2016年02月03日

第56回選抜高等学校野球大会の頃

https://www.youtube.com/watch?v=0Bg5BeqzHVQ

確か、中学卒業して、高校に上がる時。
選抜に選ばれてた北海道の高校が不祥事で辞退。そこで補欠に回ってきたのが砂川北高校。
私が進学した高校ではないけれど、うちから一番近い高校だった。
地元の高校が甲子園だなんて、考えたこともなかった。一気に盛り上がった。
ところが、抽選でくじを聞いたら、当たったのがあのPL学園。KKコンビを擁する圧倒的な強さを誇る高校だった。
あっという間に意気消沈。どうやったって勝てるわけがない相手。

それが、上記の動画。
ちなみに、失点ということで言うと、たしかこの年の夏に対戦した山形の高校が上をいった気がするので、そういう意味でも地味…。そのときから、PLのKKは私の中では絶対的なヒール。但し、野球という意味で。

清原和博のイメージは、涙。
ドラフトで泣き、日本シリーズで泣き。
今のキャラクターになったのはおそらくFAで巨人に移籍してからのはず。
まあ、そもそもそういう気質はあったんだろうという気はするけれども。
でも、体育会系のそれが悪い方に悪い方に向かってしまったのは何故だったのか。
疑惑が週刊誌に出てメディアから干されて、その後テレビに復帰したから、もしやってたとしても更生できたのだろうかと期待していたのに、こんなことになってしまうとは。

ヒールなのはキャラだけでいいんだよ。何してんだよな。みんな、清原がスターであることを望んでいたのに。
だから、あんなにいろんな人が手を差し伸べたのに。

別に清原なんてファンでもないし、私がライオンズのファンになった時にはもう関係なかったし…
でも、間違いなくスターだったのにな。
悲しいな。
ただ、悲しいな。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球よもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック