2010年04月24日

逃避傾向

4/23【メディア】
Bs 6−1 L(ライオンズ公式)(オリックス公式)
勝 金子 3勝3敗
負 涌井 3勝2敗

赤田将吾は2番ライトでスタメン。ピッチャーはすべて涌井。
三ゴ→三邪飛→中安(その後盗塁と細川悪送球で2進塁)→右安

打率も.244まで上がってきました。
わたくし、常々、「だまって出しときゃ.280は打つのよ」と公言しております。最低限そこまではいってもらわないとと思ってます。
もちろん、3割超えもできると思っとります。ええ。
最初のサードゴロも、最低限進塁させる、仕事してるサードゴロでしたね。

って、今日の映像はほとんどニュースで見たんだけども。

いや、残業だったんすよ。今日は東武東上線が厄日でエライ目にあったんですが、ちょうど電車が遅れた分位の残業。
ま、それでも、頑張って帰ればもうちと見れたんだけども…
今日、ピッチャーは涌井さん。エースの涌井さんにはエースらしいピッチングしてほしいけど、将吾にも打ってほしいしうーうーうー、って、ちょっと逃げ腰になっちゃって、つい、池袋で外食しちゃったわけです。逃避傾向イクナイね。
えと、8回の、QR上野さんの「赤田が打ったのはいいんですが帰ってきたら困ります」って発言は聞きました。
まあ、多くのライオンズファンは似たようなこと思ってたんだろうな。

8回、将吾と後藤光尊の連続ヒット(これ、ランエンドヒットらしい)で1・3塁。ラロッカでスイッチ入れて三振取ったはいいけど、北川に粘られて根負けしたように犠牲フライ。

ここで、涌井さんの張り詰めてたもんが切れちゃったんだろうなあ…。
だから、前田のグラスラに目が行きがちだけど、今日の打のヒーローはほんとは北川だと思うのですよ。
うっかりちらっとヒロイン見ちゃったら、前田が「明日も勝ちます!」だって。
それは有名な呪いフレーズ。明日はもらったなw

どっちを応援してるか分からない感じの日記は、ライオンズ対赤田将吾の時の仕様ですw
そもそも、対戦相手がなんかおかしいけどキニシナイ!!(AA略


posted by まるま at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤田将吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。