2011年12月31日

【埼玉西武ライオンズ】最下位からの挑戦からの挑戦!【回顧企画2011】

【埼玉西武ライオンズ】最下位からの挑戦からの挑戦!【回顧企画2011】
*当面、最新記事は1つ下になります。ご了承ください。※企画開始日→2011/12/3

***

大変長らくおまたせしました。
例年に比べ開幕がひと月遅れたので、企画開始もひと月遅れてしまいました。<便利な言い訳にするな
とにかく、これをやらないと1年が終わらない!
ライオンズ回顧企画2011、今回もよろしくお願いします。
なお、今回企画立ち上げが遅くなってしまったため、どのくらいの数の方に参加いただけるか不安になってます(汗
集計出来るだけの母数が集まる自信が正直無い…ので、集計については、企画終了後に考えさせて下さい。すみません。

*参考
2005年の企画 2006年の企画 2007年の企画 2008年の企画 2009年の企画
 2010年の企画

以下、テンプレートになります。

**********************テンプレ始まり

【埼玉西武ライオンズ】最下位からの挑戦からの挑戦!【回顧企画2011】

2011年、悪夢の最下位から這い上がりクライマックス・シリーズファーストステージを勝ち上がったライオンズ。しかし、山は高かった。
「埋められない差ではない」と渡辺監督は言いました。
その差を埋めるためには何が必要か。今期を振り返り、来期を見つめてみましょう。

《締切》
→2011年12月31日、23:59:59。今回に関してはこの日時は「一定の目安」に過ぎません。
集計結果については、鋭意努力しますが、母数によって判断させて頂きます。ご了承下さい。

《ルール》
→下記設問に答えたブログ記事を作成し、元記事にトラックバックをお願いします。

元記事……http://hitobito-lions.seesaa.net/article/238399689.html?1322880251
トラックバックURL……http://blog.seesaa.jp/tb/238399689

何らかの事情でトラックバック出来ない方は元記事のコメント欄にURLを貼り付けてください。
ブログを持たない方は、コメント欄でご回答ください。
《注意》
誹謗中傷はもちろんですが、極端な自虐コメントもお控えください。
ライオンズ・選手個人・他球団に関しても同じです。企画主が違反と判断した記事・コメントに関しては、削除の上集計から除外させていただきますのでご了承ください。

《設問》※極力理由もお書き添えください。
1)今期活躍したと思うライオンズの投手は?(0名でも構いません)

2)今期活躍したと思うライオンズの野手は?(0名でも構いません)

3)今期この人が頑張れば、もっと楽に勝てたのに!と思う選手は?(投手・野手問わず0〜3名くらい)

4)今期もっとも印象に残った勝利は?

5)今期もっとも印象に残った敗戦(もしくは引き分け試合)は?

6)試合以外でライオンズに関して起きた出来事で印象的だったものを教えてください。

7)今期のライオンズMVPと優秀選手は?(トータルで3名くらいでお願いします)

8)新星、と呼べた選手がいたら、名前を挙げてください。

9)ライオンズの危機?! 選手流出が懸念されています。戦力維持のための手段として、重要なことは何だと思いますか?

10)来期の活躍を期待している選手、この選手をプッシュしたい!と思う選手を教えてください。(何名でも)

11)ネタ質問
ちょっと趣向を変えて。NPBイケメン新人王決定戦!
2011NPB新人王資格選手…とまで厳密じゃなくても構いませんが、今年頭角を表したニューイケメンを教えて下さい。何名でも可!

※以下、選択制です。
aコース !ライオンズファンの方へ!
12)ライオンズ以外で今期頑張ったと思うチーム・選手を教えてください(各1)。

13)来期、脅威を感じるチーム、選手を教えてください(各1)

bコース !ライオンズ以外のチームのファンの方へ!
14)あなたはどのチームのファンですか?

15)来期のライオンズの脅威度を数字にすると、何%くらい?


以上です。
ブログ記事作成の際には、なるべく、テンプレートを貼り付けていただけると助かります。

企画:ひとびと−ライオンズver. http://hitobito-lions.seesaa.net/

*********************テンプレ終わり

ご参加、お待ちしております!
posted by まるま at 23:59| Comment(10) | TrackBack(10) | 2011回顧企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年もありがとうございました。

今年もお世話になりました。

先日、とある方にご挨拶して「良いお年を」と言ったら、
今年は日本中が喪中だからおめでとうとかない的な話をされたんですが…。

こういう年だったからこそ、来年は、いい年でありますようにと、心から願わずにはいられません。

原発事故の影響は今後どうでるか判らない性質のものなので、来年以降もその影に怯えて暮らさなければならない、ということももちろんありますが、どうか、来年は、平和に、何事もなく暮らせますように。
そして、被害に遭われた方々が少しでも平穏を取り戻せますように。

来年も、どうぞ、よろしくお願い致します。
posted by まるま at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

自分メモ:終盤の観戦を復習するの巻。

記録が途切れてたぶんを補完して、わたくしの今期の観戦成績を出してみたいと思います。

9/16【観戦57◯ 27−26−4】 vs.E 西6x − 5楽
なんつう試合やねん…っていう。勝ってる時ってこんなもんよね。

9/17【観戦58◯ 28−26−4】 vs.E 西4 − 2楽
マーに苦手意識はないよね、多分西武ドーム苦手でしょ、彼(すみません数字見ていってるわけではないです)。

9/18【観戦59◯ 29−26−4】 vs.E 西2x − 1楽
そだそだ、クリヒーローだったけどあれって横川のやらかしよね、って試合だった。

9/19【観戦60◯ 30−26−4】 vs.F 西7 − 5日
あっちゃんのすんばらしい火消しの後の打線大爆発。その回だけだったけど。

9/20【観戦61◯ 31−26−4】 vs.F 西5 − 4日
涌井さんがこの日も6回で崩れる。9月に勝てたのはひとえに中のピッチャーだったなあ。特に岡本あっちゃん。ちなみにこの次の日は台風接近で中止。この中止が、最後の最後にドラマを生んだのでした。

9/23【観戦62◯ 32−26−4】 vs.M 西6 − 4ロ
木村にうちが負けをつけるのはちょいと複雑だったりもしました。

9/25【観戦63◯ 33−26−4】 vs.M ロ1 − 4西
私が今まで見た中で、多分一番短い試合。ジャスト2時間て電車に乗ってる方が長いじゃないか。まあ、キレキレ岸くんが見れたからいいけど、うちも4回以降はサクサクやられてからなんだよな。

10/1【観戦64● 33−27−4】 vs.H 西0 − 3ソ
ホークスが優勝を決めた試合。ちゃんと胴上げは見ないとイカンよね。反省。まあ来年はうちが胴上げするんだけど。

10/2【観戦65● 33−28−4】 vs.H 西3 − 5ソ
優勝した次の日なんだから少しゃ手ぇ抜くかと思ったら、まあガチメンバーでガチ試合。過去のこと考えると力抜けなかったんだろうね、この後のこと考えても。

10/4【観戦66● 33−29−4】 vs.Bs 西3 − 5オ
やっと回ってきた直接対決の頭で黒星。一番心が折れそうになった日です。秋津・なべちゃんのマスターに「残り2つ勝てばまだ望みはある」って言われて、励みになったなあ。

10/5【観戦67◯ 34−29−4】 vs.Bs 西11 − 6オ
帆足涙の降板はこの日でしたね。

10/6【観戦68◯ 35−29−4】 vs.Bs 西2 − 1オ
きわどく勝利。よし2連勝!
ちなみにこの3連戦、赤田将吾は9−3。初戦の先制点、2戦目の猛攻、3戦目の先制点、全てに絡んでます。やっぱり強敵(^^;;

10/12【観戦69◯ 36−29−4】 vs.M 西11 − 3ロ
この前日、ダルビッシュに完璧に抑えこまれた鬱憤をはらすかのような猛打爆発。マリーンズはこの次の日、西に飛んで対Bs戦だったわけですが、この元気のなさでは、オリには勝てないだろうなと思った。結果は案の定。そして、ライオンズは、この日以降一度も負けなかったわけです。

10/15【観戦70◯ 37−29−4】 vs.E 西6 − 3楽
マーじゃないかって言われてたのが、井坂。ちょっと苦手意識のある投手だったんでいやでしたが、これでもう大丈夫じゃないかなって思いました。

10/16【観戦71△ 37−29−5】 vs.H 西4 − 4ソ
ここからの3連戦の熱気、本当に忘れられません。この日の9裏は内野自由席だってのに皆立ってたし。ホセのタイムリーでうわーってなって、まだテンション戻んないうちに同点で試合終わってこれどうなんだって大混乱。一敗でもしたら終了、勝てばまだ、じゃあ、引き分けは?っていう。

10/17【観戦72△ 37−29−6】 vs.M ロ2 − 2西
ヒットはでるのに点が入らずイライラ…牧やんが3イニングを必死で投げてくれて、最後の望みを最終戦に。

10/18【観戦73◯ 38−29−6】 vs.F 西4 − 3日
そして、おそらく、ライオンズの歴史に残るであろう試合。平日だというのに超満員。携帯はいっさい繋がらない。
そして、9回、緊張の上前日の3イニングの疲れが明らかに残ってる牧やん。1アウト満塁で代打糸井!センター秋山、必死のキャッチ!! とにかく、すごかった。死んじゃうかと思った。優勝した時より嬉しかったかもな、この日。

CSはすべてパブリック・ビューイングでしたので、わたくしの今期の公式戦の勝敗は、
38勝29敗6分 .582
でした。
うーん、ホークスの勝率には届かないなあ。悔しい。

このメンバーで戦ったこの終盤は、多分多くのライオンズファンの心に深く刻まれることでしょう。
来年はメンバーがかなり入れ替わりますし。

2011年のライオンズナインに、心からの感謝を。
素晴らしい試合を、ありがとう。
posted by まるま at 18:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

赤大将だってさ。

ぐぐってみました。
「アカダイショウは爬虫綱有鱗目ヘビ亜目ナミヘビ科ナメラ属アカダイショウ種の大型の蛇です。」

いや、そうでなくて。

オリの「赤大将」乗り気だぞ!(日刊スポーツ)
これを朝見たのが最初だったんですが、この記事、当初写真なかったんですよ。
なんだよ赤大将って。
でも、まあ、オリ公式の「中の人」がそのうちなんか言うだろ、って思ってて、昼休みチェックしたらやはりキてました。

@akadashougo 赤大将!赤大将!!

なんじゃこれ…(汗)

んで、本人ブログ。新聞記事かよ。ポスター実物が載るのを期待してたんですが。

大正駅に貼り出したりもしてないそうで(情報ありがとうございました)、これからなのかなとか思ってたんだけど、なんかそういう話じゃないんだろうか?
てゆっか…てゆーか…

ここの「第7話 京セラドームは大正の巻」

なんじゃこりゃああああ(松田優作風)

……。

…ま、まあね。目立つってことは、悪いことではないですよ。
ゴーヤ…じゃなくて八カセ、初手から将吾と仲いいもんね。
とにかく、えと、優勝はともかく(すんませんね別チームのファンなもんで)、
野球で存在感、示してくださいな。
やっと本来のあなたらしいプレーが出来るようになってきたんですもの。
どんなライバルも蹴落として、レギュラーがっちり確保して、きっちり仕事してください。
野球で輝いてる赤田将吾を見るのが、ファンにとって何よりも幸せなことですから。
posted by まるま at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

【他球団の回顧企画に答えるシリーズ】北海道日本ハムファイターズ編

シリーズ、とかゆっても、私はセ・リーグに疎くて、パしか答えられないんで…
今年はこれだけになっちゃいそうです。
あと、気がついたら締切間近過ぎて、ちょっとやっつけな感じになっちゃったかも。ごめんなさいm(_ _)m

にわか日ハムファンのブログ・【2011年ファイターズ回顧企画】『プレイバック・ファイターズ2011』に、回答させて頂きます。


0.(ファイターズファン以外の方のみお答えください)一番好きなチームはどこですか?
埼玉西武ライオンズ

1.今年活躍したと思うファイターズの投手をお答えください。(3名まで)
ダルさんマサルさん久さん
ダルさんは、今年最低と今年最高がうちの試合だったんじゃないすかね。最高の方はほんと歯が立たない感じでしたので。
マサルさんには何となーく負い目がある(@オールスター)けど、次のエースは彼かなと。
久さんみたいな絶対的な守護神が欲しいなあ(遠い目)

2.今年活躍したと思うファイターズの野手をお答えください。(3名まで)
中田翔さんは飛躍したっていいんじゃないかと思いますが、他が思いつきません。
糸井さんも稲葉さんも怖かったけど、活躍…っていうと、このくらいはやる人達よね的な印象なので。

3.今年イマイチだったと思うファイターズの選手をお答えください。(3名まで)
あんなに怖かった小谷野栄一はどこにいったのだ。
結婚もしたことだし、メンタル面のケアができてればいいですけど。

4.来年が楽しみなファイターズの選手をお答えください。(3名まで)
大嶋。ソフトボール!ソフトボール!! まずはボールに慣れて代打当たりからかな。
杉谷。あのキャラは楽しいですし、前に出てくる姿勢もいいしね。

5.今年最も印象に残ったファイターズの試合をお答えください。(3試合まで)
これは…ほんともうしわけないけど、10.18@西武ドーム以外にありえないですごめんなさい。
糸井が出てきた時ってばさ!てばさ!!

6.今年最も印象に残ったファイターズの出来事・事件をお答えください。(3つまで)
菅野の件は、指名に敬意を表します。
大嶋の件は、いいネタ…じゃなかった素材を見つけましたね。
このドラフトの2件が印象深すぎて、栗山監督とんだ。

7.ファイターズ流行語大賞候補を挙げてください。(3つまで)
浮かばないので、パスさせて下さいすみません。

8.ファイターズ以外で、今年表彰したいチーム・選手を挙げてください。(それぞれ1チーム・1人)
チーム→中日ドラゴンズ
理由は自ブログに書きましたm(_ _)m
選手→中村剛也(L)
…って書いてもいいよね?いいよね??(誰に聞いてんだ)ホントに55本打ったら多分泣く。

9.ファイターズ戦以外で、今シーズンのベストゲームを1試合だけ挙げてください。
自分とこが負けた試合でアレですが、
クライマックス・パ セカンドステージ第3戦。
今期不調だった両チームのエースというべきピッチャーが、ここで素晴らしいピッチングをして、しかし抑えきれず涙。
最高の投手戦でした。
杉内…いいピッチャーなのになあ…。

10.退任する梨田監督に一言お願いします。
バランスのとれた良い監督だったんですが…あのタイミングで辞任を発表せざるを得なかったのは何故なんでしょう。残念です。

11.栗山新監督に最も期待することはなんですか?1つだけお答えください。
パフォーマンスはいらないので、選手をもり立てていいチームを維持して下さいね。

12.最後に、2012年に向けてファイターズに一言。
来期も、お互い最高のパフォーマンスでいい試合をしましょう!


以下テンプレです。


続きを読む
posted by まるま at 00:53| Comment(0) | TrackBack(2) | 2011回顧企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

中村剛也、その愛。

きもいたいとるやな。

ここんとこちょいとネガ日記続けてしまいましたが、その反面、メディアで発信されてる中村剛也さんに癒されてたのです。
この写真とか鬼可愛かったしね。
昨日は中村剛也Dayで、私ははねトびはみらんなかったんだけど、報ステとすぽると@パワーヒッターとか超楽しくてね。

そんな中村剛也さんが本日契約更改。
3年10億!
これの何が重要って、来年FA権利が来る中村さんが、複数年契約を結んで少なくとも向こう三年間はライオンズにいるっていう事実。

苦しい苦しい西武グループが、アチコチ痛い思いをしても、中村剛也のために(そして栗山巧のために)誠意を尽くしたことは私たちの気持を癒してくれました。

まあ、こんだけ苦しいって思うと、球団保持自体が不安ってのもありますが…
少なくとも、チームの大スターのために、球団が誠意を見せる姿勢を出したことは、
今期の流出に心を痛めていたファンにとって、心強いこと。

貧乏人なおいらは、プラチナ以外のお金をあんまり落としてない不良ファンだったりもしますが、
落とせるお金は落とさないとなあ…と思います。
ライオンズが、ここにいてくれるために。

おかわりさん、末永く、気迫で打ち抜いて下さい。バックスクリーンを。そしてライオンズファンの心を。
posted by まるま at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

ゆく人くる人

開幕までの3ヶ月で
答えをだすというけれど
みんなで過ごした年月を
なんではかればいいのだろう
今シーズンが夢なんて
あとからしみじみおもうもの
今シーズンの終わりには
別れが待っているばかり




元ネタが分かる人、どんだけいるかわかりませんが。
とにかく寂しいっていう気持、です。
わかってたこともわかってなかったこともひっくるめて、
受け入れられるかどうかは私の心ひとつなのだけれども。

今日、補強が発表されました。海を渡ってくる方々は、正直やってみないとわかりませんが、
性格だけじゃなくて成績も愛される人達で有って欲しいです。ど本音。

今心を占めている不安が杞憂で終わりますように。
posted by まるま at 01:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

許 銘傑投手 獲得のお知らせ(オリ公式)

ただただ寂しくて悲しい。それだけです。

書きたいこと他にもあるんだけど、このオフの一番のショックはこれなんだもん。しょうがないじゃん。辛いようウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
posted by まるま at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

昨日の余談。

111204_1808~01.jpg

なんかseesaa画像表示してくれてなくてちゃんとうpれるか判んないけど、昨日の一美さん。
一美さんと話したくて並んでたんだけど、みんな話してるだけで写真撮ってないし、
「写真やばいかなー」って言ったら、連れが
「私はあと20kgやせないと2ショットとかとれない」とか言い出しやがって、そんなん言われたらわしかて撮られへんやろっていうな。
だって、一美さんてば、おいらより17日年上なのに、めっちゃスリムなんだもの。
いかんなあ、私もだらだら酒ばっか飲んでねーで、少しはしぼらんと。
とか言ってる先から、スペイン料理屋であほほど食ってるっていうな。
だめだこのだらだら中年。
一美さんの情熱を見習わんと。
いや、お仕事は、それなりにがんばってますよ。
お仕事忙しくて、せっかく当たった新人お披露目いけない確率90%ですよとほほ。

…相変わらず話とっちらかりすぎ。

今回は、結構真面目な感じのトークショーでしたが、一美さん、今度はもうちとぶっちゃけ系のトークショー、どうですかね?ロフトでやるような。
フリーじゃないから大変だろうけど、お話いっぱい聞きたいですええ。

以上、完全に一美オーラにやられちまった余談日記でした。
posted by まるま at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

「ライオンズナイターのプロ」斉藤一美の魂に触れる。

今日(12/5)は、「〜駅前野球大学 Vol.2〜 「プロ野球から考える これからのラジオとソーシャルメディア」」
というトークイベントに足を運びました。
ライオンズファンなら知らない人はいないであろう、「文化放送ライオンズナイターで、実況、とりわけ絶叫を担当」している、斉藤一美アナウンサーと、ソーシャルメディアといえば、の津田大介氏のトークショーでした。
個人的にはすごく違和感のある取り合わせではあったのですが、どんな感じになるのか、興味が湧いたのも事実です。

いろんな話を聞きました。
前半は、主にここに至るまでの野球との関わりについての話で、それもなかなか面白かったのですが(ありがちな巨人ファンであったことも認めてた)、後半の話になるにつれ、どんどん、どんどん、突っ込んだ話になっていきました。
一美さん本人がオフレコでとおっしゃっているように、ちょっとブログやTwitterに書いていいような話ではありません。
薄々感じていなかったわけではないですが、当事者の口から直接聞いたことで、正直、受けた衝撃は少なくなかったです。

当然、テーマに沿った、いかにソーシャルを生かしていくかという話もたくさんしていたのですが、
それより何より、強烈に感じたのは、彼の番組に対する強烈な愛情。

終了後、一美さんと直接お話することができたのですが、わたくし、そういうときどーもとっちらかっちゃって、自分の思いを上手く伝えることが出来ません。
なので、こうして帰ってきてブログで言葉にしようと思ったのですが、言えないことも多いし、やっぱり上手く言葉にならない。

今後のライオンズナイターは、ますます、ライオンズファン以外は受け付けないような、強烈なびいき放送になっていくんじゃないかと思います。プロデューサーたる斉藤一美が戦略としてそうすると断言しているので(ただし、マリーンズの部分は、大人の事情でなくならないそうですか)。
一美さん本人にも言ってしまったんですが、大丈夫なのこれ?って思った部分もあったんですよねシーズン中。
ただ、彼がどういう思いでそれをしゃべってるのかを聞いて、納得してしまった。
彼は、もちろん、アナウンサーとしてプロですが、それ以上に「文化放送ライオンズナイター」という番組を作っている、プロフェッショナルなのですね。

質疑応答の際に出た、「僕達には何が出来るのか」という話。
このとき、一美さんは耳を真っ赤にして、言葉を詰まらせていました。思わずこちらももらい泣き。

ライオンズナイターのないシーズンなんて、考えたくありません。
それでなくてもNACK5の実況が縮小されて寂しい思いをしてるのに。
だから、来年も、ほとんどムチャクチャだったりするライオンズナイターを、聴き続けたいと思いました。
ほんとに話まとめるの下手でごめんなさい。

一美さん、どうもありがとうございました。これからもライオンズをよろしくお願いします。
posted by まるま at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

自分の企画に自分で答える2011

そんなわけでして、まずは自分で答えてみます。


《設問》※極力理由もお書き添えください。
1)今期活躍したと思うライオンズの投手は?(0名でも構いません)
西口文也・牧田和久・ミンチェ(次点:岡本篤志)
まずは、西口さんありがとう。正直、ここまで復活してくれるとは思っていませんでした。ほんとうに素敵でした。ありがとう。
牧やん。ルーキーにもかかわらず、先発からの抑え転向。心身ともにタフなあなたがライオンズに来てくれて、こんなうれしいことはありません。
そして、ミンチェ…。あああまだショックから立ち直れない…。
あっちゃんは後半セットアッパーとして素敵な活躍をしてくれたけど、前半の失敗があったので次点。

2)今期活躍したと思うライオンズの野手は?(0名でも構いません)
中村剛也、栗山巧
今年に限ってはダントツでこの人でしょうね。なんかもう、見事としかいいようがない。
公式戦じゃないけど、オールスターで、おかわりもう一杯コールがあんだけクローズアップされて、めちゃくちゃ楽しかったですね。ホームラン競争とか一人で違うとこいってて競争になんて全然ならないんだもの。
肘に爆弾抱えつつ全イニング出場して3割打ったクリももちろんすごいんだけど、おかわりさんが凄すぎて…

3)今期この人が頑張れば、もっと楽に勝てたのに!と思う選手は?(投手・野手問わず0〜3名くらい)
涌井秀章・岸孝之・銀仁朗。
銀に関しては、キャッチャーってポジションの難しさをしみじみ感じます。まだ若いからってのもあるけど、ルーキーの時からケガの去年を除いてずっと一軍で期待されてやってるんだから、もう言い訳してる場合でもないよな。上も甘やかさずに、星孝典あたりときちんと競争させて欲しい。少なくとも私の目には孝典の方が頼もしく見えてた。まあ、多分に贔屓目ってのもあるけど。
肘に苦しんだ涌井さん、ボールにアジャスト出来なかった岸くんに関しては、こんなもんじゃないはず、来年は必ずやってくれると信じています。

4)今期もっとも印象に残った勝利は?
10.18at西武ドーム以外に考えられない。
優勝した時よりも感動したかも知れない。すごかった。ほんとうにすごかった。
9回表、1死満塁で代打糸井からの秋山ダイビングキャッチは、ライオンズ名シーンと一つとして長く語り継がれるんじゃないでしょうか。

5)今期もっとも印象に残った敗戦(もしくは引き分け試合)は?
10.16at西武ドーム
引き分けに追いついてうわーってなってる間に次のバッターがあっさり倒れて終わってしまった。一瞬何が起こったか判んなかった。明日があるのかも判んなかった。
このあとの10.17atQVCマリン、牧田の3イニング熱投も含め、この三連戦、今こうやって思いだしても目頭が熱くなるほど、すごい3日間でした。
ライオンズファンでよかった。

6)試合以外でライオンズに関して起きた出来事で印象的だったものを教えてください。
色々ありましたが今はミンチェFAが衝撃的でならない…。
あと、オリと変な因縁ができちゃったのはつくづく残念です。

7)今期のライオンズMVPと優秀選手は?(トータルで3名くらいでお願いします)
MVP→中村剛也
優秀選手→西口文也、牧田和久、栗山巧
あと番外と言うか敢闘賞で、
浅村栄斗、原拓也、片岡易之、星孝典、岡本篤志。
この人達がいなかったら、9月の快進撃はなかったであろう、という人達です。孝典にかなり贔屓目入ってるのは認めます(汗

8)新星、と呼べた選手がいたら、名前を挙げてください。
秋山翔吾、熊代聖人。
インパクトを残したルーキーですね。アッキーはようやく来てくれた理想のセンターになれそうな選手だし、くましはスイッチ挑戦とか。ふたりとも私好みだわあ。
牧やんはルーキーだけどこの枠は超えちゃってるんで。

9)ライオンズの危機?! 選手流出が懸念されています。戦力維持のための手段として、重要なことは何だと思いますか?
何か書いてたらどんどん長くなってきちゃって、ここに書くような話じゃなくなってきた(大汗)。
いずれ別記事で書きます。
とにかく、新任の鈴木葉留彦様の手腕に、心から期待するものであります。

10)来期の活躍を期待している選手、この選手をプッシュしたい!と思う選手を教えてください。(何名でも)
菊池雄星・大石達也・小石博孝。
雄星、どこで触れようと思ったんだけど、結局ここになってしまった。
最初はアップアップ投げてましたが、徐々に、プロのピッチャーになりつつありますね。まだ球速はそこまででもないですが、今後とってもとっても楽しみ。
大問題なたっちゃん。悩み多きまま1年を過ごしてしまったようですね。先にデビューした「仲間」たちがそこそこ成績を残して焦りもあるようですが、小さくまとまっちゃうようじゃつまんない。何とか、あの、素晴らしい速球を取り戻して、それがいざという時に使える(涌井さんとかの良い時は、9回にMAXが出たりしますよね)くらいになってほしいなと心から願います。
そして、出ましたルーキー小石きゅん。都市対抗決勝見てましたが、きりりとしたイケメンがバッターを打ち取った後、やたらニコニコな笑顔でバックに合図する…あの小石スマイル、やばすぎ。…って見た目の話ばっかしてどうする。
ピッチャーとしてもかなり変則なフォームでバッタバッタ三振取ってて面白かったです。岩崎くんの二の舞にならないように(涙)、大きく育って欲しいものです。

11)ネタ質問
ちょっと趣向を変えて。NPBイケメン新人王決定戦!
2011NPB新人王資格選手…とまで厳密じゃなくても構いませんが、今年頭角を表したニューイケメンを教えて下さい。何名でも可!

小石きゅん…はまだデビューしてないからなあ。
自分で項目設けといて、全然思い浮かばないという。
まあ、今年のaiでG藤村がてっぺん取ったというのは、素直に納得。
そんなわけで、イケメン好きの私にニューフェイスを教えて下さいませ。

12)ライオンズ以外で今期頑張ったと思うチーム・選手を教えてください(各1)。
チーム→中日ドラゴンズ
いや、まあ、強かったのは圧倒的にホークスだったんですが、ドラゴンズの場合、身内の中に敵を抱えて戦っていたわけで、その特殊事情の中で、突っ走ってたスワローズをひきずりおろしてのV。
巨大戦力を誇るホークスには届きませんでしたが、日本シリーズも彼ららしい戦いを見せてくれました。落合監督以下、首脳陣の皆さん、お疲れ様でした。奈良原さん来年はよろしくお願いします。

選手→松田宣浩(H)
ライオンズファン目線でいうとこの人と細川のリードにやられてあんな結果になったという気がするので。
そら、首位打者取った人も文句なくすごいんだけど、ちょっと好悪の情が入ってるのは告白しておきます。
あと、選手としては正直今年目立たなかったんですが、今年の象徴として、イーグルス嶋選手会長あの挨拶に触れておきたい。野球ファン全員の心をつかんだ、素晴らしい挨拶でした。

13)来期、脅威を感じるチーム、選手を教えてください(各1)
脅威感じるっていうか、今はともかく、ホークス倒さな話にならん、という感じ。どう考えてもやられすぎ。完全に上から来られてますからね。
選手に関しては、やはりホークスの、終盤やたらやられた福田明石の対策を何とかして下さい。
内川を完璧に押さえるのは難しいかも知れないけど、ここらへんの下位打線をしっかり押さえられないと互角になんか戦えないよ。
あと、もう一人。忘れちゃならないこの人。
ライオンズ戦になるとやたらと燃える、赤田将吾。あんただけはなんぼ打ってもいいと思ってますけど(コラ)、長い長い時間をかけてようやく本気でケガを克服し、本来の彼が戻ってきています。それでライオンズ戦にやたら強い。これは脅威です。気をつけてください(誰に言ってんだ)。

今シーズン、中盤まで苦しかった分、9月の快進撃、10月の毎日が天王山、というあの感じ、本当に楽しませてもらいました。
最後の3連戦は、ファンも選手も、かつてないほど一体になって必死に戦った、という実感があります。
ただ、本当は、それを優勝争いでやりたい。
底力はあるんだというところを見せてくれたんだから、ナカジが抜けても、(仮に)帆足タソやミンチェが抜けても、彼らなら出来る、やってくれる、そう思ってます。
もちろん、フロントが引き止めや戦力補強に頑張ってくれて、控え選手たちが底上げしてくれるのが大前提ですけどね。
このオフは短くて、すぐにキャンプシーズンがやってきます。
今そこにある野球を楽しめる幸せを噛み締めて、来年もライオンズを応援していきたいと思っています。

一応テンプレも貼っときます。

続きを読む
posted by まるま at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011回顧企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

あかだせぶん

うわー12月になっちゃったうわー


赤田将吾さん、来年から背番号が7になるんだそうです。
今年は空き番、その前は濱中ですが、やっぱり水口のイメージなのかな、オリでは。
参ったなー、今年4のレプユニ買ったばっかりなのに、また買わなきゃなんないなあ。
とうとう4のサインは貰えなかったなあ…

ライオンズファンデいるせいか、7っていうと内野手のイメージですが、いずれにしても良い番号。控えに甘んじたり一軍半だったりする番号じゃありません。
来年は定位置確保して、いよいよオリのスターにならないと。頑張れよ。
posted by まるま at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。