2013年12月13日

少し吹っ切れた

片岡さんと涌井さんについて書いた記事が、一時的にとはいえブログ村の注目記事トップ10に入りまして。ありがたいお話です。
やはり、彼らの件については注目度が高いのですね。

今日の新聞に、涌井さんについて、伊原さんが残れといったとか、サブローが来いと言ったとかありましたけど、どっちも何だかなあ。
伊原さんが残って欲しいと思ってるのは本音だろうけど、会社はそんなこと思ってないだろーし。
記者に聞かれて答えるならともかく、更改の場でそんなこと言われんのもやな感じだし。

涌井さんの代理人て、調停のときと同じ人かな。
だとすれば、あのときもさんざん揉めたけど結局涌井さんにとって一番いい形になったので、多分任せきりなんでしょう。
でも、あのときは第三者が入る調停って手段があったけど、今回はまた違うからなあ。
そりゃ、伊原さんのいうことはファンも思うことだけど、そういう理屈なんて、とっくに越えたとこの話だと思うよ。
どっちに転んでも、涌井さんにとっていい方向であって欲しいけど。

…なんて、冷静に書けるようになったのも、少しは吹っ切れたからなのかな。
片岡さんのことも、少しずつ受け入れつつあります。
あのチームで始動したら、また違う感情があるかも知れないけど。

来年は、単年の銀、契約が切れるクリ当たりがネック。
細川事例もありますし、キャッチャーの流出はいやだなあ。
おかわりさんと岸くんを全力で引き留めたのは正しいんだけど、苦しいオフが続きますなあ。
外国人は活躍したらさようなら、と思わなきゃなんないしさ。
サードが守れる外国人、ねえ…。

そうそう、昨日は新人さんの御披露目だったね。
木曜じゃ欠席やむなしなんだよなあ。
そのうち動画でみますけど。
山川くんがいいキャラらしいので、楽しみ。
みんな頑張れよー。


ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


posted by まるま at 08:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステップアップという意味では、ジャイアンツへの移籍も仕方ないかなと思います。
古くから、選手の行き来も盛んですし。
今では、ライオンズのフロントが全く変わっていますが。

涌井はここからのどんでん返しを少しだけ期待しています。(苦笑)
Posted by M・K at 2013年12月13日 18:39
お返事の時機を完全に逸してしまいました。すみません。
まあ、判るんですけどね。
感情の部分をどうにもできなくて、うちのカレンダーは3月になるまでカレンダーの役目をはたしてくれなさそうです。トホホ。
Posted by まるま at 2014年01月04日 08:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。