2012年12月10日

まあ、楽しみではある。

大谷がファイターズを選んだこと自体を批判するのは、度量が狭いってもんじゃないですかね。
彼自身の、アメリカでやりたいって気持は何一つぶれてないのだし、それでもいいって言ってるのがファイターズなんだから。
他のチームが明確にそれを打ち出せるかって言えばそうじゃないと思うし、あんまりそれが当たり前になったらNPBはMLBの下部組織以外の何物でもなくなっちゃう訳だからそれはそれでね。

だから、彼本人の意思と、制度の問題は切り離して考えないといけない、というのは多くの野球ファンが思ってることなんだけど、当事者たるNPBや選手会はどう思ってることやら、はなはだ心許ないんだよなあ。

ま、いずれにしても、楽しみではある。
素材型だとは思うので今すぐバリバリって感じでもないでしょうが、いずれ雄星との対決が名物になればいいね。つか頑張れよな先輩も。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


posted by まるま at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球よもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。