2014年02月05日

【埼玉西武ライオンズ】i believe lions.【回顧企画2013】結果発表その4

10)来期の活躍を期待している選手、この選手をプッシュしたい!と思う選手を教えてください。(何名でも)

さあ、張り切っていきましょう!

第1位 7票
中村剛也

バレンティンの作った記録を塗り替えられるのは彼しかいないでしょう!
唯一無二の日本人スラッガー・中村剛也。
去年のパのホームランキングはアブレイユで31本。球場の差はあるとはいえ、バレンティンの半分ですよ。これは淋しい。あの飛ばないとされたボールで49本を打った男、体調が万全なら、と、思わずにはいられないでしょう。
そして、もちろん、チームの主砲として君臨し優勝まで引っ張っていってもらわないと困ります。楽しみだー!

第2位 6票
菊池雄星

雄星はねー、とにかくケガをしないでほしいよ。いや雄星に限った話じゃないけどさ。
あんな力のあるボール投げられる左腕、そうはいないんだからさ。期待せずにはいられないもの。
そんで、あのおちゃらけキャラがもっともっと野球界全体に浸透すればいいなあと思ってる。もう真面目に見せてたことなんてライオンズファンは思い出せない位だけどw

第3位 4票
西口文也

今年はキャンプもA班。正直最後のチャンスだと思います。
こんなニュースも出てました。
書いた人かなり鉄分高いだろwとか思ったけど、それはともかく、どんな形でも彼が輝いてくれれば幸せです。
あんなにライオンズを愛してる男だもの。最後まで輝いていてほしいと、願わずにはいられないでしょう。

以下、多くの名前が上がりましたので駆け足で。ほんっとに、みんなに、期待してるんだからねっ!

各3票
木村文紀→野手転向2年目。勝負の年。
岡本洋介→去年後半ブレイク。継続を。
橋朋己→今年はクローザーもあるか?
十亀剣→監督は中継ぎ構想も本人は先発志望。果たして。
中崎雄太→弟に追いつけ追い越せ。ファン感だけで目立ってる場合じゃない。

各2票
藤原良平→昨年ファームで最多勝。今年は波をなくして一軍で活躍を。
野上亮磨→先発としてフル稼働できるスタミナをつけて欲しい。
永江恭平→正直、しばらくファームで打撃を磨いて欲しい。
坂田遼→ケガっかりで一度もシーズン通したことないのは大問題。無事是名馬。
大石達也→ほんっと、何とかなってください。ドラいち6球団競合だったんだろ?

各1票
渡辺直人→バックアップにとどまらない活躍を期待。
大崎雄太朗→河田コーチからレギュラー候補として名前が上がっていない。奮起を。
森本稀哲→全盛期は理想的な外野手だった。もう一度輝こう。
佐藤勇→身体も大きくなりボールの威力も増しそう。一軍で見られるか。
金子侑司→先の項目に書いたとおり、スタミナをつけて欲しい。
鬼ア裕司→根性で手に入れたレギュラーを簡単には手放せないはず。
松下建太→まずはブルペン陣として居場所をつくろう。
秋山翔吾→堂々の主力。バッティングの波がなくなれば代表クラス。
栗山巧→キャプテン、今年もよろしくお願いします。
小石博孝→大きく開けられた十亀との差を一気に詰めたいところ。
炭谷銀仁朗→正捕手としてはかなり若い。まだまだ伸びしろはあるはず。

選手名鑑のコメントみたいになりましたけど、ホントは一人ひとりに延々語りたいくらい。名前が挙がらなかった選手にも、もちろん期待してるんだから。

11)ネタ質問

今年もまるまさんの趣味丸出し!行きます! NPBイケメン新人王決定戦

2013NPB新人王資格選手…とまで厳密じゃなくても構いませんが、今年頭角を表したニューイケメンを教えて下さい。何名でも可!


これ、ほんとに私の趣味だけでやってるんで、毎度お付き合いいただき申し訳ないですm(_ _)m
が、基本、ライオンズファン中心のアンケートですので、やっぱり今回は当然

第1位 7票 金子侑司〈画像検索〉

になるよなあ、そりゃ。有力なイケメン新戦力だものねえ。
オフの露出が意外と少なかったなあ、という印象ですが。

で、これ以外に複数票を獲得したのは

第2位 各2票
小川泰弘(スワローズ)〈画像検索〉
則本昂大(イーグルス)〈画像検索〉

の二人。
ライアン小川、言われてみればなかなかの美丈夫かも。美丈夫って言葉今はじめて使った。なんか、イケメンってよりそっちの言葉が似合う気がしたもんで。
則本は、なんかパッと顔が思い出せなかったんで検索かけましたら…こんなイラストが引っかかって、うわ、これだこのイメージだ、ってなりました。ちなみにこの方色んな選手のイラストを描いてらっしゃいます。似てたり似てなかったり色々ですが(すみません)楽しくて見入っちゃった。

で、1票組。
永江恭平〈画像検索〉・佐藤勇〈画像検索〉(ライオンズ)
美馬学〈画像検索〉・森雄大〈画像検索〉(イーグルス)
鈴木大地〈画像検索〉(マリーンズ)
今宮健太〈画像検索〉・山下斐紹〈画像検索〉(ホークス)
駿太〈画像検索〉・海田智行〈画像検索〉(オリックス)
大谷翔平〈画像検索〉(ファイターズ)
三嶋一輝〈画像検索〉(ベイスターズ)
菊池涼介〈画像検索〉(カープ)

いやー様々なタイプが出ましたねえ。
ちなみに、回答者の方がおっしゃってましたけど、いつの間にかオリがイケメン球団になってるよなあ、って私も思いました。
去年名前がでた伊藤くんとか、まごうことなきイケメンだし、岸田くんとかちひろちゃんとか…いいなあ(ボソ
ライオンズでは、かわいいカワイイいっくんがどんな大人の顔になるのかがすごく気になるところです。

※以下、選択制です。
aコース !ライオンズファンの方へ!

12)ライオンズ以外で今シーズン頑張ったと思うチーム・選手を教えてください(各1)。

【チーム】
第1位 9票
東北楽天ゴールデンイーグルス
初優勝おめでとうございます。マーさんの話ばかりされますが、AJ・マギーの力も大きかったし、みんなよく打ちました。そりゃマーさんもすごかったけど、打てなきゃチームは勝てないんだからさ。
しかし、(このチームに限らないけど)今年は戦力が大きく動いてますので、どうなるか判らないですよね。
何かまたすごい外国人獲得したらしいけど。

第2位 4票
広島東洋カープ
16年ぶりにAクラス入りを果たしたカープが第2位。
めでたいことではありますが、これだから、セはつまんないのよ。
もっと各球団の力が拮抗して、わくわくするような展開がないと盛り上がんないじゃん勝負事ってさ。いっつもいっつも同じ球団ばっかり勝ってるんじゃ、応援のしがいないじゃない。そういう意味でも、いい選手が揃ってきた今のカープには頑張って欲しいです。応援すごいよねー。うちのキャプテンびっくりしてたよねー。うちもすごいって言わせたいけど、体力なくて内野にいるおばちゃんには言う資格ないよねえ(話激しく脱線)。

そして、横浜DeNAベイスターズに1票頂きました。
6年ぶりに最下位脱出だそうで。以下カープの項に同じ。
監督より目立つ選手が出てきてほしいものですねえ。いつまでも三浦がエースってのも、違うと思うしねえ。

【選手】
第1位 6票
田中将大(イーグルス)
あまりにも妥当な。24勝0敗1S、なんて、いつの時代の成績ですか。
24勝もすごいけど、0敗ですよ、0敗。考えられん。
そりゃ、日本でやることなんてなくなるよねえ。
ただ、あの性格、アメリカの野球には向いてないような気もします。活躍して欲しいけど、どんなもんかねえ。あと、アメリカにはももクロいないけど大丈夫?w

第2位 各2票
嶋基宏(イーグルス)
金子千尋(オリックス)
その田中を支えチームを勝利に導いた嶋と、田中を抑えて奪三振王に輝いたちひろちゃんが2位。
大体ちひろちゃん、チームがアレだから勝ち星少ないけど防御率2.01なのよ。十分すごいと思うんだけど、マーさんのせいで霞んでるんだよなあ。

以下1票。
則本昂大(イーグルス)
小川泰弘(スワローズ)
新人王の二人。去年はホントにルーキーの当たり年でしたよねえ。
則本はうちがとりにいくって噂もあったんだけどなあ。まあ、まっすーやネコやともみーが来てくれたから全然問題ないんだけど。
2年目のジンクスなんてはねのけた活躍を、一野球ファンとして期待したいものです。もちろん、うちの試合以外でw


13)来期、脅威を感じるチーム、選手を教えてください(各1)

【チーム】
第1位 11票
福岡ソフトバンクホークス
まあ、そらそうよ、としかいいようがない。
もともと苦手なところに持ってきてあの大補強だもんねえ。
福岡でヤフドに通ってるホークスファンて、ライオンズ戦の時鼻歌まじりなんじゃないだろか、みたいなことを思ったりもする。西鉄時代から残ってる人を含む福岡のライオンズファンを思うとなんかもうたまんないものがある。
とにかく、札束に物言わせて勝利を買おうなんてチームに負けたくありませんので、なんとしても今年はこのチームを倒さなきゃなりません。勝とうぜ!

他に、マリーンズファイターズに1票ずつ、あと5球団全部、というご意見がありました。
マリーンズも脅威だなあ、と密かに思っております。なんてったって…。

【選手】
こちらはかなりバラけました。
1位が3票で、金子千尋(オリックス)。今年の成績に加え、本人がFAする気満々らしいとの話もあり、気合が入ってるのではないかという。
いいピッチャーですしねえ。ホークスとかジャイアンツに行っちゃうのはやだなあ。
2位は2票で涌井秀章…。いや、本気でヤバイと思ってますよ私。キャンプ前にかなり絞ったようだし、くどいようだけどあのチームには大迫さんがいますから。大迫さんがライオンズにいたのは2011年まで。もっとも2011年は二軍でしたけど、それでも身近にいるのといないのとではずいぶん違うはず。2012年からの成績ががくんと落ちたのも、無関係ではないはずですよ、絶対。
以下1票なんですが、サファテ(ホークス)ヘルマン(オリックス)が上がっております。頼りになった分敵に回したら脅威。サファテ、西武ドームのマウンドは合わなかったようだけど、間の悪いことに直しちゃったんだよなあれ。
他には天敵・攝津正(ホークス)、復活したら恐ろしい馬原孝浩(オリックス)、主砲に成長しつつある中田翔、ブレイクの気配を感じる西川遥輝(以上ファイターズ)の名前が上がりました。田中将大の去就がまだはっきりしなかったので、残るのかなあ、と気にしてる方もいらっしゃいましたが、残んなかったのでこれは対象外ってことで。


bコース !ライオンズ以外のチームのファンの方へ!

14)あなたはどのチームのファンですか?

今回はファイターズファンベイスターズファン、各1名にご参加いただきました。ありがとうございました。


15)来期のライオンズの脅威度を数字にすると、何%くらい?

70%とと85%。
理由はそれぞれをご覧いただければと。
正直、今年はまずホークスが…ってのが、ホークス以外のパ5球団の思いでしょうねえ。
こういうときって案外勝てそうな気がしてるのは私だけでしょうかw


という訳で、今回の企画結果発表は以上になります。
球界再編の頃から続いてきたこの手の企画、まさかうちが最後になるとは思いませんでしたねえ…。
SNSが発展してTB文化が廃れていき、まあ、時代の流れといえばそれまでですが、やっぱり寂しさを感じます。
こうやって年に一度振り返るのって楽しいと思うんですけどねえ…。
正直来年がどうなってるかまるで判りませんけど、またやったら、お付き合いいただけますでしょうか?
良かったら構ってやってください。
参加者の皆さん、読んでくださった皆さん、本当にありがとうございました。


ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


posted by まるま at 19:08| Comment(7) | TrackBack(0) | 回顧企画2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

こんばんは!
集計、本当にお疲れ様でした。凄い!

全ての項目を見て、昨シーズンの個々の選手の事・その時々の試合がはっきり蘇ってしまい、改めてライオンズ愛が湧き上がりました。いい企画ですよねぇ(・・・シミジミ)。
特に...「もっと頑張ってくれれば」のお題の2位に大石くんが入っているなんて!ビックリ&ずっこけてしまったと共に、私も改めて大石くんに期待を込めて今シーズンを見守ろうと我に帰ったり...(笑)
そして「印象に残る勝利・敗戦」は、かなりばらけていたように見えますが...だからこそ「ファンをやきもきさせて楽しませる」ライオンズカラー(=ナベQカラー)は得難いものがあったなぁと寂しく(?)なったり...

そしてまるまさんの相変わらず秀逸な総括。ホント毎年楽しみにしているのですが、相変わらずどころではない「毒舌皆無な・チーム全部に万遍なく注ぐライオンズ愛」を感じて、一層ファンになりましたよ...全4エントリーを、すべて「笑顔を浮かべつつ」読ませていただき幸せな時間を過ごせた私です。

本当にありがとうございました。
今シーズンもしっかりライオンズ観戦ライフを楽しみましょう!
(・・・私も内野自由席派なので、いつかお会いできるかもな?と楽しみにしています)
Posted by とことこ話 at 2014年02月06日 23:48
>とことこ話さん

ありがとうございます。
ひゃー、褒め殺し(大汗

正直、母数が少なくなってきてしまったので、アンケートとしての精度は年々下がってしまってるんですが、それでも、ある一定の傾向は見られるんじゃないかな、って思って、できればほそぼそとでいいから続けたいなあ、と思ってます。

うちは、写真があるわけでもなければ、高度な分析があるわけでもないおばちゃんのひとりごと垂れ流しブロクですが、それでも、こうして、お褒めの言葉をいただけると、モチベーションが上がります。本当にありがとうございました。
Posted by まるま at 2014年02月08日 00:58
まるまさんの文章大好きです。
色々なブログを拝見していますが、「○○選手への愛を語る」系のブログが女性の方は世代を問わずに多くて、勿論人の勝手ですし、何でもありだと思いますが、個人選手への執着に見えてしまい苦手です。

その点まるまさんはプロ野球へ、ライオンズへ、各選手への冷静な意見と愛情を綴られていて、こういう見方の女性ファンもいるんだなと嬉しく思います。
Posted by ここだけの話 at 2014年02月09日 01:20
改めまして、集計お疲れ様でした。

シーズンを振り返ってみると、良いこともそうでないことも色々出てきます。
そして、覚えていることや、(意外に)覚えていないことも。

2013年で渡辺監督が退任しましたが、毎年この企画では
「中継ぎ陣が〜〜」と書いている気がしました。
長い眼で見れば、これも一つの傾向ですね。

最近は辛い回顧が続きますが、2014年は、
楽な気持ちで回顧できるような1年になればと思います。

まだ、オープン戦すら始まっていませんが。(笑)
Posted by M・K at 2014年02月09日 03:16
>ここだけの話さん
私も偏った赤田愛を語り続けていられた方が多分楽しかったっだと思います(苦笑
だから、NさんとかKさんとかWさんとかのファンの方が、それでもライオンズを愛していてくれたらいいなあ、って思っています。

>M・Kさん
前監督と正反対な方がきまして、正反対な上にすごく昭和なのがきになってますが…。
選手たちにいい刺激になるといいですよね。
Posted by まるま@ひとびと at 2014年02月13日 00:48
暫くブログから離れていたため、今頃のコメントになってしまい申し訳ございません。

毎年企画いただきましてありがとうございました。こちらのコーナーは後でニヤニヤしながら(変な意味ではなく)振り返ることの出来る貴重な企画だと思います。

ご無理のない範囲で継続可能であれば是非続けてください。また、こちらに書かせていただくのも恐縮ですが、当方のブログもご愛読いただきありがとうございました。
Posted by sevenmania at 2014年02月16日 12:26
>sevenmaniaさん
ありがとうございます。
そして、お疲れ様でした…。寂しくなります。
Posted by まるま@ひとびと at 2014年02月19日 15:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。