2011年04月14日

【メディア】連勝とプロの厳しさ

ついつい深夜のテレビにハマってしまい、今日も携帯更新。おはようございます。

ライオンズは連勝。若手がチームを引っ張っていて頼もしい限り。
あさむーは高校のときに、すっごい飛ばすのがいるなあって思ったのが最初で、ライオンズに来てけれて嬉しかったものですが、この開幕連戦、片栗中中や先発投手陣を差し置いて 主役に座ったんだから大したもんだ。
そして秋山は昨日のヒーロー。初々しいインタビューでしたね。でもあの「そうですねあのー」は治んないだろうな。和田ベンちゃんがそうだったのを思い出した。今のライオンズにはいないタイプの外野手だし、今後が楽しみ。

しかし。
あさむーがファーストに回ったことでホセがDHにならざるを得ず、ヒヤヒヤ守備のDEEさんがレフトを守り、ライトの定位置は秋山くんがget。
結果的に、去年あれだけ活躍した久があぶれる形になるという…。
プロって厳しいね。
少ない機会を生かして欲しいけどなあ。
友亮あたりは色んな意味で重宝するだろうけど、久は代打で存在感を見せないと厳しい。頑張れよ。

********結果追記4/16

4/13
F 3-8 L

********追記ここまで

さて。
昨日は、ベイからオリに移籍した寺原がホークス相手に完封、なんて話を聞いてちょっぴり胸熱、だったわけですが。
実際にニュース映像を見て強く印象に残ったのは、高卒ルーキー、駿太の強肩と堅実なバント、でした。
駿太といえば、はずれのはずれのはずれ…な訳ですが、誰よりも早くデビューして鮮烈な印象を残してるのはすごいし、魅力的だなあ、と思います。

…参ったなあ、まったく。
これで、オリの外野は埋まったな、と、思わざるを得ませんでしたよ。

赤田将吾さん、ウエスタンが開幕してからそこそこ結果を出してはいたんですが、ここ最近試合に出ていません。
本人の口振りからしても、どうやらまた痛みが出てるっぽい…。
歯がゆいというか、悔しいというか、たまんないなもう。
このまま終わる子じゃないと思うんだけど…。
ただただ、早期復帰を願うのみ。
動けなきゃ、ポジションどころの話じゃないんだから。


posted by まるま at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | vs.ファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。