2008年04月09日

【観戦6 4-2】魂の

仕事が終わって、電車に乗ったのが、19:30ころ。
正直、もう遅いし、行くの止めようかなあって思ってた。
所沢着は20:10ころかな。ちょうど打席は、赤田将吾。
駅前のテレビをチェックしに行く。

そこで見たのは…

赤田将吾、魂のヘッドスライディング。

帰ろうと思ってた私を改めて球場に向かわせたのは、間違いなくこのプレーでした。
そんな将吾さんを帰してくれたジェントル・ブラゼルさん、本当にありがとう。

電車が球場前駅に滑り込む頃、球場では「暴れん坊将軍のテーマ」が流れていました。
もしかしたら、諦めていた将吾の打席が見れるかも、って思ったけど、入口に走ってる途中で、ショートライナー…。残念。
でも、まだチャンスは続いてる。球場に入って(もうみんな帰りだしてる頃なので、ノーチェックで入れてしまった。おいら年パスだからいいけどさあ…)、外野通路でヤスを立見。三振。くー。

まあ、でも、今日は、席に座れただけでも、よしとしようかな。
ちょっと寒いけど、気楽な気持で見てました。
銀がそらさなきゃ、今日いいピッチングしてたヌマに勝ちがついたのになあ。
少なくても、9回のヌマは、いいピッチングしてたよ、うん。

そして。9回裏。
ナカジのヒットの後のブラゼルさんは、あからさまに狙いすぎなスイングで、ちょっと笑っちゃったくらい。
だけど、何故か、全然いやな気持にならなかった。
何となく、G.G.打ってくれるんじゃないかなあ、って思ってた。
でも、まさか

逆転サヨナラキモティーツーラン

までは予想しなかったけど。

びっくりしたー!
すごかったー!!
しびれたーーー!!!

ホントに、心から、きもてぃーかったです。ありがとうG.G.!!

L 4X-3 M(球団公式)
勝 小野寺 1勝1敗
負 荻野 1勝1敗3S
対M 1-0 通算 10-6
【本日の赤田将吾】
センター前ヒット→センターフライ→セカンド内野安打→ショートライナー
将吾さんのヒットから攻撃の起点が出来てたけど、チャンスでは打てなかったのがちょっとだけ残念。
だけど、あの、魂のヘッスラは、皆に伝わるものが絶対にあったと思う。格好よかったよ将吾。あたしを球場に呼んでくれて、本当にありがとう。


posted by まるま at 02:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。