2009年10月26日

工藤公康投手の去就

どこも行くとこないならウチで、と思ってたらそうなりそうな話が出てるみたいですね。朝テレビでやってました。

いや、正直言って、純然たる戦力としては、もうちょっと厳しいんじゃないかという気はするんだけど、うちのブルペンを引き締める意味ではこれ以上ない存在だと思うのよ。

工藤さんの存在がうちの弛んだブルペン陣を引き締めてくれたら、いうことないんだけどな。


posted by まるま at 09:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、ひでと申します。
工藤選手をライオンズには獲得してほしいですね。背番号は何番になるんですかね?47は帆足選手ですし。
あと、ローズもオリックスを退団になれば獲得に乗り出すみたいですね。
確かに左の大砲がいないですもんね。
来年は日本一奪回!
自分的には、来年のオーダーは………
1.片岡(二)
2.赤田(左)
3.中島(遊)
4.中村(三)
5.ローズ(DH)
6.栗山(中)
7.石井(一)
8.G・G(右)
9.細川(捕)
先発…涌井、岸、帆足、野上、石井、西口
中継ぎ…工藤、大沼、三井、星野、藤田、木村、小野寺、松永
抑え…グラマン
控え…原、後藤、佐藤、上本、銀次郎、松坂、大崎、平尾

ですかね(^0^)/
これからもブログを拝見して、たまにコメントしますね。では、ひででした。 また☆☆☆
Posted by ひで at 2009年10月27日 18:10
>ひでさん
コメントありがとうございます。
工藤さんに憧れて#47をつけた帆足タソがどうするつもりなのか、ちょっと気になったりします。

ローズはどうなるかわからないけど、たぶんオリさんを出ないと思いますよ。
あと、三井さんは残念ながら戦力外くらっちゃいました。

将吾のスタメンはもちろんみたいですが、自力で掴み取ってほしいなと思います。
栗山だって蹴落とすくらいの気持ちがなきゃ無理。
気合い入れてほしいです。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by まるま at 2009年10月28日 21:36
工藤は実践ではきついですが、
辞めた後にピッチングコーチ、
監督を務めて欲しいですね。

秋山VS工藤の監督対決が見ものです。

西武黄金時代のメンバが
古巣に帰ってきてくれるのは
嬉しいです。
Posted by まさ at 2009年11月13日 12:18
>まささん
正式に決まりましたね。
今日の記事にもあげましたが、指導者としての将来はもちろん期待するとして、最後の輝きをライオンズで見せることができたら、工藤さんとは最高の燃え尽き方だと思うんですよ。
だから、結果を出してほしいな、と、今は心から思います。
Posted by まるま at 2009年11月14日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。