2007年06月20日

【観戦30】美しい放物線

豊田ブログ更新したとこでパソ暴走…

今日の試合の前にと思い携帯から更新しています。

細かいフォローは後ほど。

S 2−9 L(ニッカン式スコア)
勝 涌井 9勝4敗
負 藤井 3勝8敗

9回、昨年の敵をとるべく、本当のチャンスで流れた「チャンステーマ2」。
まず、おかわりさんが貴重な追加点となるタイムリー。
そして、江藤さんの打球は本当に美しい弧を描いて、レフトスタンドに舞い降りました。感動的なまでの打球。この満塁ホームランで試合は決まり。

ワクはそんなによかった訳じゃないけど、要所を締めましたね。
長いシーズン、良くないときもありますよ。
解説だった某氏が何か言ってたらしいけど、気にしなくていいから。
なんつーか、野球も日本も好きだけど、あの仲良しトリオのチームだというのはちょっとなあ。

と、脱線。

ヤスの調子がまだ上がんないようなら、将吾さん帰ってきて2番どうよ?ってちょっと思ったんだけど、それだと1番いないんだよな。どーしたもんだろ。

その将吾さんは今期初HR。夜明けは近いぜ!
posted by まるま at 16:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

西武・江藤、神宮の杜を切り裂く満塁弾炸裂!5連勝ダァッ〜!
Excerpt: プロ野球観戦記NO.16/交流戦・神宮編○西武 9−2 東京ヤクルト●▼東京ヤクルト−西武 3回戦 (東京ヤクルト2勝1敗、18:01、神宮球場、15,618人)西 武0201000159ヤクルト01..
Weblog: KINTYRE’SDIARY
Tracked: 2007-06-22 21:35