2013年11月11日

赤田将吾ファンのもやもや

昨日も最後の方だけちらっと見た代表戦。ちょうど見始めたらあっきーが三振でした。ちぇ。
あさむはマルチだったけど、前の二人がさっぱりじゃ打点にならんわな。銀が刺したとこはニュースで見たよ。

さて。
森本稀哲選手が、ライオンズのテストを受けるために南郷入りしたそうです。
決してキライな選手じゃないし、足りないベテラン成分を外から補給するのも毎度のことだし、んでも、そこっているの?とかなんかもやもや。んー、何がひっかかる?

で、まあ、勝手にお名前だすのも良くないのかなと思うのでいいませんが、ある赤田将吾ファンの方がツイートしてたのですよ。「別に嫌いな選手じゃないけど、だったら何であのとき赤田を出した?」という趣旨のことを。ああ、それだ、と思ったのですね。

同世代で同じように高校出てすぐにプロ入りして、ポジションも同じ(まあ、コンバートとかありましたけど)。
ソースが残ってるわけじゃないけど、たしか将吾はラジオかなんかで、ひちょりを意識してるというようなことを言ってた記憶がある。
その後、将吾はケガでなかなか思うようなプレーができず二度目の移籍でファイターズへ。ひちょりはFAでベイスターズに移籍したもののやはり結果が残せず戦力外でライオンズのテストを受ける…不思議な巡り合わせです。

将吾を出したってことは、外野は若手を競わせて、その中でバックアップもまかなってく、新陳代謝を促して活性化してくってことじゃないの? ライトはくましちゃきさかたんで回せるんだから、バックアップいらないじゃん。スラッガー系のベテランはいないから今まで江藤とか嶋とかとってきたのは判るけど、ひちょりはそういうタイプじゃないし、そういうタイプが欲しいなら出さなきゃ何の問題もなかった…というのが、私のもやもやの正体。一選手ファンのエゴ、です。

監督が替わってるんだから方針が替わって当たり前なんだけどね。

改めていうけど、ひちょりは決してキライな選手じゃないです。むしろ好きの部類に入る。だってそういうタイプの選手が好きなんだからさ。
だから、ライオンズにくれば、当然応援しますよ。よほどのことがない限り、テスト受かると思ってるし。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


posted by まるま at 08:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。まるまさん、将吾ファンの代弁、ありがとうございます。稀哲は好き、でもなあってぶつぶつ……ライオンズファンなのに、うちの高校球児、稀哲は特別なんだそうで、夕べ知ったら、キター! とか言って大喜び。なんだかなー、の母。

ファイターズファンもそう思ってそう。なんだかなー。

どさくさにまぎれて、とりかえっこしましょ、なんてね。

でも、二人とも頑張ってほしいです。私も応援します。
Posted by ホワイトミンク at 2013年11月11日 17:44
>ホワイトミンクさん
トレードの話はソッコーTwitterに書いてたとゆー(^_^;)
ただ、まじめな話、前チームをクビになってテスト受けてる選手と、曲がりなりにもチームに居場所を作って貢献した選手が等価はならないですからね。
必要とされてる度は、将吾の方がずっと高いです。
前半は不安でしたが、いい1年を過ごせたと思いますよ。
Posted by まるま at 2013年11月16日 09:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。