2007年10月18日

パリーグ大団円

F 6-2 M(ニッカン式スコア

まさか、にゃるせがあんな早く降りると思わなかったし、コバヒロさんがあんなに悪いと思わなかったし。
どっちかっていうとFよりだったはずが、まだパを終わらせたくなくて、最後はすごくMよりになってました。

でも、まあ。
ファイターズさんおめでとう。
マリーンズさん、熱いシーズンをありがとう。

正直、あの場にいられなくて悔しくて。
でも、あの場にいたとして、例えばうちがマリーンズさんの立場であれだけスタンドを埋められはしなかったろうし、うちがファイターズさんの立場で、あれだけホームアドバンテージを作ってはあげられなかっただろうなあ、ってのも、悔しくて。

そんな、色んな思いを内包しつつも。
やっぱり、パリーグが好きですから。
セのどちらが上がってきても、きっちり、倒してくださいね。

ではご一緒に。


エキサイティングリーグ・パ!
posted by まるま at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロパガンダ

まずは、ライオンズファンのみならず、多くの野球ファンを絶望に叩き落したこのリストを見ていただきましょう。


※一軍

監督        渡辺 久信 (42)背番号99 前橋工高
ヘッドコーチ    黒江 透修 (68)背番号81 鹿児島高
投手コーチ     小野 和義 (41)背番号80 創価高
投手コーチ     潮崎 哲也 (38)背番号86 鳴門高
打撃コーチ     大久保 博元(40)背番号96 水戸商高
打撃コーチ補佐   熊澤 とおる(34)背番号78 所沢商高
守備・走塁コーチ  岡村 隆則 (53)背番号82 中央大
守備・走塁コーチ  清家 政和 (48)背番号85 柳川商高
バッテリーコーチ  相馬 勝也 (44)背番号88 日大二高


※二軍

監督        片平 晋作 (58)背番号72 東京農大
投手コーチ(トレーニングコーチ兼務) 
石井 文裕 (42)背番号77 法政大
投手コーチ     石井 貴  (36)背番号97 藤嶺藤沢高
打撃コーチ     森 博幸  (44)背番号89 小倉工高
守備・走塁コーチ  田辺 徳雄 (41)背番号76 吉田高
守備・走塁コーチ  河田 雄祐 (39)背番号70 帝京高
バッテリーコーチ  大井 久士 (43)背番号91 都城西高


トレーニングコーチ 大迫 幸一 (54)背番号98 国士舘大
坂元 忍  (32)背番号92 龍谷大


球団から来たメルマガの転載です。ママコピー。
一軍の根本的な間違いはとりあえず置いといて、二軍コーチのリストにミスがあります。さて、どこでしょう。



…丈さんの名前が、間違ってるんですよね。
いやね、例えばこれが『伊東→伊藤』とかなら、知ってても変換ミスってのがあるし、理解できるんだけど、この間違え方は、手書きかなんかのリストみて、見間違えたってことじゃないかと。
ってことは、丈さんの名前を知らないってことなんじゃないかと。
球団スタッフとしては、ちょっと無知に過ぎないか?

それともたったこれっぽっちのもんをわざわざOCRとかで読んだ?
だったらもっときっちり校正かけないと。仕事なんだから。
私もブログではちょいちょいやらかすけど、仕事のときは当然かならず他人の目が複数入りますからね。名前ミスは絶対にやっちゃいけないミスのひとつですよ。
…とまあ、これは、職業柄つい思ってしまうことだけど。


ま、そんなあら捜し的なことはともかく。
表題の件。
携帯公式の記者コラムによると、ナベQ監督たっての希望でコーチ入りした、という、例の人。
正直、名前出したくないので、このブログではずっと「例の」という言い方をしています。
彼の数々の発言については、直接聞いたわけではないので言及を避けます(そもそも、生理的にうけつけないので、テレビに出るたびチャンネルを変えてたんですよ)けど、選手にインタビューする際の、上目線の尊大な態度だけでも、十分批難に値すると思います。
私が決定的にこの人がダメだ、と思ったのは、CSPBNで当時未成年だった銀を堂々と呑みに誘ったとき。配慮なさ過ぎ。

ところが、球団上層部や近い人たちにとってはそうでないらしい。
代表的な新聞記事(サンスポ)
充四郎さんの人物評

マスコミに出てくることが全て正しい、なんてことはありえないのは、
さんざん思い知らされてますからねえ。
記事を鵜呑みにするわけにはいかないのですよ。
ナベQさんはどうやらホントに例の人と仲がいいらしいので、彼が名前を出したのはホントかもしれないけど、
何か他に受けてくれる人もいないし、ファンからクレームはきてて問題も多いけどしょうがないから、とりあえず「ホントはいい人」ってことにして宣伝しよう、みたいな空気でこんな記事や発言になってんじゃないのか?っていうのは、穿った見方すぎますか?
まあ、「取り入るのは上手い」みたいな話も聞きますけどね。

ファン感で行動を起こそうよ、みたいな話もあるらしいですけど、
くるんでしょうかねえ。何か、タレントのお仕事一杯入ってるらしいですよ?(上記サンスポ記事参照)
キャンプでさえ日帰りとか言ってんのよ?
ファン感なんてぜーんぜん重要視しなさそうな気がするよ。
ま、こないなら来ないでぜーんぜん構わないけど。
あと、騒ぎ立てるよりむしろ、
「黒江新コーチ」「わーぱちぱちぱち」
「小野新コーチ」「わーぱちぱちぱち」
「(例の人)」「しーーーーーん」
の方が、目立ちたがりな彼には、堪えるような気もする。

とりあえず、ベテラン中堅組は黒江さんに、若手は熊澤さんに面倒みてもらうことにしとくといいと思うよ。
黒江さんは実績あるし、熊澤さんはコーチ経験ないけど、まあ、補佐って役割だし、稼頭央(優勝おめ)の信頼厚い人だしね。

どっちにしても、だからってライオンズファンやめるわけにもいかないからね。
選手には何の罪もないことだから。
文句ばっか言っててもしょうがないんで、黒江さんを中心とするいい面に期待して、何とか、来期に向かって前向きに行こうと思います。
posted by まるま at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。