2014年06月10日

効率悪くても何でも

一昨日15安打5点。昨日16安打5点。
まあ、でも、昨日は勝てたし。
勝ち方に文句を言ってる場合ではないですな。
勝ちは勝ち。

1回はまあ、いい点の取り方したようですね。
直人のバスターからクリのタイムリー、おかわりさんはゲッツー喰らったけど、そこからもう一回キムで点取って。

私が到着したのは1表終わった直後だった訳ですが。

その後は、まあ、とにかくタイムリーがでない。
ヒットは出てるんだけどなあ。
勝ってるとはいえヤな感じ。
途中、おかわりさんの素晴らしい弾道がまた見られたのは良かったけど。もうトップまで4本差とかなのね。恐ろしいわ。ソロ多いけど。

カメちゃんは、良くもなく悪くもなく…。試合は何とか作れたのかな、という印象。

ランディもまずまず。あっきーのファインプレーに救われたね。

8表が始まろうとする頃、雨が強くなってきて中断。
いや、もう終わると思ったけどね。上がる気配なんてなかったもん。
お手洗い行ったり、売店冷やかしたりして、様子見にスタンド戻ってみたけど、変わらんなあ。ただ、土砂降りではなかったのは確か。ホームチームが1点差で負けてるしなあ。どうするんだろ。

中断中、色々演奏してたけど、結構長くなってきて、ネタが尽きてきた応援団。

♪きーみーがーいたなーつはー

って、やり始める。
スワローズのチャンテですな。
さて、スワローズ応援団、乗ってくれるかしら。

やり終えて、リアクション待ち。
おお、これはライオンズチャンテ4ではないか。
しかし、これ、うちの援団より上手いんじゃないのか(^_^;)

次、もう一回夏休み。それしか出来んのか。

で、向こうの返しが、クリの応援歌だったのですね。
この時点でもう雷ばんばんなってたから、この先の展開があると思ってなかったんだけど。

その、クリの応援歌が終わった辺りで、出てきちゃったよ係員も審判も。
やるんかい、これで。
ケガのリスクが高まる選手や、雨に打たれる客より、1点差で負けてるホームチームにクレーム入れられるのを回避することを考えたっていうならちょっとひどいぞ。いやまあ臆測だけど、その位の降り方ではあったから。

ともあれ、再開。
脇谷ヒット、銀が送り、ネコ凡退も、あっきーしぶとく内野安打。直人四球で、回ってきました栗山キャプテン。
1、2塁間抜きましたよ!
スワローズ応援団は複雑な心境だったでしょうなあ。

あとはもう、まっすーともみーですから。
まあ、ともみーはちょっとヒヤヒヤもしたけどね。

しかし、まるで止まない雨の中、2人が投げる前には大量の土を入れなければならず、やりにくかったろうなあ、と思います。
なーんで強行したかなあ。

クリのヒロインは、敵ファンにコメントを求められる、という画期的なものになりました(^_^;)
ま、クリが自分で言い出したんだけどさ。

つか、一番アホなのは、風邪引いて仕事中から咳が止まらずひーひー言ってるのに、雨予報の神宮にノコノコ出かけてった私だな。
2日間、仕事以外は大人しくしてようと思います。とほほ。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


posted by まるま at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 交流戦2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。