2016年02月05日

もっと楽しいことが書きたいな

おかわりさんが大変に順調らしくなんか嬉しい。
民家の壁にホームランボールが当たるのか。サザエさんだなあ。

満を持して朋己もブルペン。
潮さん曰く肘が下がってるそうですが、まあ、まだこれから。足怖くないみたいだし。
「すぽると」でレポーターの人が走ってきて「最後のバトンを繋ぐのは」的なことをいったら両脇から朋己とまっすーが出てきて「俺だあ」って取り合う演出で笑っちゃう二人がかわいかったです。
今日は最初のおやすみなので、若手ちゃんがたまたま採りにいくのかな。毎年のお約束、たまたま。

…えっと。
もうこの話はしないでおこうと思ってたんですけど。
最近、私にしては真面目にセットアップ(ライオンズエクスプレスやってる番組)聴いてたりするんですが。
昨日のゲストのえのきどいちろう氏が、予定になかったと断りを入れて、清原の話をしだしたんですね。
文化放送は、何年か前に清原を積極的に起用してたことがあったんだけども、そのときも仕事をすっぽかしがちで、近くに住んでる解説の方に頼み込んでフォローしてもらってた、なんて話が記事になったくらい。
だからかどうか、すっごい微妙な空気になって咳払いするのが聞こえたりしたんだけども、それでもえのきどさんが、「あのキラキラした清原の記憶を野球ファンの俺らが覚えてなかったら誰が覚えてるんだ」って熱弁するの聴いてたら、電車の中にも関わらずなんか泣けてきちゃったんですよ。「清原本人が大事にしないなら俺が」みたいなことも言ってた。今これ書いててもちょっと泣けてくる。
なんかもう、たまんないな。なにやってやがんだよ清原のバカ野郎。
まあ、実際解説やってたときに色々苦労したのは、将市まきしまとかより、鈴木長谷川一美、とかだと思うけど…。KKと同い年の、あの熱い一美が、この件については沈黙してるのがすごく気にかかってる。

野球会に何かと暗い話題が多くていやになっちゃうなあ。
今いる子たちに波及しないといいなあ…。


ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球よもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック