2008年04月21日

中居くんの自意識

今日は野球じゃない話。

今日のスマスマはすごい楽しみにしてたんです。
ライチャンを明日の朝に回すくらいに。

だってさー。バービーが出るって言うんだもん。
見なきゃダメでしょそりゃ。
あの頃のepic知ってる人間なら、外せないでしょ。

スマスマだってわかってるけど、SMAPいらん(^^;;

出る人みんな良かったけど、やっぱりコンタのサックスのソロ聴いた瞬間もう涙目。
あー、フルメンバーいるのにスマップ交じりの1曲だけなんて、なんて、なんて、もったいない。もっと聞きたいよう。

TMさんは…やっぱ老けたのがちょっと寂しい。ウツはなんだか彦麻呂みたいだし、小室さんはおじいちゃん入ってたし。木根さんはあんまりかわんないんだけどね。

爆風とか、EPOとかは、よかったんだけど、ちょっと往年の声のハリがないような…でも、EPOやっぱいい。大好き。RUNNERももちろんすき。

んで、最後久保田。missingですよ。たまんないね。

そして、ふと見たら、中居がね、めっさマイク離してんだなあ。いつもそうなん?
普通マイク離す人ってのは、声量で音割れないように離すんだと思うんだけど、中居の場合、多分、自分の歌えないっぷりを自覚してるから、声入れたくないんだろう、って感じの離し方。
そういう人がなんで歌い手やってんだ、って思わなくもないけど、その自意識のあり方がちょっと面白かった。
キムタクみたいに、なんか「俺は歌えるよ」って思ってるより、ずっと高感度高いかも、って思っちゃった。あれ、騙されてるのかな?


posted by まるま at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。