2019年04月19日

我慢のしどき

某えんじ色のチームとの試合は嫌ですねえ、みんなの気持が殺伐として。
今回はそれに解説者の暴言(私はライオンズナイター聴いてたので伝聞なんですけどね)も加わって、タイムライン、荒れる荒れる。
そりゃねえ、私も某選手についていい感情は持ってないですけど、裏ローテの更に控えみたいなピッチャーにしてやられるような選手を大枚はたいて取ったりしないし、その上で守りの要も欠いた状況。ある程度は仕方ないんじゃないんですかね?
(にしても、永江きゅんの守備はどーなっちゃってんのか…去年くらいからおかしいような…)
批判する要素があるとすれば、比較的早い段階で先発を2枚欠いたスタートが予測されてたのに、ドラ1トリオを表に固めたことかなあ。開幕のホークス戦が全てではないのに。

あと、ブルペンを見てると非常に不安。
運用が一昔前に見えて仕方ない。
土肥森→小野西口ってやっぱり後退に見えて仕方ないのよね。素人考えと言えばそれまでだけど。
西口さんてライオンズにとっては特別で大切な人だけど、コーチ適性ってまた別だからなあ…。

あ、ええと、本田圭佑さんをディスる意図ではないのですよ。
良くなってきているとは思うんです。
ただ、やっぱり詰めが甘い。
メンタル鍛えるそうだけど、途半ば何でなんですかねえ。

取り敢えず、源田さんは今カードから戻ってくるそうなので、少し気持は楽ですね。
離脱してた先発陣もこの前のメラドのファーム戦で投げたようで一安心。えのきゅ6失点⁉️って思ったけど、自責1だそうだし(それはそれで野手どーよ)、5月反攻は楽しみだな。

ホークスさんもなかなかひどいことになってるようで、外野手がけがでほとんどいないとか。それでも、千賀と高橋礼は明らかに去年より良くなってるし、やっぱり怖い相手です。高橋礼さん去年はうちのマウンド合わなかったみたいだし、今年も頼みますよ…(‐人‐)

ところで、私の推しメンであるところの赤田コーチ様、テレビで殆ど見かけないんですよねえ。
監督と遠いところにいるのかなあ。
嶋さんとかもっと見たような気がするけど。
あんな凄まじい打撃を誇ったあとに一軍の打撃コーチなんかになっちゃって、わたくしとしてはしなくていい気苦労をしてしまう訳ですよ。
どうか上手くいってますように。




にほんブログ村



posted by まるま at 08:10| Comment(0) | vs.イーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。