2007年08月23日

【メディア】長いし弱いし

まさかなあ。
2005年より悪い状況になるとは思わなかったなあ。

H 4-1 L(ニッカン式スコア)
勝 スタンドリッジ 4勝 S 馬原 1勝2敗31S
負 河原 1敗

試合長いし、残塁だらけだし、どうしてくれようね。
途中からまともに見てられなくなっちゃった。

河原さんはねえ…いいんだか悪いんだが、よくわかんない。
4回2/3で自責3。ものすごく打ち込まれたって感じもしないけど、最後アップアップ感もあったりしたし。
今の投手事情なら、次もありそうだなあ。
次こそ目の覚めるような…とまではいかなくても、責任回をある程度抑えてくれないかなあ。

打線は…細川の猛打賞がむなしい…。
なーんで、こんなに打てないかねえ。向こうはエラーとか四球とかで結構塁に出さしてくれてるのにねえ。
いい当たりも全部正面突くしさ。流れを引張ってこれる勢いがどこにもないんだもんなあ。
文化放送も昨日に引き続きお通夜ムードだしさあ…ライオンズサイドの負のサイクル、止まんなくなってるのね。
こういうときは、派手な救世主が必要なんだけど…ちょっと見当たらないよなあ、今。

昨日ファームの試合にいってつくづく思ったんですけど、本来上にいなきゃいけない人が多すぎますよ。
背番号一桁、下のほうが多いのよ。
L→3,5,7
Gw→0,2,4,6,8,9
ルーキーの0はともかく、他の皆さんはねえ…。
ピッチャーも、14,15,19あたりの番号は下の番号じゃないでしょ。
あと、星野とかさあ、松永とかさあ、リーファーとかさあ…。
和気藹々とした野球教室は見ていてとても楽しかったんだけど、こんなところにいる場合じゃないだろー、って、思わざるを得ない。
試合で代打に出てきた将吾さんに対する声援の大きかったこと。
帰ってきて、弱りきったチームに喝を入れてほしい、ってみんな思ってんだよね、きっと。
今日は朝方の雨のせいで、ファームの試合が中止。守る将吾さんはまたしてもお預け…なので、復帰は9月になっちゃうんだろうけど、ここまでくると、もう、将吾とかに期待するしかなくなっちゃうんだよねえ。
いない子に過剰な期待をかけるのはどうかと思うけどさ…。


posted by まるま at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かにその背番号の方々は問題ありありですね。
なぜに40番を使おうとしないのかが一番不思議ですが。
代打で出てくる49番、応援歌のようなライトフェンスに直撃するような打球なんか打った試しがないし。
ああ、しょうもない試合で眠れません。
仕事どうしようかなあ...
Posted by rs422a at 2007年08月24日 03:40
#40、穴が気になるんだろうなあ、っていうのは判らなくもないんですけど、一発で状況を替える期待が一番高いのが彼なんですから、こういう状況で使わない手はないと思うんですけどね。ここまで来たらダメモトだし。

#49は当たればでかいんですよ<応援歌の件
ただ一軍でそれができてないのでねえ…。
コンバートはうちの伝統?ですし、そろそろ中途半端なことしてないで、気持を切り替える時期に来てるんじゃないかなと思います。
Posted by まるま at 2007年08月24日 08:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。