2014年09月30日

ご無沙汰しております。

あんなブチ切れ日記のまま休んでたとか(大汗

ご無沙汰しております。
相変わらず、野球見ちゃイライラし、将吾の顔見ちゃニヤニヤし、凡退してがっかりし、とかそんな感じの毎日ですが、なんとなく、書けなくなっちゃって本日に至ります。

昔からの悪い癖がいくつかあるんですけどね。
趣味のはずなのに「…せねば」みたいになってしまって自分の首を締めたりするんですね。
他のわるいところも書こうと思ったけど自分が辛いからやめとく(苦笑

んで、「せねば」を止めて、一回ブログ…っていうかweb日記開始当初の「ひとびとについて気になったことをなんでも書く。なぜなら人が好きだから」ってところに立ち帰って、もう少しフリーに何でも書こうかな、と思って、タイトルを「@無印」にしてみたのです。
んでも、結局、興味のあることしか書けないし、やっぱり
「稲葉雰囲気に押されて魅入られたようにツボに投げるとかどうにかならんのか」的なことを書いてしまうと思うのですよ。
「岸くんにタイトル取らせる親心裏目に出てないか」とか
「エラーや四球じゃアピールが足らんのよとほほ」とかさ。

ただ、少し、自由度を広げて、自分を楽にしたい、って思っただけなのです。
うーむ、いかにも、目先の苦労から逃げて生きてきたわたくしらしいわうはは。

それにしても、もう10月1日なのですねえ。
ライオンズの「アレ」は多分、シーズン終わってからと思うのですが…切ない季節がやってきます。


ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

吐き出させてもらいます。

ライオンズが大好きだけど、豊田清のこともどうしても好きで、彼の登板のときだけユニ脱いで相手スタンドに行って祈るように応援したこと。
赤田将吾が好きでしょうがなくて、かつてライオンズのホーム時代に彼を見続けた一塁側ポール近くの席で、ライトを守る彼の背中を見守って、彼の打席だけ声を出したこと。
今日だって、レフトを守る彼が見たくて、でも、そこはライオンズの席だからおおっぴらに将吾将吾言うのは違うと思ったし、でも、彼がそこにいるからライオンズの応援も出来なくて、ただただ、見守って、彼が打点を上げたことは嬉しくても、拍手も出来ず見つめながら祝福してたんだよ。

稲葉は素晴らしい選手だよ。
2000本見たくて東京ドームにも行ったよ。
でも、ライオンズのかっこしてライオンズ応援席と名前がついたところで、稲葉ジャンプして稲葉が打ったら盛り上がるとか、それの何が野球愛なんだ?
今目の前で、1つの勝ちのために戦ってる自分の大好きなチームの選手たちに対して、どう思うんだ?
稲葉は戦力として戦ってるんだよ。
稲葉ジャンプがしたいなら一塁側にいけよ。私ならそうするよ。
ちょっと口ずさむのとは訳が違うだろ?

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 01:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 野球よもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

開幕おめでとう。

おそらく、この、通勤の一時間では、書きたいことが全然書ききれないと思います。

だから、まずは、ひとことだけ。

http://blog.samurai-shogo.com/?eid=720

将吾、開幕おめでとう。
これから最後まで、おそらくCSもあるだろうし、その先もあるかも知れないし。
そこまで、存在感を示し続けて下さい。
あなたに、鎌ヶ谷のユニフォームは似合いません。


ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 08:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

何故か大勝

あああああああああ私のばかばかばか。
鎌ヶ谷の日程を勘違いしてることに気づいたのは昨日の午前中に西武ドームに行く支度してるとき。
鎌ヶ谷はマリンよりも遠いので、そのつもりで朝から支度してないとかなりつらい。
まして昨日はイベント入ってたみたいだし、その時間からは絶対無理。
で、将吾はヒット打ってるし3打席目もあったのか?!うわーん行きたかったよー(>_<)

まあ、鎌ヶ谷ユニの将吾はあんまり見たくなくもあるけど…

で、予定通り、西武ドームへ。
前日の半分も埋まってなかったんじゃないかしら。
よゆーでいつもあたりの席に座って。

まあ、アグーの初ホームランが見れたからいいですよ。
盛り上がったなあ。

岸くん、多少球数が気になったけど、大分故障前の感じに戻ってきたのかな、と。
タイトルは、先走ってる選手がいるのでなかなか難しいところだけど、残り全部勝ったら何とかなるかも知れないので、野手の皆様も援護よろしくお願いします。

で、相手の辛島もそこそこ良いピッチングではあったと思うんです。たまたま援護がなかったからか最後ちょっと苦しかったけど。
試合ぶっ壊したのはそのあとの武藤。打線が下位に向かってくとこで釣瓶打ちだもんなあ。
いや、ありがたいけども、ともみーに回ってこないじゃん、あれじゃ。
マリーンズ戦でソロムラン打たれてから登板機会ないよね確か。早くリベンジしてほしいんだけどなあ。

でもって、今日は雄星ちゃんなんですが、相手の中村勝さん、今年負けなし?だそうで。
何とか点とって、雄星ちゃんにも抑えて貰って、ともみーまで持ってきたいもんです。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


posted by まるま at 08:12| Comment(1) | TrackBack(0) | vs.イーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

勝ち組w

前日下で10−1、昨日は上で11−2。
これを生で見て、勝ち組と言わないで何と言うw

しかし、この前の伊東の藤岡晒し投げもひどかったけど、昨日の1001の菊池晒し投げも大概。
ああいうのやめようよ…。

ま、文句の付け所なし、と言いたいとこだけど、完封して欲しかったなあ、のがみん。
あと、謎のメヒアのやる気なし打席、あれなんだったんだろう。
一説には、あまりに大差だから、という話があるけど…それはやっちゃいかんだろ、っていう。
それとも晒し投げ菊池に同情したのかしらね。

それにしても、妖怪ウオッチってすごいのね。
最下位攻防戦に今季最多動員て。
私は呑気に12時半位に行ったんだけど、もう三塁側自由席なんかいっぱいだから、人がみんな一塁側に流れて入口大渋滞ですよ。当然私も一塁側ですよ。仕方ないから沖縄そば食べましたよ。三塁側にも店はあるけどそば食べれるの一塁側だけなんだもん。旨いよ(話それまくり)。
終わったあとのイベントの写真がtwitterにあちこち上がってましたけど、冗談じゃない人数。
あらあの始球式やった男の子可愛いからちょっと覗いていこうかしら、なんて覗けるレベルじゃないのでした。

ま、今日は空いてるでしょう。
で、岸くんがいいピッチングをしてくれれば、快適な観戦になるんじゃないでしょうか。
おかわりさんかメヒアかどっちかが打って、岸くんがいいピッチングして、ともみーにセーブがつけばいうことなし。
タイトル目指す人山盛りですからね。
マリーンズの石川投手が規定に達して、このところいいピッチングが続いてるので、ちょっとともみーには不利になってきてしまいましたから…そろそろセーブ機会が欲しいところです。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | vs.イーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

勝ち組?

もうね、自分が行ける試合、あと2試合しかないんですよ。あと2試合。
そりゃね、誠のデビューが気にならないといえば嘘になりますが、
正直それより今は、こっちが大事ってことで、第二のLF戦。

赤田将吾さんは、3番センター。
センター赤田…すでに懐かしい響きなのが淋しい。

最初の打席はからさんだったんですが、
1番渡辺ヒット→悪送球で2塁へ→2番岸里送りバント空振り→2塁走者飛び出してタッチアウト→岸里四球→盗塁失敗でアウト
…バタバタしすぎです。勘弁して下さい。いや、赤田さん関係ないけどさ。
2打席目はよんたま。
なんかなあ。ここんとここのパターン多いなあ。凡退と四球でお役御免。(あ、でも山形でヒット打ってる。)
このところ、だいたいいつも2打席なんですよね。
金子誠さんもそうなので、ベテランはそういう扱いにしてるのかもしれません今時期。
もっとも金子誠さんはきっちりエンドラン決めてましたけどね…。
金子誠さんは生え抜きのスターだからなあ。それなりの花道はあるんだろうなあ…。

で、試合なんですが。
先発のレイちゃんはその、最初のバタバタでも分かるけど、そんないいってほど良くもないのかな、という感じで、なんとなく抑えきった、みたいな。
一方の吉川…よしかわですよ、吉川光夫。
3回にキムの2ラン。まあそれはある。
けど4回はないわー。
ランナー溜めて水口くん3ベース→またまたランナー溜めてキム本日2本目3ラン。何で下げたんじゃ→釣られるようにくましソロ→トドメにアグータイムリーで8点。計10失点。
この人一軍のローテピッチャーじゃなかったっけ…?
後ろに足引っ張られたのもあるけど、自責7ですよ。

そんなこんなで試合はライオンズの大勝。
もっとも、その後の齊藤勝→斎藤佑樹→河野にはがっちり抑えられてるんですけどね。
斎藤佑樹いい球投げてて腹立つわー(ひどい)。
つか、今でも佑様(だそうだよ)目当てのおば様方ってあんないるんだね。
明らかに彼の時だけ空気違ったよネット裏。
ええ、間違いなく、私と同世代とかそれより上とかの方々ばっかでしたよ。
もっと河野とかにも拍手してやれよ。
ついでにいうと、日テレが取材にきてたんで、そのうちGoing!とかでやるかもね。

私はといえば、将吾ユニ羽織ってる関係でライオンズに拍手できないし(それで日差しを避けてたのでしまえない)だからって斎藤佑樹アレルギーひどいから奴に拍手する気にはならんし(俺の将吾とキャッチボールとかしてんじゃねーよとか思ってた。ほんとにひどいw)、どっちつかずがひどくってやんなっちゃいましたけど、でも、一軍のあの試合を思えば、ライオンズファンとしてはこっち見てたほうが勝ち組だわー、とか思ってた。
判るのよ、ドームから聞こえてくる応援とかで。
あーメヒア様単独トップか−、とか、イーグルスの得点テーマしか聞こえてこねー、とかで。
どこで誰が投げてとか誠がいつ降りて、とかは判んなかったけど。

最後、第二終わってちらっとドーム覗きました。9裏だけ。
せっかくチャンス作ったのにね。やれやれ。最下位に再会ですか。
豊田くんが調子戻せてないみたいですね。困るなあ。
見た方によれば、良かったのは武隈だけ、とのこと。
彼は成長したなあ…。

そうそう、あんまりいい情報ではないんだけど、永江くん、左手首痛めてるみたいです。
入場したら、シートノック参加してないのであれ?って思ったら左手首にテーピング。
何やっちゃったのかなあ…。

まあ、将吾さんの出番はすぐ終わっちゃうし、今回は話しかける予定もなかったから、
ついライオンズの話ばっかりになっちゃうけどさ。
何かお知り合いの人が来てたみたいで、話の内容は判んないけど、いやー、みたいな感じで首かしげてたし、夏場に比べると調子は落ちてるよなあやっぱり。
何かの拍子に火曜にドームにいないかな、とか思うけど、石川慎吾さんも佐藤賢治さんも北さんもそれなりに元気なようなので(各1安打ずつ)、順番回ってくる気がしない…。
ので、鎌ヶ谷の最終戦にも出向くつもりです。
金子誠さんも、どうするつもりなのかなあ。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

伝説途絶える

おかわりさんの、奥さん誕生日は特異日だったんですが、昨日はノーアーチ。
有名になりすぎちゃったかな。

正直、ここまできてしまうと、モチベーションを保てないよなあ、と思ってしまいます。
口では「諦めてない」って言ったってねえ。

あさむのケガとあっきーの伸び悩みは、ちょっとというか大分気になるのです。
片栗中中の時代が終わって、おかわりさんはずーっとケガと戦ってるし、クリは…がんばってくれてはいるけど、その…山、越えちゃったかな、という感じもある(覆してほしいけどね)。
次の世代になる2人が、チームを引っ張ってほしいんですがねえ。

岸くんおかわりさんに対するとこと、涌井さんヤスに対するとことのフロントの対応見てて、選手が何を感じてるのかな、というのもちょっとあって。
だから、銀が流出確実なんて言われちゃっても、あからさまには否定できないんだよな。
要らないって言ってる人は、細川事例をどう思ってるのかなと言いたいけど。
セならいいとかいう話ではないだろ。

ああ、また試合とは直接関係ない話してますね。

だって終盤まで競ってたとはいえ、ピッチャーの出来には明らかに差があったし。上位とやってたらとっくに大量得点差、そんな感じがありました。
なんていうか、全体的に力不足。
やっぱり練習足りなかったんだと思うよ、今更だけど。

おかわりさんが凡退したとこでお風呂入っちゃったんで、追いつかない程度の反撃がどんなだったかは見てません。
いや今週ちょっと立ち仕事多めなので、ゆっくり湯船に浸かりたかったのよ。
そこから先にサプライズがありそうな気もしなかったし。
あ、森くんがいたか。
まあ、もうそろそろファームも試合数少ないし、下げることもないか。高卒新人が代打の切り札とか、有り得ないけども。

早めに若手に切り替えたイーグルスがこのところ好調で、場合によっちゃ最下位かも、と思ったら、昨日はさすがにオリが勝ったのですね。
まあ、5位も6位もかわんねーわ。

今日はここんとこ好調の雄星ちゃんですが、今日こそ天気がもたない気が。
千葉と東京と埼玉、案外天気違うから判んないけど。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | vs.マリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

痛いといえば痛いけど

ホームランを打たれちゃいかんとか、機械じゃねーっつの。
あんまり田辺さんについては言いたくなかったんだけどさ。
森くんひとりで勝とうなんてムシがいいんだってば。

ダメージの残る負け方ではありました。確かに。
まあでも、下位ばっかりで争ってるような段階でそんなこと言ってもな。このマリーンズとの7試合、どっちかが大きく勝ち越しでもしなければ3位になんて届かないんだから負け負け勝ち勝ち負け、なんてのじゃどーにもなんない。残り全部負けてマリーンズにやっと挑戦権が出るのか?くらい。
ホントは7-0、悪くても6-1くらいでなきゃ。

もっとも、ひとつのセーブ失敗で新人王争いから遠ざかるのも確かな訳で、ちと悔しくはある。
セーブ機会の多いチームでもなし。
だからって、ともみーへの信頼は揺らがない。
…って、何で言ってあげらんないのかなあ。今季投手陣で一番仕事してるともみーなのに。
昨日の試合で問題があるとすれば、カイマタギさせた継投だと思うけど。

まきやんは良く投げましたが、いよいよ本領発揮の涌井さんの前に歯が立たず。
ヒット出てたって言ったって、典型的なギア上げピッチングなんだからまったく参考にならない。
この辺、ランナー出るとバタバタしだすまきやんとの差だなあ、と思ってしまう。

森くんについてはもうあれこれいいません。
素晴らしいに決まってる。
んでも、それも、ピッチャーが替わったから起きたこと。

まあ、少なくとも、ここ2試合の涌井さんよりは、まだ石川投手の方が組みやすいでしょうから、頑張って打ち崩して、少しでもともみーの新人王の確率を上げましょう。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 08:15| Comment(2) | TrackBack(0) | vs.マリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

雨に歌う

私の行動範囲はそうでもなかったんだけど、幕張は結構な雨。

ちいとばかし仕事に手こずって、パテレ見出したのは2回からかな。
ので、あさむタイムリーからのマリーンズやらかしとおかわりムランはダイジェストで見ました。
あと、外でご飯食べて帰ったので、ほとんどパテレでしか見てない。
テレビで見たのは1回目の雨中断のあとの、ヨネナイキャくらい。

岸くん、形の上では完封ですけど、3、4回とか不安定で、やっぱりホントじゃないんだろな、と思わせる内容。
最多勝やら勝率やらタイトルも視界に入ってきたそうだけど、ピンとこないなあ。
どうも「暫定エース」感が否めない。いや、他に誰もいないけどさ。
贅沢言ってるのは判ってるけどさ。

一方、おかわりさんがメヒア様に並んで30号。
彼にとっては「大台じゃない」。だよなあ。
身体が万全なら40とか当たり前な人だもの。
その、「万全」な状態に戻れるかどうかは、また別の話だけど。
怪我とつき合ってくのは、ほんと大変。

そのあと、いつもの出落ち打線ではなく、順調に加点出来たのは良かった。

しかし、相変わらずキレた伊東さんのさらし投げはひどい。藤岡140球以上でしょあの雨の中。
いくら、あのあと試合続くか判らんとはいえ、ちょっとねえ。

昨日のプロニュで、ライオンズは直人とヨネ以外ヒット打ってて、直人は仕事してるからいいけどヨネは、みたいな話。
だよなあ。彼の立場だと、ひとつのファインプレーで相殺される話ではないよなあ。
もう1回、チャンスがあるかどうか。
代打で一発解答が出せれば、生き残る道もあるんだけど。

中断中には、互いの応援団によるヒットパレードが行われたようで、向こうは抹消中の選手中心で、こーべこーべとか荻野とかの美味しいところが演奏された模様。
こちらは移籍、退団選手中心。旧平尾はずっこけるわw
1回目の中断の時にランサムやったのはいくらなんでもうちだよね?(TL追っかけてただけなので)
こういうのは、雨の中頑張って見に行った人のおまけ的楽しみですよねえ。
今年の交流戦の神宮で、雨の中夏休みやったのは楽しかったよ。

で、旧平尾のとこでコールド決定。
結構長く盛り上がってたようだけど、風邪にはお気をつけて。


ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

posted by まるま at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | vs.マリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

格好いい2ベース

なんていうか、変な磁場だったんですかね。
普段打てない人が打ったり、防御率0点台のピッチャーが打たれたり。
ほとんど奇跡みたいに勝ちました。
だって7表のスーパーちぐはぐ見てたら、勝てると思わないよ。
林崎は完全に負のスパイラルに入っちゃったので(バッティングだけはまだ落ちてないようだけど)落ちるかなと思ったけど、バッティングだけで残すのね。よー判らんわ。(後述)

のがみんも、わるかないんだけど、詰めが甘い。
悔しい気持あるよね。次も頑張れ。

個人的にはね、タイトルはメヒア様よりもおかわりさんに取ってほしいんですよ。
だっておかわりさんは来年も確実にライオンズにいるけど、メヒア様はいない確率の方が高いんだもの。
外野住民の皆様が一生懸命旗揚げてますけど、それで残ってくれるほど甘くないってか、こういう話だとうちのフロントまったく信頼出来ないからなあ。

…で、昨日はメヒア様に30号が出て(ついでにペーニャにも29号が出て)、おかわりさんも…って思うんですけど、あの8表、おかわりさん、コンパクトに右打ち狙って、鋭い2ベースじゃないですか。
あの、いつも淡々と「打てて良かったでーす」みたいなおかわりさんが「絶対に打ってやろうと思ってた」。
くー、かっくいい。
3割増男前に見えたぜ。

そのあと、まっすーはいい方のまっすーだったし、9回にギリギリセーブがつく追加点を上げて、最後はともみー。
危なげなさすぎ。
てか、ともみーで打たれたら仕方ないからね。
おそらく先方が、五十嵐で打たれたら仕方ない、と思ってるように。

今年は、ルーキーにいいピッチャーが結構いて、新人王争いもそれなりに大変なんですけどね。
でも、チームの中での重要度がもっとも高いのはやっぱりともみーだと思うんだよなあ。
そこらへん、記者の方には判っていただきたく。

んで。
今朝の情報だと、永江木村下げ脇谷米野上げらしい。
えー、そうなん…?
この時期にやるような入替かなあそれ…って思いつつ、それは自分にブーメランな考え方だとイヤになったりもして。

今年そこそこ戦力になった脇谷はともかく、ヨネはこれが大事なラストチャンスだと思われます。
しっかり結果残しましょう。来年のためにも。


ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | vs.ホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

優勝消滅

何を今更な話なんですが、数字上は昨日まで可能性があったそうで。
で、ホークスはCS決まったんだそうです。
今年のパ・リーグは順位がはっきりしててつまんないんですよね。
もっともBクラスは無駄に順位が詰まってるけど。なにしてんだよ三つ巴で。

こいしー前回登板の内容が良くて「先発に備えてもらうから」って理由で抹消されたけど、
やっぱり旬のうちに使わないとああなっちゃうんですかね。
その後の豊田くんはよく投げたけど、彼も先発にしたら同じことになっちゃうのかしら(ねがちぶ)。
てか、ランナー満塁にしてからの継投とかぜひやめていただきたいんだけどな。

そして、打線。
ヤフド涼しかったんじゃないですかね扇風機グリグリ回ってて。
17与奪三振ていくら中田が良かったとはいえひどくねーか。
チーム通算の日本記録を更新しそうな勢いなんだそうで。
そりゃ、主力打者が2人、ホームランか三振かタイプだってのもあるけどさあ。
みんながみんなあの二人みたいなバッティングはできんのだから、ちょっとは考えんかい。
田辺さんは相変わらずファンのおっちゃんみたいな発言だし。
チーム打率が最下位だったりするチームだし、んとにもう、どうしたもんだか。

で、何か?潮さんがまだ早いからってまさかのナベ返り咲きとかするわけ?
それはないでしょう。
いや、彼の功績は認めますけど、後戻りしてどうすんだよ。
工藤さんあたりどうよ?って思うけど、あの人きっと上に色々口出してきてめんどくさい、とかあるだろうな。
でも、そういう人の方がチームって強くなるよねえ。
ノムさんとか、落合さんとかさ。
劇薬でもあるけど。

てか、やらなきゃいけないのはコーチ陣の刷新だろうなあ。
取り敢えずピッチングコーチだけはほんとに早めに手を打ってもらいたい。
実績なく辞めた人間を引っ張り出してきてどうすんだ、とツッコミ入れてたら案の定。
どこかに良いピッチングコーチは落ちてませんか。
バッティングに関しては、ふたりとも若いし、まだ様子みたい。
銀がすこうしバッティング良くなったこともあるし。ほんとにすこうしだけど。
守備走塁は…なんとも言えない。
河田さんについては冷静に判断できないし。
あと、縁故採用袴田氏はいったいあそこで何をしてるんだろう。
存在感が全然ないんだよなあ。
彼がいたら森くんが育つ、とかありそうなのか?

今年が今年なので、どうしても先のことを考えてしまいますね。
2007年とかどうだったっけかなあ。
もうちょっと希望があった…そんなこたないか。
あと、今選手に対してすごい冷たいっていうかドライになってる。
あの選手はここで頭打ちかなとか、あれじゃ認められないとか思ってる選手が何人もいる。
口にはなるべく出さないようにしてるけど、酔ってる時とか人につられてとかたまに口に出るけど(^_^;)
直人とか鬼ちゃんとか、一生懸命さが表に出てる選手に対してはそんなこと思わないんだけどね。
チームの中に自分の中のスペシャルがもういないとこうなるのかなあ、って。
ありがたいことに、現役の選手と直接お話する機会が何度かあって、
特に今年に関しては彼らが頑張っているので素晴らしいんだけども、それと「スペシャル」は違うんだよなあ。

色々と、淋しい、今年の秋。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

posted by まるま at 12:02| Comment(2) | TrackBack(0) | vs.ホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

訂正

以前、今の楽しみは森くんとホームラン王、みたいなこと書きましたけど、訂正します。
ともみーがいるじゃないか。

ただ、問題は、チームが勝ってないとセーブがつかないことで、そんなに勝てないからねこのチーム。
これだけ試合が詰まってるんだからあと5つ位は稼げそうなもんだけど、どうだろ。
昨日は石川が良いピッチングで、厳しいなと思ったけど、メヒア様のおかげで負けついたしね。
あとライバルは上沢と浦野だっけ。
上沢はともかく、浦野って印象ないなあ。
ただ、リリーフって先発に比べて印象薄いし、ともみー本人が新人にまったく見えないってのもね(^_^;)
まーさん世代なんですね。
言われてみるまで気付かなかった。
まあ、まーさん個人はともかく、何かあの世代って仲悪い印象だから、つるまなくていいけど。

勝てばうれしいけど、1対1のときの、あの醒めた気分ってなんだろ。
いや、1点とられる前も醒めてたな。
何か防衛本能が過剰に働いてる感じで楽しめてない。

浅村秋山っていう、これからの子が何かぱっとしないのがいやだなあ。
波ありすぎだよほんと。

順位はともかく、もっと楽しく野球見たいなあ。
もうすぐシーズン終わるんだし。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

posted by まるま at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | vs.マリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

んなこと言ってる場合ではないのだが。

夏休み最終日。
赤田将吾を見るために第二に出向きました。
3番DH。
1打席目は初球をセンターフライ。
2打席目は四球、でお役御免。
あとは、ボールボーイ席に座って、イニング間にキャッチボール係やったりしてるのを眺めてました。

途中まではちゃんと試合見てたんだけど、将吾が交替してからは、将吾をずっと見てて、あんまりちゃんと見てなかったかも知れない。

試合はまあ、ライオンズ目線だと、先発の良平が謎ピッチング(2アウトとっては連続よんたまで満塁にしてから抑える、を2イニング続ける、とか)で無失点のあと、なかざきなかごーが崩れて負けた訳ですが。

色々書きたかったんですけど。

試合後、将吾に声掛けて、誕生日プレゼント渡して、頑張って下さいっつって。
「ありがとうございます。」
笑顔で受け取ってくれて。
そしたら全部どーでもよくなった。

日頃、おっさんモードで生きてるばーさんのくせに、何を舞い上がってるんだ、と、自分の内なる声が言うんですけどね。
気持悪いと判ってるんですけどね。
んでも、仕方ないじゃん。
そーなっちゃったんだから。

今の彼は大変に厳しい状況にあって。
このままだと、来年はないだろう、というところまできています。
だからこそ、直接声をかけたくて、プレゼントなんぞ持ってったんですけど。
だから、舞い上がってる場合じゃないんですけど。

この人だけは特別。
それを思い知ったのでした。
声掛けてから急いでるのに気づいて、あーやっぱり私空気読めないな、ダメだな、と思ったけど。ごめんなさい。

その後、ドームで、涌井さんの会心のピッチングをみる羽目になり、普段ならイライラして帰るんだけども、何か心ここにあらず、みたいな。
いやもうむしろ積極的にそうしてたっていうか。
森くんはピッチャーの状態が良ければ安心してバッティング出来るんだろうけど、昨日のレイちゃんじゃそれどころじゃない状態になっちゃうんだろーな。
日々勉強ですな。
おかわりさんはすんばらしいホームランでしたけど、チャンスで凡退してるし、かんばしいコメントが出るわけもないわなあ。
取りあえず今日は相手ピッチャーが石川なので、ともみーのためにも何とか打ち崩してほしいもんです。
セーブ機会が少なくて、ともみーのチャンスも減っちゃう、ってのも困りものなんだけど。

ええと。
あの笑顔、嬉しかったけど。
それを、一軍の試合で見ることは、もう出来ないんだろうか。
せめて、チャンスが欲しい。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

posted by まるま at 08:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

中島裕之さんの話とか。

西岡剛が米国に渡ったのは2011年。27歳の時。
2年で戻ってきて29歳。
彼はまだ若かったから、日本に復帰して活躍できるのは理解できた。
今年は東京ドームでひどいケガをして結果を残せていないが、あれは事故なので仕方ない。

中島裕之は今年32歳。
日本でプレーしていた時から故障を押して試合に出ていた。
初年度のキャンプ時にケガをして満足に動けなかった、というが、日本での無理が影響してなかったわけではないと思う。

鳴り物入りで海を渡り、何もせずに2年間を過ごした、ということで比較される2人だが、この違いは小さくないと思っている。

阪神タイガースが欲しがっている、という意味でも似ているが。タイガースではサードを用意しているらしい。
保有権をギリギリ持っているライオンズも「一年中調査している」という。
「3」を熱望している浅村もいるが、中島が来るなら遠慮するだろうし、問題ないだろう。
ポジションも、現状であれば普通にショートだろうと思う。

スポニチに中島のインタビューがある。

「ただ、中途半端に出て、ヒット1本ぐらい打って、日米通算とか言われても嫌やし」

らしいセリフだとは、思う。
日本のトッププレーヤーとしての、プライド。

私個人としては、好条件を用意して「戻ってきてもらう」というのには反対だ。
ひとつには最初に上げたコンディションと年齢の問題。
冷たいようだが、現状の彼は、ライオンズにいた頃の、誰もが頼りにしていた「なかじ」ではないと思っている。
彼のプレーを見て、失望したくないという思いがある。

もうひとつは、ショートとしての問題。
昨日の試合で、ショートを守っていた林崎がひどく頼りなく見えた。
去年は鬼崎、今年は渡辺直人と、ショートらしいショートを見てきているのが理由だと思う。
特に直人のショートは安定していて、ショートはこうでなくては、と思わせる。
もちろん、渡辺直人は34歳で故障を抱えて休ませながら使っている状態なので、そういつまでもレギュラーという訳にはいかないだろう。
けれど、そこに入ってくるのは、鬼崎より1つ上の中島ではなく、林崎なり金子なり永江なり、「これからの選手」でなくては困るのだ。

もちろん、現状で勝てていないのだから勝つために実績のある中島を、という意見もあるだろう。
だけど、個人的には「あの頃の片栗中中」はもう過去の話だと思っている。

ライオンズが手をださないなら、おそらくタイガースに行くことになると思う。
マネーゲームで勝てる相手でも、ないと思う。
そこでプレーする中島を見るのはあまりいい気分ではないだろうと思う。巨人片岡を見るのがあまりいい気分ではないように。
しかし、今の中島は、あくまで2Aで2割6分の選手。高額で買い取るのが正解なのか。

感情的に「ナカジ帰ってきて」と思う気持は判るけれど、冷静に考えれば、取らない方が将来のためだと思う。それなら、キャプテンとしてチームを支えてきた栗山や、ライオンズのピッチャーを知り尽くしている炭谷の残留にお金を使って欲しい。
彼らの流出は、純粋に戦力として以上に、チームとしての損失が大きいのだから。
中島がタイガースで活躍できたら後悔するかもしれないが、それは結果論だと思う。

********

と、ここまで、敢えて固めに書いてみました。内容が内容なので。

昨日の試合ですか?
まきやん、肝心なとこで甘くなるんだよね。精神力が持たないんだろうか。
好投しているようだけど、あれではチームの士気が上がらない。
あと、せっかくクリが1番になって絶好調なのに、昨日は何故か4、5番がブレーキ。
ライオンズナイターの解説山崎さん(もう、山崎さんの言うとおりにしかならないから、悲しくなるわ…)によると、おかわりさん、ネズミじゃないかと。
ああ、それなら確かに、痛い日と痛くない日があるよなあ。痛くない日はバリバリ打てるけど、痛いとダメだよなあ、と納得してしまった。

最近は西武ドームの試合でもテレビで見てたりする日もあるんですけど(ばーさんなのでね、体力も気力もねえ)。
それでも、森くんが出てくるときの盛り上がり方ってすごいのが伝わってくるね。
やっぱり、彼には夢があるからね。
今、楽しみってHR王争いと森くん、だもんねえ。

********

ファイターズ稲葉が引退かあ。時代はめぐる。
お疲れ様でした。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 09:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

日付が変わる前に…

今日はブログを書く余裕がなかったので、簡単になってしまいますが。

赤田将吾さん、お誕生日おめでとうございます。
今月中にあなたに会えたらいいなと思っています。一軍の試合で。

ブログランキングならblogram

posted by まるま at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする