2014年03月31日

さて、どこまでいきますか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140331-00000053-spnannex-base 

良かったじゃない、伊原さんご所望の古きライオンズが帰ってきて。ピッチャーが良くたって点取れなきゃ勝てないからね。何連敗するかなあ。

本来なら、発展途上のキムは下位で使って目覚めを待ちたいところ。悩んじゃう性格のあっきーに現状での3番は荷が重い。
中村坂田の離脱がモロに響いてる状況。層が薄いねえ。

しかし、右左の問題もあるけど、キムをファーストで使うくらいなら開幕のオーダーの方がいいような気がしますがね。
去年までの優秀なファーストがいないので内野の負担も高いよな、と、オニの送球エラーを見て思ったり。

まあ、案外オーダーいじりがちな人みたいなので明日は変わってるかも知れないけど、3番はいるじゃん、栗山巧っていうさ。
なんぼ出塁率の高い1番がいたって、クリーンアップで返せなきゃ意味ないんだからさ、クリ1番にこだわる必要はないと思うよ。

ま、いなくなった人のことを言っても仕方ないですが、リーダーシップのある内野手がいないのは痛いですね。
本来ならば、その役割はあさむが担わなければならなかったんだけども、現状、自分のことでいっぱいいっぱい。

ふと。
2005年って、誰が内野引っ張ってってたっけ。
カブホセナカジ、ヤスかよっしー。うーむこのときも誰もいない。ひろゆきはすでに目をやっちゃってたんだっけ?
ただ、新人だったヤスはともかく、守備ではファイヤーフォーメーションとまで言われてたこのメンバー、バッティングって意味ではかなり豪華だもんね。今はなあ…(ため息)。

ないものねだりしてもしゃーないので、いるメンバーでいかに効率よく戦うか考えるしかないわけで。
難しいね。

で。
明日からは、こちらも3タテ喰らってしょんぼりなマリーンズと。
そして、ピッチャーは、こちらも未だ光が見えない涌井さん。
何がどう転んでも、複雑な感情から逃れられそうにありません。やんなる。
現地の予定なんだけどなあ。

わたくしは2戦目3戦目リアルタイムで見てませんので、断片的な情報で書いてますが、現地組の方、テレビで見てた方、何か楽しい話はありませんかね。 

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 08:23| Comment(2) | TrackBack(0) | vs.イーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

危惧が現実になったけど

雄星、フォーム固まってなくて不安だったけど、的中したな。
とにかく土日デーゲームは一切見られないので負けてもニュースぐらいは見ようか、とも思ったけど、やっぱり見る気になれないなあ…。

ので。今日はもうこれでいいや。
相変わらず何なんだこの二人は。




ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | vs.イーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

新しいシーズンがはじまりました。

選手の一挙手一投足にハラハラドキドキな毎日が。
あんまりまとまりませんが、思ったことをつらつらと。

・エースピッチングとは何なのか。
単なる主力ピッチャーであるならば、昨日の岸くんは充分であったと思います。度重なるピンチを粘って切り抜け、失点はホームランのみ。責められる内容ではないです。
ただ、毎回のようにランナーを出しピンチを作ったのも事実。ヒヤヒヤしどおしでした。
それを果たしてエースピッチングと言っていいのかどうか。
ちょっと疲れちゃったよ。
次回はもう少し安心して見られるピッチングをよろしくお願いします。

•縮こまった印象の三番四番
もともと悩みがちなあっきー。3番はどうなんだろう。出塁率の高いクリを1番にするのは理屈としては判るんだけど、チームの核としてのクリがクリーンアップに座ることの方が、志気の面からもいいんじゃないかと思うんだけど。
4番あさむっていうのも、送球イップスみたいになってたのをファーストにして解放して上げたことで成立してたので、今多分セカンドの守備で必死な彼にはちょっと荷が重い。
もちろん、二人ともここで成長していかなければならないので、育てるためにチャンスをもらってるネコも含めて、今年は「見守る」スタンスが必要なのかも知れません。

・欲しい内野のリーダーシップ
岸くんが必死に凌いでる中、声を掛けに行ったのはファースト脇谷のみだったんじゃないかと。見落としてなければ、だけど。
上の話の続きになりますが、二遊間は自分のことで手一杯なんだろうなと思わざるをえない。
脇谷さんに対する印象はあれで随分良くなりましたけど、彼は中村不在の間の代役。そしておかわりさんは、そういう感じでみんなを引っ張るタイプではない…引っ張ってもらわなきゃ困るけどさ。
難しいなあ。

・存在感を見せた男たち
キムはあれでいいんです。
小さく当てにいったら彼の良さがなくなってしまう。
思い切りのよいスイングを続けてほしいな。本当はも少し下の打順がいいけど、今の打線じゃなあ…。
唯一の打点を上げたくましも、今年はポジション任せて大丈夫そう。心配されたバントも昨日は無難に決めてたし。
あと、銀。唯一マルチ。
まあ最後はゲッツー食らっちゃったとこがアレではあるけども、何か今年は打ってくれそうな気はする。
かつては円陣組んでもいじられ役だった彼も、正真正銘、要としてチームを引っ張ることが求められるようになりました。
頑張れよ、ほんとに。

てなわけで、ライオンズって開幕戦あんまり強くないんですよね。
今日は開幕ダッシュで突っ走ったけど、それでも開幕戦は落としてたもんね。
チームの形がホントに見えてくるのは一回りしてからになるでしょうけど、何となく、スタンスは見えたかな、と言う感じ。
今年も始まりましたね。
楽しんで行きましょう!

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | vs.イーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

開幕前日に、ぼそぼそと。

一軍登録選手が発表。
特にサプライズ的なことはなかったです。
まあライオンズは二軍が集団感染で洒落になっていないので、サプライズも何もあったもんじゃないですが。
調整で下に出てる連中も気が気じゃないだろうし、みんなやりづらいだろうなあ。
つい、イースタン開幕の相手だったジャイアンツからもらってきたんだろ?とか思ってしまいますが…あちらは長々と続いてる様子だし、こっちはあっという間の蔓延っぷり。何でこんなことに…。
今のところ野手ばかりのようだけど、何か理由があるんだろうか。

赤田さんも今年は下から。
岡、北、佐藤当たりが好調だったので、なかなかお声がかからないんですよね。外様ベテランのつらいところ。
(私の見てないところで)そこそこ結果は出してるんだけどなあ。
状態を保って機会を待つしかないんだよなあ。

さかたん、またしても脱臼。
完全に癖になってるよね。
覚悟決めて、再建手術した方がいいかも知れない。

で、一昨日は鎌ケ谷でマリーンズ対ファイターズを見まして。
赤田さんということに関しては完全に空振り。引き上げてきたとこを見たくらい。一軍面子の調整日だったからなあ。
マリーンズの先発は、こちらも調整の涌井さん…。来週のライオンズの登板が見込まれる訳ですが…そりゃ、ライオンズファンなんだから、ライオンズが勝った方が嬉しいけども…。
ところどころにらしさは見せるものの、全般的に力感というか迫力のない投球で、あれよあれよと7失点。まあ、この日は両軍ともひどい守備連発で、おどろいたことにワクの自責は1なのですが、それにしたってあれはない、という内容。
ワクの不調には多分に肘のコンディションが絡んでるだろうし、大迫さんがそばにいれば違うだろうと思っていたんですが、少なくとも2回(テレビと生とで)見た限り、去年先発を外されたときとまるで変わらない内容です。
ライオンズファンですから、ライオンズが勝てるに越したことはないはずだけど、炎上するワクは見たくないのが、正直な気持。
本人の発言も少し弱気だし、心配でしかないなあ。
手術する方向も考えた方がいいのかも知れない。

ジタバタしても始まらない。
明日は開幕なのです。
細々心配するこちらの不安など吹き飛ばす快進撃をよろしくお願いしますよ。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球よもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

ドラフト話ラスト。

ホントに気まぐれに書き始めたんだけど、書いた以上は最後まで書かないとね。

2009年度 (45回) 埼玉西武
1位 菊池雄星 エースになってください。ほんとに。フォームの調整に失敗してるっぽくて不安なんだよ。
2位 美沢 将 即戦力って言われてたはずなんだけど、二軍の人数合わせ要員になりつつある。一皮むけて欲しい。
3位 岩尾利弘 この人も、抜け出せそうで抜け出せない感じ。もうあんまり時間ないよ。
4位 石川 貢 バッティングセンスには夢がある。この前見た試合では走塁も良いものを見せてた。外野は競争が激しくて大変だけど、逆に言えば割り込む隙はまだある。チャレンジチャレンジ。
5位 松下建太 ケガからの復帰に時間がかかって、投げられるようになってから短いけど、年齢的にあんまり余裕もなかったりする。変則フォームが面白いので、ブルペン陣として期待したいところなんだけど。
6位 岡本洋介 まさに大化け。今年もローテをゲット。もっとも、真価はこれから。良いピッチングを見せてくださいね。

2010年度 (46回) 埼玉西武
1位 大石達也 何と言ったらいいのだろうか。取り敢えず今はケガを治さなきゃならんけど、どうもこの子はハングリー精神が足らんような気がするのよね。あんまり闘争心がないっていうか。
2位 牧田和久 主力中の主力。去年は少し成績を落としたけど、今年はしっかり二桁を。
3位 秋山翔吾 とにかく、バッティングのムラをなくしてください。それが叶えば、球界随一のセンターですよ。
4位 前川恭兵 どっか悪いんでしょうねえ、育成で再雇用っていうのは、すぐには見込み立たないけど、将来的には期待したいんだろうから。
5位 林崎 遼 毎年チラッと上に顔を出す程度な感じ。抜け切らないですよねえ。何かこの選手、「これ」って売りがないような気がするんだよな。
6位 熊代聖人 やってきましたよ、最大のチャンスが。これを手放してどうする。

2011年度 (47回) 埼玉西武
1位 十亀 剣 着実に実績を残してきている頼れる男。今年はチーム事情から中継ぎに。納得してるといいんだけど…腐るなよ。
2位 小石博孝 かめちゃんとはずいぶん差がついちゃったねえ…。結婚を気に一皮むけてくれないと。ちょっとちゃらけた感じが気になる。気合入れて行きましょう。
3位 駒月仁人 現在ファームの4番。ちょっと楽しみになってまいりました。
4位 永江恭平 去年は守備だけで一軍にいつづけたエキスパート。しかし打撃が…。今年は打席をこなすために下で、というのには納得。磨きまくってください。
5位 田代将太郎 肩と足には定評があり、「肩なら自分より上」とあの秋山翔吾に言わせた素材。ただ、上に行くにはまだ線が弱いかな。
育成 藤沢亨明 昨年支配下ゲット。キャッチャーってポジションで這い上がるのは本当に難しいけれど、どんどん経験積んで欲しいです。

2012年度 (48回) 埼玉西武
1位 増田達至 怪我しちゃったなあ…時間かかりそうなんだよなあ…。結構当てにしてたんだけどなあ…。今は焦らず、きちんと治して欲しい。
2位 相内 誠 なにやっとんのじゃあああああああ!!!!
3位 金子侑司 例えばなかじ位実績も人気も伴った子がカメラに向かってウインクするのは許せるんだけど、発展途上のこの人が、LCとは言え「えあちゅー(はあと)」とかやられると、結構イラッとするんだよなあ。球団からも監督からも、中島片岡クラスの活躍を望まれてるからこそ、無理してもレギュラーで使いたいのでしょう。頼むぞほんと。
4位 高橋朋己 だったらともみーの笑顔の方が癒やされるわw あの豪速球はホント魅力的。今年も後ろでガツン、とよろしく。
5位 佐藤 勇 只今ファームで絶好調。私はめぐりが悪くて見られてないけど、今一番楽しみにしてるのはいっくんかもしれない。小学生のようなベビーフェイスは相変わらずだけど、身体はめちゃめちゃたくましくなってます。上で見られる日も遠くないな、きっと。
育成 水口大地 この人も、あんまりプレー見てないなあ。こういう小兵タイプは好物なので、出てきて欲しいですねえ。

2013年度 (49回) 埼玉西武
1位 森 友哉 いやあ、素敵だわ。楽しいわ。とりあえず、みなさん(今はインフルなんで勧めないけど)一度はファームにこの子を見に行ってください。とにかくバッティング見ててワクワクする。素晴らしい子が入ってきましたよ。ピッチャーもしっかりリードしてる感じが伺えてます。星上本どころか、銀だってうかうかしてられんぞこれ。
2位 山川穂高 先週第二に行った時はボールボーイやってて、なんだか知らないけど常にニコニコしてました。出落ちにならんように、マリーンズのアジャに負けないように、しっかり怪我治して、ガンガン活躍してください。
3位 豊田拓矢 一軍当確。まずはブルペンからのスタートになります。西武の豊田かあ(しみじみ)。大変に期待しておりますので、よろしくお願いします。
4位 金子一輝 とにかく、線が細いです。本当にこれから。体力つけましょう。
5位 山口嵩之 あれ、この子の話題全然聞いてないなあ。私が聞き逃してるだけなのかしら。社会人なんだからある程度即戦力だと思うんだけど…。
6位 岡田雅利 彼こそ即戦力として期待されてたんだけど、怪我しちゃってインフルもやられちゃってふんだり蹴ったり。まあ、これで憑きものは全部落ちたと思って、精進していただきましょう。
7位 福倉健太郎 投げてるところ2回位見たけど、正直あんまり印象に残ってません。謎の第一工大人脈があるなあ、うち(他、美沢・藤原)。これからな感じ、なんでしょうねえ。

と、駆け足で遊ばせていただきました。
開幕直前になにやってんだってかんじですが、どーも、一軍に不安ばっかり感じちゃってたので、ちょっと現実逃避っていうか。
なんだかんだ言って、やっぱりうちの子達が好きですからね。
今いる人達はもちろん、出てっちゃった、いなくなっちゃった選手も、それなりに活躍してくれないと淋しいんですよ。
聞こえますか涌井さん…覚悟決めて肘治したほうが…って、この話はまた別に。


ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

ドラフト話の続き。

こっから以降はおいらがライオンズをがっつり追い始めてからの話。
そっかわしもう10年やってんねんな…いやいやまだ全然俄だけども。

2005年※この年から高卒と大卒社会人が分離

41a回(高校生)
1巡目 炭谷銀仁朗 1年目から抜擢されたのは、期待とともに当時の正捕手に危機感を受け付けるためでもあったと思う。互いに成長したんじゃないかと。そういう意味では、伊東はいい指導者だ。
3巡目 田沢由哉 スーパーイケメンでしたが、それだけだったという…。旭川のパチンコ屋でイケメン店員として働いてるって話は聞いたけど、その後元気かなあ。
4巡目 田中靖洋 なんか今年こっそりブレイクの気配を秘めてる。チャンス掴みつつあるので、どかーんといってほしいなあ。
41b回(大学、社会人)
希望 松永浩典 ひどい怪我で手術して、まだリハビリ中のはず。ブレイク仕掛けで怪我したのが切ない。まだやれるぜ。
3巡目 吉見太一 現在ブルペンキャッチャー。この仕事なかなかハードだからね。椎木さんがいなくなて、田原さんとキミにかかる期待は一部でデカイんやで(一部?
4巡目 西川純司 さっくり入ってきてさっくりいなくなって…今何してるのかなあ。
5巡目 山本 歩 そもそも、プロ野球に誘ったのがもうしわけなかったかもしれない理系の秀才。大学に戻って良い成果を上げてるといいなあ。でも、彼のピッチングを初めて見た時、こいつはいけんぞ、って思ったのもホントなのよ。

2006年度 (42回) 西武
順 氏名 守備 投打 来し方 行く末
42a回(高校生)
1巡目 木村文和(現「文紀」) 只今外野手として売出し中。ブレイクしてくれたらしゃーわせ。
3巡目 朱 大衛 ポテンシャルは高かったと思うんだけど…怪我もあったし、色々噛み合わなかったのかもしれないなあ。野球辞めてないといいけど。
42b回(大学、社会人)
希望 岸 孝之 とりあえずエース。今季は「とりあえず」を取り除きたい。
3巡目 山本 淳 確か社会人に戻ったはず。もう一花咲かせられるといいね。
4巡目 原 拓也 オリで渋く活躍中。在籍中から叩かれがちな選手ではあったなあ…(´・ω・`) でも、頑張ってると思うよ。
5巡目 岩崎哲也 今年から独立リーグ。あの変態フォームになれられてしまってたのが敗因だと思うので、そこを逃れる術をみつけてほしい。嘘書いちゃった。独立は去年途中から。で、wikipedia見たら…ええ、野球やめちゃった??? 何らかの形で野球とつながっててほしいけども。
6巡目 大崎雄太朗 うちの親が青学で仕事してたこともあり、親近感を感じるのです。今当落ラインギリギリ。存在感見せてほしいな。

***こっからは誰も辞めてない…はず…

2007年度 (43回) 西武 ※裏金問題ペナルティドラフト
43a回(高校生)
4巡目 武隈祥太 貴重な左の中継ぎとして今季は期待されてるっぽい。おいらとしても、同郷だし顔好みだしサインもらって写真もとってもらったし、頑張って欲しいっす。
5巡目 梅田尚通 この前見た試合でそこそこ活躍してたのに、インフル第一号とほほほ。まあ一概に梅ちゃんのせいではないけどもお…(´・ω・`)
6巡目 中田祥多 そろそろ行ったり来たりを脱出せな。今年案外チャンスだぜ。
7巡目 斉藤彰吾 売り出し外野三人衆の中で一番地味だけど、地道に結果を残してる。楽しみ楽しみ。
43b回(大学、社会人)
1巡目 平野将光 尻に火がつきっぱなイケメン。正直今年残れただけでもありがたいと思え的な。実績が伴えばaiのスターになれるのに。
3巡目 藤原良平 去年のファーム最多勝じゃなかったっけ?チャンスがきたときに一番調子悪かったのが不運。今年はチャンスをつかんでね。

***ごめん嘘ついた。引退者まだいるー。

2008年度 (44回) 埼玉西武
1位 中崎雄太 そうか1位だったよなあ。すこうし、目が見えてきてる。ので、単なる盛り上げ役から脱皮してほしいわ。
2位 野上亮麿 ローテを担う優男。少しは線の細さを脱出出来てるかしら。
3位 浅村栄斗 甲子園で打ったホームランを鮮烈に覚えていたので、うちにくるって聞いて鼻血モノ。押しも押されぬスターっすわ。
4位 坂田 遼 なーんで伸び悩むかなあ。あんなにいい素材なのに。
5位 岳野竜也 今年からブルペン捕手。多分将来は指導者を目指してると思うけど、多分想像より過酷。頑張ってね。
6位 宮田和希 球界の忍者は、まだまだ修行中なりよ。


はふう、たったこれだけで眠気一杯一杯。おやすみなさい。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

打線が目覚めたのはありがたい…けども。

ま、イニングメールしか見てないわけで詳しくは語れませんが、どうやら打線を起こしてくれたのはおさぴのようで…何とも複雑ではあります。開幕残れないよねあれじゃ。

それよか雄星が不安。
まーた痛いのかくしてんじゃないか疑惑もありますが、私の中にはコーチがいらんこと言ってフォーム崩してんじゃないか疑惑もあるのです。
大丈夫かなあ。

おかわりさんが間に合いそうもなく、今年も軸のないまま戦わなきゃなりませぬ。昨日みたいなバカ当たりは例外事項と考えて、先発ピッチャーには頑張ってもらわないかんのだけどもなあ。

で、本日はオープン戦最後。
バカ当たりの翌日は打線沈黙、は良くある話ですが、開幕に向けていいイメージをもったまま終わりたいので、今日もよろしくお願いします。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

ドラフトを振り返る的な何か。

ふとそんな気分になったので、ちょいと更新。
私にとって一番重要な1998年以降のライオンズのドラフト指名選手についてうだうだ喋ってみます。
こちらを参考にさせていただきました。

1998年度 (34回)
1 松坂大輔 メッツでメジャーテスト中。ここで終わるような松坂大輔ではないだろう。最初は正直好きじゃなかったんだけど、ライオンズ最後の1年ですごく身近になって、今はほんとに頑張ってほしいと心から願ってる。
2 赤田将吾 語り尽くせないんで別の機会に。
3 星野智樹 今年からライオンズアカデミー講師。あの気さくな性格は子どもたちとも相性が良いでしょう。いい選手いっぱい育ててね。
4 柴田博之 所属は変わったけど、今流行りの野球塾講師の先駆者。色々大変だとは思うけど、がんばっていい選手育ててほしいな。

1999年度 (35回)
1 高山 久 2013/5/21 川崎(阪神)とトレード。移籍後昇格して即ホームラン打って例のグラディーに参加してた。可能性はまだまだ高いよね。
2 眞山 龍 ファームマネ。昨日久しぶりに見たけど、老けてたなあ…。イケメンなだけに気になっちゃう。
3 大島裕行 副寮長。野手のいいお兄さん的存在ではないかと。
4 猪爪義治 指名後2年で引退してるみたいで、さすがに私は全然知らないです。すみません。
5 貝塚政秀 好きだったんだよな。優しくていい人だった。今は九州で野球教えてるらしい。
6 青木勇人 今はカープで若手をびしばし鍛えてるらしい。
7 後藤光貴 えっと、森くん取ってきたのはみっきーだよね? 関西地区は前任者が優秀だったしプレッシャーもあるだろうけど、いい選手どんどん発掘してください。よろしく。

2000年度 (36回)
大沼幸二 稀代のネタ投手。晩年につまんないスキャンダル起こしたのがつくづく残念。てか、私が見た彼の家族がすんごいいい感じだっただけにそれも残念。
2 三井浩二 足寄三羽烏の一人のはずだけど今のところ一番地味。北海道で独立リーグたちあげたいとか言ってたのはどうなりましたかね? 最近名前聞かないけど、水面下で努力してることを願うわ。
3 帆足和幸 FA以降、らしさが全く出せてない。まだ終わらないだろ?な?
4 佐藤友亮 スカウトさんは勉強期間ですよね。あんな優秀な人なんだから、代表職とか、コミッショナーとかやって欲しいくらい。でも、現場で作戦コーチとかもやって欲しいけども。
5 中島裕之 現在招待選手でメジャー帯同中。こんなもんじゃねーぞなかじは、ってのをどんどん見せてよ。ね?
6 野田浩輔 スーツに合うんだよなあのだっち。いい選手どんどん探してきてね。
7 水田圭介 あんまり深く突っ込めないので判んないんだけど、去年の暮れに聞いた話だと新しい仕事の研修を頑張ってる、ってことだったので、野球からは離れてるのかも。気にしないで呑みにくればいいのにな。きみのこと嫌いな奴なんてひとりもいないぜ。
8 福井 強 ごめん、全然知識ないや。水田くんの同級生で…あら、私と誕生日一緒だ。

2001年度 (37回)
自由枠 細川 亨 やばいよやばいよ。鶴岡がきてやばいよ。
2巡目 中村剛也 やばいよやばいよ。脇腹がやばいよ。
4巡目 栗山 巧 やばいよやばいよ。キャプテンが頑張らないと今年のライオンズやばいよ。
5巡目 竹内和也 2004年に引退した人のことはわかんないや…。

2002年度 (38回)
自由 後藤武敏 何気にベイで存在感を示してたよね去年。今年もいいところガツンと打とう
自由 長田秀一郎 この年の自由枠がふたりともベイってどういうことなんよ…。使い勝手のいいピッチャーだし、今後も期待。
4巡目 小野寺 力 ご存知、日本一イケメンな二軍用具担当。笑顔を見るだけで癒されます。昨日は見かけられなくて残念だったなあ。
5巡目 春日伸介 ごめんなさい、2004年より前にやめた方はわかんないです。
6巡目 上本達之 生え抜き野手最年長。移籍組入れても日本人野手では最年長世代。しぶとく生き残り続けてください。

2003年度 (39回)
自由 山崎 敏 打撃投手としてがんばっております。
2巡目 黒瀬春樹 阪神でチャンスありそうでなさそうで。隙間に入り込んでほしいものだけど。
4巡目 松川誉弘 えっまつかーバンクのバッピやめたの?うわちょっとショック。
5巡目 松坂健太 沖縄のリゾート施設で働いてたんだけど、どうやらやめちゃった、ってのは聞いた気が…。お心に問題のある子だったからなあ。ちょっと心配。
6巡目 岡本篤志 あつぽよはあと20年位ライオンズで中継ぎをします(予言)
7巡目 佐藤隆彦 マリーンズで恋するフォーチュンクッキー歌ってます(なんか違う(
8巡目 杉山春樹 素敵なバッピ。いや、時々見かけるけど、現役の時より格好いい気がするのよね。

2004年度 (40回)
※この年の日本シリーズからライオンズを応援しだした私にとって、彼らは「同期」。ゆえの思い入れは強いです。
1巡目 涌井秀章 大迫さんと伊東監督のもとで、本来の彼のピッチングを取り戻せるか…取り戻して欲しい。でなきゃ、何のための移籍が判らなくなってしまう。
3巡目 片岡易之(現「治大」) なんで出てくのよ、っていうやりきれなさは、理由が割とはっきりしてる涌井よりも強かったけども、ここまでのオープン戦の結果だけで評価されたら腹が立つ。何度でもいうけど、あいつ以上の内野手なんて、あのチームにはいない。
4巡目 山岸 穣 もっとやれると思ったけどなあ…。
5巡目 星 秀和 怪我したまんまほっぽり出されたのはちょっと気の毒だったなあ。怪我が治ったら独立リーグで再起を目指すとのこと。掛布打法は発展途上。まだ成長できるよ。
6巡目 藤原虹気 ベンチに居る彼、最近ますます男前になってる気が。初めて第二に行ったときに駐車場で遭遇して握手してもらったことは一生の思い出。これからもライオンズをよろしく。

これ、結構ボリュームあるネタだった(汗
書ききれないので、続きは時間のあるときに。おやすみなさい。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 01:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

二軍の方が楽しい

私は青田買いの人ではないんですがねえ。

18日は上、19日は下を見ました。

もちろんピッチャーの質もあるし、前日は美沢くんのホームランだけに抑えられてる訳で、いつもそうだとは言いません。相手の内野守備も大概だったし。でも、少なくとも、今の、何の夢も見られない有り様の一軍よりは、下を見てる方がずっと楽しいですよ。

まず、なんといっても森くん。
3番キャッチャーでフル出場。右左に打ち分けてマルチ。公式戦初打点もゲット。いやー素晴らしい。打球伸びるんだよねえ。ワクワクするわ。
リード云々は昨日だけじゃ判りませんけど、星孝さんが日々評価を下げてて、他にこれといった候補もいない現状を考えると、案外あっさり上がってしまうかも。
夢見るわあ。
あと、アブナー•アブレイユ。彼の打球にも夢があるんだよなあ。なんか、チャンスに打ってくれそうな期待感。
守備にかなり難があるらしく(とはいえ、私はそんなひどいとこ見てないけどね)、まだまだこれからなのかも知れないけど、何か楽しいのよね。
昨日は永江きゅんまでツーベース打っちゃったもんね。ホクホク。
もっとも、あまりに打ってしまったせいか最後の方はみんな荒くなったみたいで、6者連続三振とかやってたけど(^_^;)

ピッチャーも、先発川崎さん(!)が5回1失点、小石きゅんも3回無失点。最後は宮田くんがきちんと抑えて終了(あ、回数はうろ覚えなんで間違ってたらすみません)。
まあその…コントロールがかなり気にはなったけどね前二人。
小石きゅんなんか殆どボール先行で、相手が打ってくれてありがとう、って感じだったし。

そうそう、貢の走塁も良かったな。
相手内野が派手に弾いてる間に二塁まで行って、三盗して、ゴロの間に1点。足で1点取ったもの。すばらしい。
取材にきててなぜか記者席ではなくベンチ上の客席で立ち見してた斉藤一美アナがめっちゃ盛り上がってましたものw

…ってなわけで、なーんの盛り上がりもなく終わっちゃった18日の上の試合のこととかあんまり書きたくない。
クリ出塁→くましバント失敗→キムヒット→ダブルスチール失敗でクリアウト
とか見せられてどうしろと。
昨日もまた星孝さんがマスク被ったとたん逆転されたらしいし、ランディはどーも厳しそうだし、なんなんだもう。
あと3試合しかないんだぜ…。

で、まあ。
ドームで上の試合やってるのに何故第二に行ったかって…ファイターズ戦だったからに決まってんじゃん。
赤田将吾は3番ファースト、2-0でございました。二打席目は一応進塁打でその後得点になりはしましたがねえ。
つか、先週も昨日も、私が見に行くとピッチャー左で右打席ばっか。左打席見たいのよー。左は結構好調みたいなのよー。ピッチャー変わる前に交代するしさあ。つまんないよう。
来週も下にいるようなら、鎌ケ谷行かなきゃならんなあ。
上がんないかなあ。あの選手とかあの選手とかより働きそうな気がするけどなあ。

来週はもう開幕。早いねえ。
うだうだ言ってはおりますが、もちろん楽しみにしてますよ。早く休むって言わなくちゃ。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 08:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

かき回されているのは誰なのか

野手の状態の悪さばかり目立った2日間でした。

まあ、野上星のバッテリーも大概でしたけど。
星孝典という人は、明るくてルックスも良くてすっかり人気者ですが、キャッチャーとしてはスキルが足りないのかなあ、と出番が増えるごとに感じてしまいます。のがみんの調子が最悪に近いのに、いいときとおんなじようなリードしか出来ないんじゃ、相性も何もないからなあ。
キャッチャーが銀に替わって配球も変わって、立ち直るかなあと思ったら大谷にうまいこと運ばれて元の木阿弥。陽岱鋼にとどめ刺されちゃった。オープン戦とはいえ、ショックが残る登板になっちゃったかな。

まあ、後ろに関しては思ったほど悪くはなかったかな、という印象ですが。

で、問題の野手。
昨日もひっどいシーンがありましたね。
ランナー3塁で、ダブルスチールのサインだったのか、オニが間違えたのか、はさまれてるのに3塁ランナーが動いてる気配がない。単独スチールでキャッチャーがセカンドに投げてるのにランナーが滑り込まないのはあり得ないので、だれかが間違えてるんですよ。

オープン戦だから積極的に足を使ってる、こういう野球をするんだよ、と、示してる。それだけは分かりました。で、かき回されているのは相手ではなくて自軍の選手って、それでいいんですか。
相手の方がよっぽど効果的に足を使ってるじゃないですか。岡、いいですね。溌剌と野球をやってる。

頭でっかちの監督に、選手がどの程度慣れて、きちんと合わせられるのか。
それにはやはり場数が足りない。場数が足りないのも頭でっかちな監督のせいじゃないか。
そういう、不安ばかりが残る、私の今年初めてのライオンズでした。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 08:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

おらの春も開けただ

どーもー。週刊ひとびとでございます(開き直り)

昨日は、鎌ヶ谷まで足を運んで初観戦と洒落こみましたよ。

で、色々探したんだけど、春季教育リーグの成績って、まともに載ってるとこないの?
ちゃんとメモっときゃよかったなあ。
初回、ファイターズの高梨は荒れ気味。連続四球で塁を埋めるも駒月凡退。
ライオンズの先発ロペス(左)も荒れ気味。
三番レフト赤田、ホームラン性の当たりを打った後四球で出塁。
が、執拗な牽制の末誘い出されて挟まれてアウト。
ベテランが何しとんねん…とほほのほ。
守備はまあ無難。レフトは肩がないとなあ、と思うのですが、まずは無難…。
バッティングの調子自体はそんなに悪くないのかな、という感じはしました。2打席目もいい当たりだったし。
3打席は抜かれてボッテボテでしたけど。3打席で交替。2-0。
ホントは左も見たかったので、福倉くんのときまではいて欲しかったんだけどなあ。
ロペスは育成ですからまあまだまだなのは当然ですけど、やっぱり右には弱そう、って感じはしました。

で、将吾が引っ込んだんで、さあライオンズモード、ってなったら、いきなり貢が2ベース、からの、駒月くんタイムリー! うひょうってなったら梅ちゃんがゲッツーくらちゃってとほほ、からの、アブナーソロでうっひょー!っていう展開。
そこまで、やや荒れ球の高梨に翻弄されてて、ピッチャーが変わって運天のときだったかな。

が、その裏福倉くんが打たれて1点追加。テキサスヒット、牽制球をアブナーそらす、などなどありましてちょっと気の毒でした。まあ、まだまだ若いからね。

うちのクリーンアップ貢、駒月、梅ちゃん、と、向こうの赤田→今浪、鵜久森、石川だと、向こうの方が打ちそうに見えた(つか、赤田鵜久森なんでここよって話だし)。しかも、下位打線の森本宇佐美も好調。
まあ、梅ちゃん以外の2人で1点取ってるしいいんだけどね。

で、昨日のハイライト。
9回、ファイターズのピッチャーは白村。
塁には四球で出た梅ちゃんがいて。
バッターは途中代打に出てDHのところに入ってた僕らの森友哉。
打ち上げた球はセンターへ。あー、これで試合終了…????
伸びる、伸びる、伸びてフェン直!
鳥肌たちました。やっぱり森くん只者じゃない。
試合自体は負けちゃいましたけど、あの森くん見れただけでもライオンズファン的な私には満足でした。
赤田将吾ファン的にはちょっと物足りなくもあったけど、動く将吾を見れただけでもそれなりに満足しましたけどね。
つか、谷口とか大した打ってないじゃん飯山もそれほどパッとしないじゃん。岡はいいみたいだけどさあ…。
会えたのは嬉しいけど、上でみたいなあ。

んで、夜はテレビで上を。
なーんか全体的に元気ないよねえ。
打てない繋がらない。
一生懸命足技試してアウトになりっぱなし。ヒドイ拙攻。
上手くいったのはセイフティー気味のオニのスクイズくらいか。
脇谷のオーバーランもひどかったな。
ちょっとヤな感じがしましたよ。
てか、あさむこの時期に発熱って…。やっとクリCが復帰したと思ったら…。

色々失敗してませんか。大丈夫ですか監督。

*****

今日は昼間、Kさん起点で大炎上かましたWさんを見てられなくてお買い物に行っちゃった私でした。
さすがに5回8失点はあんまりだ。そりゃ、このまま行けばウチ相手が最初なんだからあんまり完璧でも困っちゃうけど、ボコボコに打たれるとこも見たくないんだよねえ…。
もっとも、うちの打線がそれまでに調子上げてこられるかはまったく見えませんが。
どー考えても実戦不足な上に主力にトラブル多すぎる…。

ああ、もうお風呂にはいらないと今日の試合ゆっくり見れないや。
話があちこち行ってすみません。また来週!(開き直り

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | vs.ファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

ライオンズ不足と戦略の失敗を憂う

おはようございますです。
最近めっきり週刊なひとびとでございます。
ブログ書かないと頭の悪い人になっちゃいそうでねえ。
でも、電車の中最近億劫でねえ。
年ですかねえ。やだやだ。

まあそんな愚痴はともかく。
3月になりまして、オープン戦も本格化。
昨日は昼2試合夜2試合。昼はEM戦をじっくり見させていただきました。
アジャ井上くん、いい感じに活躍してるじゃないですか。
彼の話題になるたびに、うちのアグー山川はどうしてんのかが気になるのですよ。
あの体で膝に持病があるのはまあしゃあない、のですが、使いものにならないんじゃ困るんだよなあ。
見たいのになあ。
そして涌井さん。
心機一転なごっつさんにHR喰らいましたけど、まあまあ、いい感じに仕上がってる印象を受けました。
まず間違いなく4月頭のマリンでのライオンズ戦がマリーンズデビューになりますので、要警戒です。
夜はあんまりちゃんとじゃないけどFGを。
ヤスはスタメンじゃなかったんだけど、井端がデドボ喰らっちゃったんで1裏の守備から出場。
初めてGのユニ着た彼を見たけど、もう違和感しかない。
ま、涌井さんに違和感なかったわけじゃないけど…奴は何かもうすっかり馴染んでるように見えるし、伊東さんやら大迫さんやらホームな人たちが上にいるからねえ。
岩本ガンちゃんが「彼はムードメーカーですからねー」なんて言ってたけど、そうなり得るのはある程度以上馴染んでからなので、それでなくても年上も多いし色々厳しそうなあのチームで、あの人見知りな男がそこまで馴染むのには、結構なハードルがあると思うんだよなあ。
必ずしも順調にきてる訳でもないっぽいしなあ。
この前も書いたけど、あのチームでヤス以上のセカンドなんているわけないと思ってるので、活躍できなかったらそれはそれで腹立つんですけどね。

なんて、他のチームの話しかできないのやだよう。
仕事上どうしても、土日のデーゲームは追いにくいし、休みにライオンズ見たくて仕方ないのに、昨日は試合ないし、今日は朝っぱらから中止が決定。淋しいよう。
そんなんいうなら、教育リーグの日程くらいチェックしとけ、って話ですけどね。
知ったのもう11時とかだったからなあ。平日だしあの時間からでも席あったかもしれんなあ。後悔先に立たず。
もちろん昨日のうちにチェックしましたので、来週は鎌ヶ谷に足を伸ばそうと思ってます。
将吾いつ上がるんだろ。
来週上は札幌ドームでナイターなので、どっちかでは見たい。そりゃ生で見たいけどいつまでも下にいるんじゃ困るし。
まあ、岡とか谷口とか若い子を試したいんだろうし、外様の便利なベテランは後回しになっちゃうんだろうなあ、という風に思ってますが…そういうとこは、生え抜きの小谷野やスターの稲葉とは違うからなあ。

んで…。
おかわりさんが脇腹、あっきーが肘、そして昨日になってクリが太もも…。
おいおい。
何のためにスロー調整だったんだよ。
スロー調整で実戦なかなか出来ない→焦る→張り切りすぎてケガ。
完全に裏目に出てないですかこれ。
口では強気なことを言ってるけど、一番焦ってるのは多分監督。
やっぱり、頭でっかちで選手の気質を分かってない気がどうしてもしてしまうなあ。
まあ、監督については基本批判的になりすぎるのは自覚してますけど、何か、監督が変わって「ここが良くなった」って部分がまだ見えてないのでねえ…。
ちゃんと、28日に間に合えばいいんですけども。
あと、イーグルスの星野監督なんかもそうですが、年配の監督の「巨人巨人」っていう感覚が嫌い。
そりゃ、今も巨人強いし集客力もあるけども、直接当たるのは交流戦と勝ち上がった場合の日本シリーズだけなのに、そんな巨人巨人言われたら、逆説的にお前ホントは巨人大好きで巨人の仕事がしたいんだろ?とか言いたくなっちゃうよ。
例えば伊東がごっつりライオンズ意識してライオンズ潰したい、のように。

ブログ開設以来一番「巨人」って言葉を書きなぐった気がするわw

どうかどうか、万全に開幕を迎えられますように。

ブログランキングならblogram にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
posted by まるま at 09:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする