戦。ブランコの驚異的な打球が印象的。まあ、それとは関係なく、いつものように後ろが崩れて負けたんだけど。
・6/14 vs.カープ △
内野5人シフトを決められる。「左併」なんて表示はそうそう見られない。
・9/26 vs.イーグルス ●
大事な大事な3連戦2試合目で、岸、まさかの3連被弾。

5位は各1票。

・4/5 vs.マリーンズ ●
14回にもなったサヨナラ負け地獄の1回目。
・4/19 vs.ファイターズ ●
どんなに競ったいい試合をしていても、去年のライオンズはこうやって負けました、っていう感じが、もう数字とピッチャー見ただけでくっきりと…。
・5/8 vs.ホークス ●
グラ様でサヨナラ負けして目の前がまっくらに。痛いの無理して投げてたのかなあ。
・5/30 vs.ジャイアンツ △
やっぱり越智と山口なのだなあ、と。クルーンの方がありがたいような。
・6/20 vs.スワローズ ●
ひどい誤審と、小野寺初球被弾。あんなにライオンズファンがいっぱいだったのに。
・6/21 vs.スワローズ ●
交流戦最後の5連敗は痛かった…
・6/28 vs.ホークス ●
星野が松中に打たれた日か。星野は去年こういうの多かったよなあ。
・8/16 vs.ファイターズ ●
ほんっと、コメントに困るくらいこんなんばっかり。
・8/29 vs.オリックス ●
これもサヨナラ負け。なんなんだよ10回裏。
・9/12 vs.オリックス ●
岸くんが得意のオリ戦を落として。つか9月はかなり勝ててたのに、土曜日は全然勝ててなかったのね。
・9/29 vs.マリーンズ ●
9月のマリーンズにきっちりやられ。
・10/6 vs.ファイターズ ●
優勝をきっちり勝利で決められました。しかもこの日もサヨナラ負け。

…この項編集しててつくづくやんなりました。とほほ。


6)試合以外でライオンズに関して起きた出来事で印象的だったものを
教えてください。


1位 球場リニューアル/雄星獲得 6票
球場に関しては賛否両論、です。ホームが3塁側になったことに違和感を覚えたり、きれいになったことに好感を持たれたり。シーズン終盤、去年まで座っていた席に久々に行ってみたら、客席に当たる証明が妙に暗く感じられたのは気のせいでしょうか?
雄星獲得はやっぱり盛り上がりましたね。つか、今も盛り上がってるけど。
ただ、まあ、プロだし、結果出してなんぼだし。あんまり早くから騒がれてると飽きられないかなあとか思ったり、おばちゃんの考え過ぎかしら。
※この項に「菊池・工藤獲得」と書かれた方も含ませていただきました

3位 水田胴上げ 5票
試合のほうで1位に選ばれたこの件。こちらでも2位に。
水田くん、阪神でも頑張ってね。今年チャンスだから。
つか、赤星いなくなったんだから平野がセンターじゃねーの?ふつーに考えて。
…脱線しましたすみません。

4位 ユニフォーム変更 4票
わたくし個人の見解は「こういうもんは慣れだ」ということなわけでありますが…フォントだけはどうしようないような。「菊池」じゃなくて「雄星」が登録名になったのも、背中が「HIHUCHI」に見えたんじゃやばい、って思ったからじゃないかって邪推してしまうぞ。

5位 ライオンズクラシック 2票
多彩なゲストが魅力的なこの企画。清原のときはもんのすごいことになっておりました。
今井雄太郎さんは生で見てみたかったな。よく冗談で言ってたものです。大沼は今井さんのようにしたらいいのにと(わからないお若い方は、wikipediaでしらべるといいと思うよ)。

6位 各1票
・G.G佐藤第1子誕生
・三井・岡本慎戦力外
・埼玉県小鹿野町でイースタンリーグ開催
・上本結婚
・中川充四郎さん移住
・太田副社長退任
・水田←→藤田トレード

最後の件は胴上げの話とはちょっと趣が違うので分けています。
家庭に新しいメンバーが増えた選手の皆様は、それを糧にさらなる飛躍を期待したいですねえ。岸くんもね。
充四郎さんの件は、自分がPCから離れてる時のことだったので、よくわかってないんですよね。
小鹿野は楽しかったです。球場狭くてホームランでまくりだし。おつまみ売りのおじさんに目を付けられるしw
みっちゃんはさっき書いたとおり、岡本慎也さんはSKでプレーが決定。頑張ってほしいなあ。
太田さんがいなくなっちゃったのは、本当にさみしい出来事でした。これからもライオンズを見守っていてください。
トレードの件、二転三転の末、外野手のほしいはずだったタイガースがなぜか水田くんを獲得。解せない出来事ではありました。わたくし的には、小野寺に振り回されたのがもうたまらんかったわ…。


7)今期のライオンズMVPと優秀選手は?

この質問、来季からちょっと考えますね。上の設問とかぶりすぎなんで。
てなわけでさっくり。

MVP 涌井秀章投手(19票)
優秀選手 中村剛也選手(15票)、中島裕之選手(12票)
となりました。
ほか、MVPでは中村が3票
優秀選手では、片岡2、涌井・石井義・大沼・銀仁朗が各1となっております。


8)新星、と呼べた選手がいたら、名前を挙げてください。

去年は「該当者なし」という回答が目立ちましたが、今年は結構名前が挙がっております。

6位 平野 1票
5位 上本・武隈 2票
3位 原 4票
2位 大崎 6票


1位 野上亮磨投手 8票

やはり、野上への期待は高いです。ライオンズではめずらしい、気持で勝負できるピッチャーであることも期待を持たせる理由でしょう。
大崎・原はキャンプから集中的に鍛え上げられてきた選手。きちんと効果がでてますね。期待の若手、を脱却して次のステージに行ってほしいものです。
上本、新星というには年齢的にちょっと…な感じですけど、やっと芽が出た、という感じなのは確か。バッティングを磨いて、さらに勝負強くなってほしいなあ。
武隈、苦い一軍デビューになりましたが、いいとこも見せてます。期待期待。
平野はどうしても線が細い…力強いピッチングができるよう頑張ってほしいな。

第2章に続きます。

********2/2

以下に参加していただいた皆さんの一覧を追記しています。



続きを読む
posted by まるま at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 2009回顧企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

【リベンジ】レジェンドを、はじめよう。【回顧企画2009】

*当面、最新記事は2つ下になります。ご了承ください。※企画開始日→2009/11/08

***
企画を円滑にすすめるため、この記事のみコメント・トラックバックを承認制にさせていただきます。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。
***


2009年のライオンズは、4位で幕を閉じました。
悔しさを胸に、来季に向かうべく、今年もこの企画、やります。
たくさんのご参加、お待ちしております。


*参考
2005年の企画 2006年の企画 2007年の企画 2008年の企画
以下、テンプレートになります。

**********************テンプレ始まり

【リベンジ】レジェンドを、はじめよう。【回顧企画2009】

新たな伝説を、作り上げるために。「レジェンドブルー」を本物の「伝説の青」にするために。ライオンズの2010シーズンはすでに始まっています。
ここで、反省をこめて2009シーズンを振り返り、次へのステップとしましょう。
たくさんのご参加、お待ちしております。
もちろん、他球団ファンの皆様のご参加もOKです。

《締切》
2009年12月13日2009年12月31日(すみません、自分で締切日を勘違いしてました(大汗)ので、締切延長してます)、23:59:59。弱冠の誤差は出るかと思いますが、基本的にはこれ以降の分は集計に含みません。(トラックバック自体は、それ以降もしていただいて構いません)。
集計結果は、1月中には発表できるよう、鋭意努力します。
《ルール》
→下記設問に答えたブログ記事を作成し、元記事にトラックバックをお願いします。


元記事……http://hitobito-lions.seesaa.net/article/132309485.html?1257633027
トラックバックping……http://blog.seesaa.jp/tb/132309485

何らかの事情でトラックバック出来ない方は元記事のコメント欄にURLを貼り付けてください。
ブログを持たない方は、コメント欄でご回答ください。
《注意》
誹謗中傷はもちろんですが、極端な自虐コメントもお控えください。
ライオンズ・選手個人・他球団に関しても同じです。企画主が違反と判断した記事・コメントに関しては、削除の上集計から除外させていただきますのでご了承ください。

《設問》※極力理由もお書き添えください。
◆第1章◆※定番の質問です
1)今期活躍したと思うライオンズの投手は?(0〜5名くらい)

2)今期活躍したと思うライオンズの野手は?(0〜5名くらい)

3)今期この人が頑張れば、もっと楽に勝てたのに!と思う選手は?(投手・野手問わず0〜3名くらい)

4)今期もっとも印象に残った勝利は?

5)今期もっとも印象に残った敗戦(もしくは引き分け試合)は?

6)試合以外でライオンズに関して起きた出来事で印象的だったものを教えてください。

7)今期のライオンズMVPと優秀選手は?(トータルで3名くらいでお願いします)

8)新星、と呼べた選手がいたら、名前を挙げてください。

9)ネタ質問(任意でお答えください)。
今年もやります!埼玉西武ライオンズイケメングランプリ!
貴方のいちおし、におしは?

◆第2章◆※ご意見をお聞かせください
10)最大の敗因は?

11)「正直、今年はだめだ…」と思った瞬間を教えてください。

12)埼玉西武ライオンズ、2009年観客動員数は1,515,045 人。一試合平均が20000人を超えました。同時に、観客の「質」の部分も変化してきています。この件についてご意見をお聞かせください。

◆第3章◆※来期に向けて
13)来期の活躍を期待している選手、この選手をプッシュしたい!と思う選手を教えてください。(何名でも)

◆第4章◆※他球団関連
14)ネタ質問
NPBイケメングランプリ!(ライオンズ以外)
あなたのいちおしは?

15)イケメン決勝戦
9)のいちおしと14)で一騎打ち。勝者は?

※以下、選択制です。
aコース !ライオンズファンの方へ!
14)ライオンズ以外で今期頑張ったと思うチーム・選手を教えてください(各1)。

15)来期、脅威を感じるチーム、選手を教えてください(各1)

bコース !ライオンズ以外のチームのファンの方へ!
16)あなたはどのチームのファンですか?

17)来期のライオンズの脅威度を数字にすると、何%くらい?


以上です。
ブログ記事作成の際には、なるべく、テンプレートを貼り付けていただけると助かります。

企画:ひとびと−ライオンズver. http://hitobito-lions.seesaa.net/

*********************テンプレ終わり

ご参加、お待ちしております!
posted by まるま at 23:59| Comment(8) | TrackBack(20) | 2009回顧企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

【Bs2009回顧】ホップ、ステップ、肉離れ!でまさかの最下位【(来年は)そら、(優勝争いに絡む)そうよ!】

今日はオリさんの回顧企画、ミスチルファン1974さん「仰木マジックと僕のプロ野球観戦記」より、

【Bs2009回顧】ホップ、ステップ、肉離れ!でまさかの最下位【(来年は)そら、(優勝争いに絡む)そうよ!】

に参加してみようと思います。

【お題】

0.(他球団ファンでご参加のかたへ)好きな球団はどこですか?
埼玉西武ライオンズ

1.今年活躍したと思うBsの投手(3名まで)
金子。終盤は抑えまでやっててそりゃびっくり。前々から、いいときのちひろちゃんはホンットやだったからなあ。
あとは…名前あげられないかも。軒並み成績下げちゃったし。
山本省吾さんもすんごいいやな印象があるけど、今年はあんまり良くなかったみたいだし。


2.今年活躍したと思うBsの野手(3名まで)
坂口。こわい1番バッターに成長しましたよね。打撃成績2位はおみごと。
あと、カブレラさまとローズも、けがした割には働いたほうなんじゃないかと(カブ様にはひいき目入ってる)。


3.今年Bsの試合は何試合生観戦されましたか?
 分かるようでしたら、その勝敗(勝−負−分)も。(例 37試合[20-16-1])
ごめんなさい。今年全然数えてないんですよね。PCがダメになって記録してないし…。
西武ドームでの試合はかなりの数行ってるはずですが。


4.今年最も印象に残った試合(1試合)
どうにも印象が薄かった今年…私自身がいまいち観戦に身が入ってなかったからじゃないかと(全般的に)。
…ので、カブ様骨折@4/23を上げさせてください。


5.今年プレーオフ[クライマックスシリーズ]に行けない(進出できない)と諦めた(判断した)時期または試合は?
うーん、出だしはそんな悪くなかった気がしたんですが…気がついたらずるずると上がり目がないところにいて、あれ?という感じになってたからなあ。
マリーンズに追い越された9月あたりに、これは今年のオリさんはだめなんだ、と。


6.今年怪我人・アクシデントが続出しましたが、どれが痛かったと思いますか?(3つまで)
ローズ・カブ様・後藤チャラ夫さんの順。
前者2名の打力はやっぱり脅威だし、後者も今のオリさんには欠かせない人材ですよ、やっぱ。


7.今チームに足りないものはなんでしょう?(3つまで)
華。
Fダル、E田中マーなどのビックネームや、Hムネリン、Lナカジ、M西岡、などの女子受け成分みたいなものがほしいなあと。いや、ナカジにしたってLファンの中では前から女子受け系でしたけど、ほんとにぶわーってなったのは日本一とWBCがあってから、ですからねえ。
そういうことでまずお客さんに来てもらって、選手のモチベーションあげる、ってのも、結構重要なことなんじゃないかと。
あんまりワーキャー系になっちゃうとしんどいですけど。
それと、絶対的エースの存在も、必要でしょうし、高年齢のローズカブ様にかわる重量級のバッターも…。


8.今年正直頑張りが足りなかったと思うBsの選手(3名まで)
小松、近藤、加藤。
けがと同時に、投手陣の崩壊も痛かったですねえ。


9.Bs関連の新語・流行語大賞・事件など(3つまで)
→メディアに掲載されたものでも個人的、仲間内ネタでも結構です。
西岡事件で応援の支援。野球愛を感じました。

10.今年大石監督に点数をつけるとしたらズバリ何点ですか?(100点満点として)
50点。あまりのけが人の多さには同情しますけど…ね。

11.セカンドが定着したので【恒例の設問をちょっと変えます】
後藤光尊選手の打順は何番がベストと思いますか?(1つまで)
9番。めざせ金子誠。

12.Bsで来年期待する選手は誰ですか?(3名まで)
岡田。日本人スラッガーもほしいところなので。
大引。彼ももちっとやれるでしょ。
そして、ごめんなさい、今度のシーズンはカブ様をフルでみたいです。


13.Bsブロガーの中で印象に残っているエントリー(記事)を教えてください。
→個別のエントリー(記事)を挙げられない場合はその方のブログのタイトル名でも結構です。
すみませんが、これはパスで。

14.Bs以外で2009年讃えたい!と思う選手・チーム各1名
チーム=東北楽天ゴールデンイーグルス
選手=田中賢介(F)

理由は自分とこで。

15.ズバリ来年2010年のBsの順位予想は?
来年へのコメントなどありましたら、併せてお願いします。
これも毎年言ってますが、順位予想はしない主義です。すみません。
今のパリーグ、ほんとに判んないですが、とりあえずファイターズ1強、なんて形にだけはしないよう、お互い、がんばりましょう。


以下テンプレ。

続きを読む
posted by まるま at 00:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 2009回顧企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

「Goin' Where The Wind Blows〜千葉ロッテマリーンズ2009〜」

パリーグ各球団の回顧企画にこたえるシリーズ2009、千葉ロッテマリーンズ編。
祝・復活!「やまだ書点の万葉パ・リーグ」様から、

「Goin' Where The Wind Blows〜千葉ロッテマリーンズ2009〜」

0.(他球団ファンでご参加の方へ)好きな球団はどこですか?
埼玉西武ライオンズ

1.今シーズン、印象深かった試合(勝ち負け、試合数問わず)
西所沢から野球ファンがぞろぞろ歩いた7/2@西武ドーム
あの時は所沢在住だったから帰れたけど…。
試合は、ライオンズお得意のサヨナラ負けというか、こういう時に強いマリーンズというか。確か、内投手は初勝利でしたよね。

2.よく頑張った!と思う投手2名以上
成瀬は、まあ、復活って言っていいのかな。
あとは…個人的にひいきにしてる渡辺俊介は、さすがにちょっと気の毒だと思った。

3.よく頑張った!と思う野手2名以上
サブロー。なんだかんだと打ってましたねえ。
大松。やたら長打のイメージが…。

4.もうちょっと頑張れよ…と思う選手2名以上
井口。実績の割に印象薄し。
小林宏。来年は抑えなんですか? とりあえず、すぐ足つるの、何とかなるといいですねえ。

5.「来年楽しみだなぁ」と思う選手2名以上
楽しみ、というより、何とか頑張ってほしい、って感じなんですが。
木村。彼には、どうしても頑張ってほしいなあと…。
下敷領。いや、単にアンダースロー好きなので。アンダースローの歴史を繋いでいってほしいのです。

6.今年、マリーンズに起きたもっとも印象的な出来事・名言・珍言・事件は?
ちょっと場外戦が多すぎて、試合に関する印象が薄かったのがどうにも…。
来季はも少し野球が楽しくあってほしいですねえ…。
というわけで、あんまりぶり返したくない話ではありますが、西岡の勇気ある発言をリンク

7.2009年マリーンズのMVPは?
該当者なし、と言いたいところですが、地道に?頑張ったサブローに。


8.これまで千葉ロッテマリーンズでプレーをしたことのある外国人選手の中で、一番好きなプレイヤーは?
(ロッテオリオンズ時代の選手も含みます)
リー兄弟
えと、いや、あの…子供心に印象深かったのです。
いかつい顔の兄弟のガイジンさん。ちなみに、同じ印象なのが阪急のブーマー…。プレーの印象は実はあんまりない。ひどい)。

9.あなたにとって、ボビー・バレンタインとはどういう印象の監督でしたか?
なんていうか…「ボビーは劇薬だ」って誰かが言ってたことばが、一番ぴったりくるような。
派手なパフォーマンスで人目を引き大胆な策でチームを引っ張り上げた功績は素晴らしいんですけど、こう、根本的なとこで「それって人としてどうなの?」みたいな部分があったりもする人だったような。
とりあえず、お疲れ様でした。

10.マリーンズ以外で讃えたい!と思う選手・チーム各1
チーム:東北楽天ゴールデンイーグルス
選手:田中賢介(F)
理由はじぶんとこの回答で

その他今年のマリーンズに一言などお書き添えいただけるとなお嬉しいです。
重複になりますが、来年は野球で楽しみましょう。
個人的にも、やまださんともっかい勝負したい(爆)

以下テンプレ。続きを読む
posted by まるま at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009回顧企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

【2009年ファイターズ回顧企画】『プレイバック・ファイターズ2009』

この手の企画、もうはやんないのかなあ…さみしす。

えー。毎度お世話様な本家「にわか日ハムファンのブログ」さまにのっかります。つかもう全然、にわかじゃないし。

2009年ファイターズ回顧企画】『プレイバック・ファイターズ2009』

0.(ファイターズファン以外の方のみお答えください)一番好きなチームはどこですか?

埼玉西武ライオンズ

1.今年活躍したと思うファイターズの投手をお答えください。(3名まで)
ダルビッシュ、武田久、菊池

先発ダル、抑え武田久の2人は100%すごいんですけど、3人目は迷いました。いい選手いっぱいいるので。
で、さんざん悩んだ結果、ホールドの多い菊池にしました。
ま、ホールドって微妙な成績ではあるんだけども、菊池はすごく投げてた印象があるんで。

2.今年活躍したと思うファイターズの野手をお答えください。(3名まで)
金子誠金子誠金子誠!!
…ってすみません。あまりにも印象深かったもので。
基本的に、あのひねくれた感じ、大好きだし。月間MVPのインタビューとか最高だったし。
最後失速したけど、すごかったなあ今年のバッティング。

でも、これじゃあんまりだし、あと二人。
田中賢介は日本一のセカンドだと思ってます。今年のパのMVPは、ホントは彼にあげたい。

糸井はほんとに、成長したなあ。

3.今年イマイチだったと思うファイターズの選手をお答えください。(3名まで)
ひちょりが精彩を欠きましたねえ。
…あと、誰かいたっけ?


4.来年が楽しみなファイターズの選手をお答えください。(3名まで)
糸数、大野、中田。
こわーい、なんだこのチーム。


5.今年最も印象に残ったファイターズの試合をお答えください。(3試合まで)
おつりなしさよなら逆転満塁スレッジ(10/21)。いや手放したらだめだろう。
日シリ5戦(11/5)。仕事で遅れてきてさよならを見せつけられた某さんの涙が忘れられない。
あと、自分ちの話で恐縮ですが、L上本がダルビッシュからホームラン(7/8)。あれはびっくりした。

6.今年最も印象に残ったファイターズの出来事・事件をお答えください。(3つまで)
インフルエンザ
道東遠征2日とも中止
ダルビッシュ骨折しててもナイスピッチ。


インフルエンザって、怖いですよねえ。
けがも怖いですよねえ。
けど、雨野がいちばんこわし…。

7.ファイターズ流行語大賞候補を挙げてください。(3つまで)
悪い意味で、だけど、福八グッズ。

8.ファイターズ以外で、今年表彰したいチーム・選手を挙げてください。(それぞれ1チーム・1人)
チーム:東北楽天ゴールデンイーグルス理由はじぶんとこで。
選手:河原純一(D)。一浪ののち、見事復活。おめでとうございます。

9.ファイターズ戦以外で、今シーズンのベストゲームを1試合だけ挙げてください。(1試合のみ)
ライオンズファンとしては、日本代表対埼玉西武ライオンズの壮行試合がやったらおもしろかったですが…それはここであげるのありなんだろうか(大汗

10.最後に、2010年に向けてファイターズに一言。
守りが堅くて投手力が素晴らしいファイターズ、今年は打線もつながって、脱帽でした。
ただ、このまま突っ走らせるつもりはありませんよ。がっぷりよつで、向かっていくんで、覚悟しといてくださいw


以下テンプレ。


続きを読む
posted by まるま at 22:24| Comment(0) | TrackBack(2) | 2009回顧企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。