2013年08月19日

こんなにも渡辺直人に惹かれてしまうわけ。

似てるんだよね。

・最初のチームでの人望の厚さ。A→選手会長3年満了。W→選手副会長就任直後のトレード。
・よほどのことがない限りサインは断らないファンサービスの良さ。A→高校時代にキャンプを見に行った某球団の選手が冷たかったので自分は絶対サインを断らないことにしたらしい。W→「99%が転売目的だったとしても1%本当にほしいと思ってる人がいるならサインしたい」
・ある程度の成績を残していたがケガやチーム事情などあって、ファンから心から惜しまれてトレード。3球団目に入団した今も、最初の球団のファンから大いに愛されている。
・2球団目でもそれなりには結果を残したが、やはりケガなどあり、期待値には及ばず。そうこうしているうちに結構なベテランになっていて、バックアップ要員として求められ、3球団目へ。
・ある程度の結果を残しており、現状では期待値とイコールくらいの仕事をしている。

ってなわけで。
私はどうにも、直人と将吾を重ねてたんですね無意識のうちに。困ったもんだ。
もちろん、別の選手ですし、直人には直人の魅力があります。
イーグルスにいたときから気になる選手でもありました。
だいたい、ポジション違うしな。

だから、代わりにする気はないし、そもそもファイターズの赤田将吾のことを、時々ライオンズふっとばす勢いで心から応援しとります。
ほんのちょっと打てなかっただけであっさり干される現状も憂いております。
大谷の使い方がカオスになってきてる分余計に使われ方が読めんのよねえ…。
でも、昨日の動画見ましたけど、根性で中田につないでるじゃないですか。ちゃんと仕事してるってばよ。よよよ。

赤田将吾と、渡辺直人。
このよく似た二人を、今後共心から応援しておこうと思うのです。
深く書こうと思ったらめっさ浅くってごめんなちゃい。

あと、明日はやっぱりマリンにいくぞう。


ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村



ただ、顔は、わりっけど、将吾のほうが上じゃないかな…。直人の笑顔も捨てがたいけどね(ちっさーいこえで)





posted by まるま at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。