2008年09月23日

【観戦46 28-18】悔しい

でも、仕方ない。

ごめんなさい、パソコン立ち上げる元気、ないです。
グラ様が打たれたなら、もう仕方ない。けど。

でも、明日、決めようね。

**********以下翌朝追記

この記事のタイムスタンプが22:25。
思ったより遅くまで起きてたんですね、私。
長いデーゲームとかお酒とか、で、かなり弱ってました。
いいお酒と悪いお酒があるならば、
昨日のお酒は悪いお酒。

その後、眠って起きたら3:00でした。今、5:00くらい。
まだ外、暗いです。これ書き終わったらもう一回横になってみよう。

ちょっと、弱気な朝です。
今日の相手は、「9月のロッテ」。
こういう重要な試合は、めっぽう強い、ですよね。
札幌は今週くらいから急激に寒くなってるみたい。
選手が風邪を引かなきゃいいなあ。

L 7-10 E(球団公式)
勝 川岸 3勝3敗3S
負 グラマン 3勝3敗31S

グラ様のことは、心から信頼申し上げているので、
そのグラ様が打たれたのなら、もう仕方ないです。
膝に違和感があったそうですし。
ブルペンからそうなら、本来登板回避、じゃないかとも思うのですが、
胴上げ投手はグラ様であってほしい、という気持は、私たちにもベンチにもありますよね、当然。
大したことがなければ、いいのですが。

そして、おかわりさんも、ちょっと舞い上がってたかもね。
そういうチームです。
マジックをちゃんと知ってるのは、誰と誰だっけ、っていう。
2004年優勝の原動力になった、ナカジ・将吾・友亮はスタメンだったけど、あのときは2位からのプレーオフ勝ちあがりだったから。
まだまだ、若い。これから育っていく、そんなチーム。

将吾さんは、ヒット1本。
今年の成績を考えると、あの大事な場面での代打はやむを得ないと思います。
今はまあまあ状態いいけど、チャンスに弱い印象は否めないので。
「本当のレギュラー」を再度勝ち取る戦いは、来期以降、と、思っています。

大沼、魂のピッチング。
お父さんが亡くなられて、当日が葬儀だったそうですね。(サンスポ)
今日はおやじが投げたんだ、という思いだったそうです。
本当によく投げました。格好よかったよ、ヌマ。

あの空気の中での危険球退場のリッキーさん。
内村さん、イーグルスファンのみなさん、ごめんなさい。
大事には至らなかったようで、ほっとしています。
ああいうシーンでわざと危ない球を投げられるような性格の子じゃないんで、許してください。
ちょっとリッキーのお心が心配。ああいうことでダメになっちゃう選手、結構いるんで…

そして、触れないわけにはいかない。
ゴトタケさんのタイムリー!! あれで声つぶれた。
鳥肌が立つ、というのは、ああいうことをいうんですね。
素敵でした。今年の彼を象徴するような当たりでした。
何かもう、MVP上げたい位の気分。

もちろん、おかわりさんの記録HRも、ヤスの50盗塁やほぼランニングHR(実際は3ベース+エラー)も、格好よかったです。

とりあえず、明日…じゃない、今日か。
何とか上に頭を下げて、早退を試みます。
決まってくれないと、身体もたないや。


posted by まるま at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。