2010年11月07日

長い試合と、切ない話と。

史上最長だそうですよ、日本シリーズ。
最後選手へたってたよねもう。井口とか守っててもヘロヘロ。

最初流し見だったんですが…結局最後まで見ちゃった。
小野晋吾も小林宏之もやばげだったと思うんだけど、ドラゴンズ、決められず。
一方マリーンズは、ネルソン・久本がほぼ完璧なピッチング。
今日は何だかマリーンズに勝てる雰囲気ないんじゃないかと思ったけど、負けもしなかったしなあ。

しかし、ドラゴンズは井端に当たりも出てきたし、まだまだ粘れそう。
マリーンズは、私の渡辺俊介様が、ナゴドでどれだけのピッチングが出来るか…。

ここまできたらいっそ8戦目に突入して欲しい気もしますけどね。

*****

くるんじゃないかと思ってた。豊田自由契約。(スポニチ)
コバマサ藤田が戦力外、って聞いたときに名前が出なくて、残ったのかな、と思ったんだけど、
なるほど、多少なりともチームに貢献したから、コーチ要請が来てたわけか…。
兼任とかはとことんやなんだなあ。
結構満身創痍というか、1年間通してやれる状態じゃないと思うんだけどオファーあるのかなあ。
いずれにしても、彼にとっていい方向に進むといいなと思ってます。
私は今でも、豊田清というピッチャーが好きだから。
posted by まるま at 00:37| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
月並みな表現ですが、ブルペン陣の精神的支柱として
復帰して欲しいです。
今季終盤は、ブルペン陣がドツボに陥ってしまい、
建て直しが利きませんでしたから……。
Posted by M・K at 2010年11月07日 00:44
>M・Kさん
私もそう思うのですが、フロントがどう思ってるか…。
本人は、今のライオンズならわだかまりもなさそうですが…そうでもないのかな…。
Posted by まるま at 2010年11月07日 01:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

11/6 日本シリーズ第6戦:中日2−2ロッテ〜延長15回引き分け 史上最長の5時間43分
Excerpt: ホームの中日が勝てなかったと言ったらいいのか? ビジターのロッテが負けなかったと言ったらいいのか? 11/6 中日−ロッテ・第6戦(ロッテ3勝2敗1分、ナゴヤドーム、18:11) ロ|100 00..
Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
Tracked: 2010-11-07 10:31