2011年06月25日

【観戦22◯ 11−10−1】 リーグ戦再開は冗談みたいな勝利。

6/24@大宮
L 7X-4 E

ネガな方から言うと、まあいかにもBクラス同士の試合だなという感想。

L 残塁13 与四死球6(内死球4
E 残塁6 与四死球11 エラー1(インフィールド宣告でてるのにみんなでオロオロ)

仕事が若干食い込みまして、着いたときにはほあタソはもう降板してました。
ラジオつけた瞬間がちょうど2回につるべ打ち食らってたとき。
…まだケガが治りきってない、というのでないのならいいんだけど。昨日の暑さは夏場弱いほあタソには辛いだろうし。

で、勝ったんだから良い話。
まずなんといっても中継ぎ陣。5回以降無安打に抑えました。これはすばらしい。
一番不安だったグラマンもきちんと仕事したし(ホセがボールこぼして慌ててたときのベースカバーも完璧)。
藤原くんが荒れ球で若干不安定でしたけど、牧やんを抑えに回すことで多分平野んを先発にせざるを得ないだろうから、イニングイーターとしての仕事、期待しております。
松永も、弱気の虫さえでなかければいい仕事できそうなんだよなあ。この辺はライオンズ中継ぎ陣の長期課題なんだが…。
タイタイ、やっぱ、キレ戻ってるよね♪

打順変更がよかった、みたいな話になってるけど、9回だけじゃんなあ、と思わなくもない。

でもまあ、あさむを上げてホセを下げたのは正解かな、っていうのはある。
で、一番当たってるクリが5番、一人で4四球。ボールが見えてるのもあるだろうけど、その後が当たってないホセだから、ついつい四球でもいいか、ってなってるのかも。
そのおかげで同点にできたわけだけど。
ヤスの2番も、経験者だし、バントうまいし(昨日のバントみてて、この人のバント好きだなあって思った)、悪くないと思うのですよ。盗塁って意味では若干不利だけど、それはそもそも塁に出ないと始まらんわけだし。
問題の3番4番も、昨日はそんな悪かったわけじゃないんだよなあ。

じゃあ何で13残塁なんだろってなると、結局どっかにつっかかってる人がいるわけで。
むずかしいもんだね、野球って。

あと、忘れちゃいかん平尾ちゃん。
西武ドームでももちろん大人気の平尾ちゃんですが、大宮ってなるともうほんとすごい。
私は大宮はネット裏パックを購入してるんですが、
平尾?!ってなると、皆が口々に「ひらお?ひらお?!」って言うわ、ベンチ覗き込む人はいるわ、
で、ベンチから出てくるともうネット裏なのにアナウンスも「学園天国」も全然聞こえないほどの大歓声。
すごいですよほんと。
結果は貫禄の四球。もう代打の神様と呼びたい。

さて。
勝って嬉しかったけど、なんかどっかにすっきりしないもんが残る試合でした。
どっちかっていうと、イーグルスが深刻、って話なんじゃないかと思う。
今日はマーですな。相当手強い相手だけど、うちは結構得意にしてるんだよね。
かさにかかって勝っちゃって、置いてきぼりくらわして「クビはお前じゃ1001」ってことにしたいもんです。


posted by まるま at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | vs.イーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。