2008年05月27日

【メディア】偶数

T 2X-1 L(球団公式)
勝 渡辺 2勝
負 グラマン 1勝1敗10S

グラマンは責められないよね。3回は長いし。いいピッチングだったよ。ありがとう。
正津さんはちょっと不運だったけど、ピッチャーはみんながんばってました。
でも、打つのが自慢、のチームがこうも繋がらないんじゃ、勝てないよね。

このところ、
1番片岡、3番中島、5番G.G.は当たってるけど、
2番栗山、4番ブラゼル、6番中村、がいまひとつ。
まあ、栗山はそれなりにヒット打ってて、そこでは点が入ってるんだから仕事はしてるんだけど…打率2割5分台で満足してもらっちゃ困るバッターだと思うんだよなあ。
ブラゼルと中村は、一旦外すべきだと思うけど…義人は守備がアレだし、代わりの4番は誰なんだって話だし…難しいねえ。
誰を使ってもそれなりのレベル、な外野と違って、内野は、レギュラー以外の面子はそれぞれ一長一短で、変えづらかったりするんだよ、確かに(個人的には水田くんの打席をもっと試してほしかったりするけど…それはまた、別の話だな)。

正直にいって、一番負けたくないチームに連敗してしまったので、悔しいです。
この2試合を見る限り、相手は完成されたチームに見えました。ほころびがないというか。
イケイケで勝ってるうちとはまたちょっと違うよね。
そして、圧倒的なホームアドバンテージ…。
うちの子達にも、アレを作ってあげたいなあと思うけど、分身できるわけでもなく、自分ができることには限度があるわけで。
私にできるのは、なるべく誠実に、それでいて力強く、選手の背中を押すような応援を心がけるだけです。
ホームでは2つ、取りましょう。

戦い方が難しい交流戦、確かに過去、交流戦を制したチームがペナントでも強さを見せています。
でも、今年のライオンズはここまで圧倒的な強さで走ってきたんだから、大丈夫。
あせらず、大連敗しないように、確実に勝っていきましょう。
この2試合で見せた投手力なら、そうそう負けが込むことはないはず。
広島は大きいのが出やすい球場、うちには有利ですよ。


posted by まるま at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。