2009年12月09日

「野球と命、どっちが大事だ?」

昨日は新人話に終始して書けなかったので触れておきます。
西口「いつまでも甘い汁は吸えない」(スポニチ)
誰よりもライオンズを愛してる選手、だと思う。
西口さんだけは、何があってもライオンズにいてくれるって、当たり前のように思ってる。だから、もう一回、涙が出るようなノーノー未遂を見せてほしいの。
いや、ノーノーは一番最後に、1回でいいもん。ね。

今日は華々しく新人お披露目。これについてはきのう書いたからぐだぐだ言わない。ただ、みんな頑張れよ、と。

******

さて。
休憩時間に雄星の話でもチェックしようかな、と思って携帯ニュース見てたら、衝撃的な話が飛び込んできました。
阪神タイガース・赤星憲広選手引退。

けがで大変なのは聞いてましたけど、まさか、引退だなんて。しかもこの時期に。
誰もが思ったと思います。
私は正直阪神が苦手なので、それほどちゃんとチェックしてたわけではないですが、それでも、あれほどの外野手。
外野手ファンとして、気になる選手の一人であったことは間違いないです。
なんでまた?
いくらけがとはいえ、早すぎやしないか?

しかし、そのあと、赤星選手本人のブログに声明があり、衝撃を受けました。
9年間ありがとうございました(REDSTAR53.com)

第一線で活躍してきた選手が「野球を続けることは命にかかわる」なんて言われることの辛さを考えたら、たまらないです。
それまでの更新を見ても、必死で復帰しようとしてたのが伝わるだけに、よけいに。

たぶん、選手としての自分と決別して立ち直るまでには、普通以上に時間がかかると思いますが、彼ほどの人なら、きっと、野球界に大いに貢献できる人材になるはず。
かける言葉が見つからないから、ありきたりだけど。
お疲れ様でした。今後の活躍を期待しています。
posted by まるま at 22:18| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

駆け抜けていった赤い彗星:阪神・赤星引退
Excerpt: ショックです。こんなことになるなんて、あんまりじゃないですか……
Weblog: にわか日ハムファンのブログ
Tracked: 2009-12-09 22:48

#2051 あの果敢なダイビングを忘れない
Excerpt: 首に爆弾を抱えながらも 常に全力でプレーし続けた赤星選手。 うちの子どもたちを含め たくさんのファンに愛された赤星選手。 雨のマリンスタジアムで 応援歌に合わせて 「細かすぎて伝わらない物..
Weblog: 改めまして「とっつあん通信」です。
Tracked: 2009-12-10 00:10

シャア少佐、無念の電撃引退!
Excerpt:  ニュースを見ていたら「阪神のあの選手が突然の引退発表」などと言う引き。それなりに驚きのニュース的な雰囲気だったので、キュラソ星人はありえないとしても、矢野か下柳辺りかも…などと予想していたら、やがて..
Weblog: ANQ Ritzberry Fields
Tracked: 2009-12-10 06:29

赤星引退続報
Excerpt: 昨日赤星引退のニュースを知って、急遽エントリーをUPしたのですが、その続報を (Ser.4428) 【記者会見動画 via ABC】 阪神タイガース 赤星選手引退・矢野選手契約更改 NEWSゆう+ 【..
Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
Tracked: 2009-12-10 08:22

阪神・赤星が突然の引退
Excerpt: そのニュースを聞いたときは、さすがに信じられなかった。 首が悪いということは伝えられていた。それも、相当重いということも。だから、長期のリハビリを要する状態になるかもしれない、とは想定していたの..
Weblog: 虎哲徒然日記
Tracked: 2009-12-10 22:06

戦いの場に加わる者、去る者、居続ける事を決断した者!! それぞれの次へのステップ!! 【プロ野球など 去る者来る者etc】
Excerpt: 今年も残りあと僅かとなった。WBC連覇や岡田ジャパンのW杯出場など熱戦が繰り広げられた2009年。 今回は、惜しまれながら戦いの舞台から去る者、新たにその場に加わるもの、そして年齢など関係なく..
Weblog: 不定期更新のスポーツ ニュース
Tracked: 2009-12-10 22:48