2010年05月16日

明日は**さんなので勝つと思います。

【観戦22 14−8】
YB 3−12 L(ライオンズ公式)
勝 涌井 5勝2敗
負 三浦 2勝2敗

こちらライオンズ公式のヒーローインタビューなんですが、生で見てた人なら知ってます。失言をカットしてるんだなww
それがタイトル。わたくしは外野自由で見てたんですが、インタビュー終わってファンに挨拶したあと、猛ダッシュでベンチ裏に引っ込んでった。多分言っちゃってからやばいことに気がついたんでしょう。
それと、もう一つ「高校時代の方がお客さん入ってた」。あーあ、横浜にけんか売っちゃったwww
ま、神奈川県の決勝ともなれば、ハマスタ満員になりますからねえ。
ビジターなのに涌井ワールド全開。あーたまらん。涌井さん大好き。

そんな涌井さん、ピッチングの方では7回3失点。
スレッジ一人にやられた感。それも初球の甘い球。
まあ、大差ついてたしいいんだけど、ね。
色んな意味でどんどん松坂大輔っぽくなってくなあ。
まあ、大輔はあんなツンデレではなかったけどww
いいとこはどんどん見習ってくといいと思うんだ。

そして何より、3安打4打点!どこの強打者だ。
ずんどこさんを歩かせたとき、思いませんでした?
「涌井の方が打ちそうな気がする」って…ずんどこさんごめん。
さすが、交流戦のライバル宣言を全部ピッチャーで書くだけのことはあるのですようはは。
そうそう、バット、S青木モデルらしいですね。
交流戦の記者会見で青木に絡んでたけど、ああいうことをする相手ほど仲の良い涌井さんなのでした。ほんっと、先輩に好かれるよなあ。

あと、涌井さんが凄すぎてあんまり触れられてないけど、ずんどこさんの素晴らしいスクイズも忘れちゃいけない。
これ以上ないとこにピタっと落ちてボール動かず。ちょっと感動。

帰りは中華街で祝勝会。四川料理のお店に入ったのに男性陣が辛いものが苦手で、激辛料理一切なしwでしたが、全般的に美味しかったです。
しかしFさん、40過ぎてそんなに食べてたら体に悪いっすよ、って伝わらない上に読んでる人に全然関係ない。失礼しました。

*****

D 5x−4 Bs(オリックス公式)
3番ライト赤田将吾
左安→左安→四球→遊ゴ→三ゴ
4打席目は進塁打だし、まあ、これならなんとか…
しかし、オリは5回まで将吾のヒット以外打ててないんだよねえ…

ずっと3番に座り続けて、気がついたら本当に「3番打者」になってたら、私はうっかりどんでんさんを尊敬してしまうかもしれない、とか、思っちゃったのでした。うっかりって。
posted by まるま at 08:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 2010交流戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイトルのコメント、サンデーライオンズのオープニングで使われてましたよ!笑
Posted by いけさん at 2010年05月16日 14:06
>いけさん
へー、そうなんだ。
まあ、その時点ならもう先発判ってるしね(^_^;)
Posted by まるま at 2010年05月19日 09:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック