2007年08月22日

【メディア】苛立ちをどこに捨てようか/【観戦E11】野球教室は楽しかったです

H 5-2 L(ニッカン式スコア)
勝 杉内 14勝4敗 S 馬原 1勝2敗30S
負 帆足 1勝4敗

ええと、すみません。途中寝ちゃって、気がついたら馬原が投げてました。
応援してる自分がばかばかしい、というほどの気持になったのは、今日が初めてです。

今日、文化放送を聴いてたライオンズファンはみんな思ったことでしょう。
こんなチーム、勝てるわけないだろ、と。
試合内容の問題じゃないですよ。

和田のタイムリーで1点差になってるのに、ベンチが追い上げムードにならない。
3点差なのに、ベンチのムードは7点差みたいだ。

こんな話を聞かされて、戦う気持になれますか。
俺らより先に、選手の方の気持が折れてるんじゃん。
あんまり選手や首脳陣を叩きたくはないですが、今日ばっかりはちょっと許せない気持になりました。
なんでそんなムードになってるのよ。ふざけんなよ。
あんたら生活かかってんじゃないの?!
うちらだって、生活の中の貴重な時間を割いてきみらのこと応援してんのよ。

一生懸命やった結果、どうしてもだめだったなら、仕方ない。
だけど、まだ可能性が残されてるうちから諦めるなんて、あっちゃいけないことじゃないの?!
もう一回、闘争心を思い出してよ。
きみらが必死になってる姿を見せてよ。それがきみらの仕事でしょ!?

*ファームの試合については、近日中にアップします。正直今は、そんな話をする気にもなれんのよ…。

*****追記9/2(箇条書き)
Gw 4-2 G(ライオンズ公式)
勝 木村 S 東
負 野間口

・木村が事実上一軍昇格を決めた試合。
・野間口→野口というおやじギャク継投(「間抜けだなあ」)
・小関少年(判る人だけ判る)がいたような気がする
・代打平尾でめっさ盛り上がる。
・代打赤田でさらに盛り上がる。
・野球教室見学楽しすぎ。


posted by まるま at 21:41| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

キャッチャーが二人!?★
Excerpt: 今日のライオンズ {/arrow_r/} 2−5でソフトバンクに 連{/face_naki/}敗{/face_naki/}。 帰宅したらもう帆足はいなかった。 それ以上に驚いたのが、ずんどこ細川が..
Weblog: のんびりいきましょ。
Tracked: 2007-08-22 23:03

スコア以上に痛い試合  【今日のプロ野球】
Excerpt: ||<#FFFFFF' style='font-family:MS明朝 ;font-size:23pt;color:darkblue;``'''..
Weblog: ∇ TALK TO ONESELF ∇
Tracked: 2007-08-22 23:23

力以上に気持ちの差(L2−5H)
Excerpt: 力の差だけでなく気持ちに差がありすぎるように感じる今日この頃。 今日の一戦もそういう要素ばかりが伝わってきて 単純に「負けた」ことにとどまらない残念感、ガッカリ感、が強かったです。 今日も、..
Weblog: 寝ても覚めても野球好きッ!
Tracked: 2007-08-22 23:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。