2012年05月27日

勝てるときに勝たないと。

確かに、

西口さんは立ち上がり少しいい当たりが多い気がして心配だった以外はスイスイ。打線も効率よく点とってホクホク。ランディーも回頭からなら比較的安心。
ようやっと本拠地でおかわりさんがサク越えで西口さんに勝ちがついて連勝で、

いうことのない試合ではありました。

つか、ちょっと前のライオンズと戦ってる気分だったなあ。
何であんなに打線落ちてるんだろうスワローズ…。中継ぎピッチャーが試合ぶっ壊すのも似てるし。
上位にいるチームなのに…。
そんな中ビハインド小野寺さんのカンペキっぷりったら…。ライオンズファンの多くが「さすが!」と思ったことでしょう。
大沼さんがベイで所在不明になってる中(涙)、小野寺さんには存在感を見せつけて欲しいもんです。最近サボリがちなブログでもライオンズ愛を全面に押し出して連続更新してたし(^O^)

て、相手の話ばっかりしてもうた。

いや、浮かれてばっかりいてもね。
何か昨日はラッキーヒットも多かったし(ま、それの一番すごいのは止めたバットがライト深々まで転がったバレンティンのやつだと思うけど)、完全にアウェイって奴?(実はこの使い分けよく判ってない)の甲子園でやや気弱に見えるひらのんがどこまでやれるか不安でもある。
何とかこのまま流れにのって欲しいけどなあ。

とかいいつつ私は本日鎌ヶ谷でファーム観戦。何かすごい久しぶり感。楽しみだなあ。

終わった頃にTwitter見てがっかりとかやなんで、上の皆様よろしくお願いしますよ。


posted by まるま at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。