2014年10月03日

究極のバカ試合を見た

まずは、ホークスさん優勝おめでとうございます。
なかなか劇的な展開だったようで。
こんな決まり方で、日本シリーズがファイターズだったらかなりずっこけますが、どちらかというとそれを望んでたりする。
ごめんなさいね。

さて、こちらは、最下位にマジック点灯中なわけで、そんなさなか球場に向かってるとき、先発投手が2回7失点降板は萎えますよねえ。
んもう途中で帰っちゃおうかな、とか思っちゃいますよ。いや、行くんだけども。
そしたら、その裏。
あれ?
あれれ?
ってな感じの満塁。
バッターはこの日昇格の梅ちゃん。
うーん、せめて繋いでくれれば…ですよね。
何たってプロ入り7年目でここまでノーヒット。今年初めて一瞬上にいたけどそれも記憶にあまりないくらい。
それが、初球、一振り。
喜ぶより先にびっくりするわ。
プロ入り初ヒットがグラスラて。
これ、いくらどーでもいい消化試合とはいえ、動揺しますわなあ。
ファイターズさんは守備に乱れがでて、またもランナーが
溜まってく。
そして一回り。
メヒア2点タイムリー、友哉タイムリーでなんと同点。
私が球場で席についたのがメヒア様のタイムリーのときだった
のですが、もうもんのすごい盛り上がり。
最終戦で人多かったですからね。
なんか球場うねってましたよ。
だって見たことないでしょ、2回のスコアボードの上下に7が並んでるのって。
笑っちゃいますよねえ。

このあと、今までの鬱憤をはらすようなメヒア様の単独トップ弾でついに勝ち越し。
最後はともみー〆で無事勝利。
やー、すごかったなあ。

最後に、ファイターズの選手が挨拶に出て、稲葉と金子誠はこちら側に。
いやー、金子誠さん、もう試合に出ないって言ってたから来てないかと思ってた。わざわざありがとうございます。
ここでの稲葉ジャンプは問題ないと思いますよ。ノーサイドですから。
西口さんとひちょりから花束贈呈。
ひちょりがファイターズで外野会議やってた頃、将吾がファイターズでひちょりがライオンズなんて未来、想像だにしなかったなあ、と、妙な感慨にふけったりして。

で、少し間が抜けた感じに始まったヒロインで、メヒア様かネクストイヤーとかいうから盛り上がる盛り上がる。で、初お立ち台の梅ちゃんももちろんもりあがる。あ、梅ちゃん内野手なんで、昨日の守備は多めに見てやって下さい。

そして、セレモニー。
田辺さん、肝心なお詫びの下りで噛んじゃったよ。
来年は代行が取れる、という意外な発表がありましたけど、コーチさえ何とかしてくれれば問題ないです。何とかなるかなあ…( ・_・;)
そして選手会長本日7失点の牧やんのご挨拶。針のむしろだったことでしょう。来年はスタミナつけて頑張ってください。

そんなこんなで、ホームゲーム終了。
最終戦は今日。
勝って終わりたいですよね。
栗山キャプテンの、外野からわざわざ激励にくるほどの情熱、みんなに伝わって、今日も勝てるといいな。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


posted by まるま at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | vs.ファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。