2014年06月09日

専門家がいるんじゃないのか

のがみん、いきなり失点したあとは落ち着いて投げてたのに、リードしたとたんにあっさり崩れる、というお馴染みのパターン。
何でメンタルの専門家切ったかね。
雄星といいのがみんといい、どう考えてもメンタルの問題。指導してくれる人が必要でしょうよ。
あんな風にいきなり崩れられたら継投も難しいやねえ。
タケクマも良平も何しに出てきたんだ状態。良平なんて練習のときからバラバラなんだもん。困るよなあ。

打線も打線で、15安打5点は非効率すぎ。昨日は4、5番がブレーキ。おかわりさんはミスショット多いんだよねそもそもが。ホームランはちょっと遅すぎでした。ないよりゃいいけど。
メヒアはめっきり冷え冷え。どーしちゃったんでしょーね。波激しいタイプなのかしら。せっかく直人が5の5なのに、何にもならないじゃないか。

それにしても、BS1の田口の解説、ドンズバだったなあ。流れ変わるっていったら絶対変わるんだもん。参ったわ。

さて。岸くん、やはり抹消らしいという話が出てますね。軽傷って言われても肩は怖いからなあ。おそらく今のところは一回とばしくらいのつもりなんだろうけど…無理はしてほしくないし、でも確実に計算できるのは彼だけだし…。
ジレンマですねえ。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


posted by まるま at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 交流戦2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。