2007年08月31日

【メディア】河原さん…

PC相変わらずめろめろ。

今日は育成。明日はとるでしょ。
明日とらないでなにが奇跡だ。

***

E 14-2 L(ニッカン式スコア)
勝 田中 10勝5敗
負 河原 2敗
posted by まるま at 21:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【観戦57】苦しい中で逆転勝ち

本日もPC不調につき、携帯から仮に。

とにもかくにも勝ちました。
大事なのは結果。
奇跡なんて言葉が出る前に何とかしてほしかったけど、起こしてくれよほんと。

明日から3つ、やられたら奇跡どころか順位落とします。
先方今割といいです。

頑張ってくれてた岸くんのためにも、田中まー叩いて、はいあがろうぜ!

***

8/30
L 3X-2 M(ニッカン式スコア)
勝 岩崎 3勝1敗1S
負 小林雅 2勝5敗22S
posted by まるま at 00:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

【観戦56】ノーコメントで

L 3-6 M(ニッカン式スコア)
勝 薮田 3勝5敗1S S 小林雅 2勝4敗22S
負 山岸 1勝2敗

夕べは久々にPC不調で更新無理でした。すみません。
でも、どっちみち書くことない。
とりあえず、帆足タソは格好よかったです。




そういや、安倍政権は舛添氏起用で少しは変わるのかしらねえ。
posted by まるま at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

【メディア】よくがんばりました。

L 2-3 M(ニッカン式スコア)
勝 成瀬 12勝1敗 S 小林雅 2勝4敗21S
負 大沼 2敗

岸くん、結局怪我で抹消(涙)。登板回避。
だからというわけではありませんが、わたくしも色々ございまして、本日観戦回避になってしまいました。
ヌマと成瀬だから、じゃないよ。むしろヌマの先発めっさ見たかったよ。
応援してあげらんなくて、ごめんよヌマ。

今日はよく投げたと思う。
ワイルドピッチはたしかに余計だったけど、最初のは見てないからわかんないけど後のは細川に止めてほしかった球だったし。
早川の内野安打、VTRで見る限りアウトくさいし。
自責3のうち1点はみのさんが返したランナーだし。

最近、「下から上がってきて1回目はいいピッチングをするけど…」っていう、変なジンクスがあるけど、色んな意味で超越したところにいるヌマのこと、こんなジンクス、関係ないよね。
今、スターターが決定的に足りないわけだし、またチャンスは巡ってきます。がんばれ、ヌマ。

相手は成瀬といえ、もうちょっと何とかなりそうな気がしたんだけどなあ、今日なら。
友亮って今不調なのかなあ。成瀬結構得意だったよね?
あと、3番4番のノーヒットは痛かった…。
松沼おとやん曰く、なかじはよく振れてるしそんな不調には見えないんだけど、あまりにも打ち気にはやってるのでつり球のフォークとかも振ってしまうんだそうで…それはいったいどうしたらいいのでしょう。
振り回すのが持ち味の子ではあるけど、追い込まれたら工夫しないとねえ。
薮田のカブ様へのボール、故意ってわけじゃないだろうけどめっちゃ怖かった…よく逃げてよく堪えたよカブ。
あと、クリが手首にデットボール食らっちゃった。途中交替しちゃったし、心配だよ。
今一番好調で頼りになる子なのに…。

とにかく、今日はヌマをほめてあげたい。
明日は帆足タソと小野。負け越しはやだよ。帆足タソ踏ん張れ。

あと…まあ、余談っちゃ余談ですけど。

続きを読む
posted by まるま at 00:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

ヌマがネタキャラを卒業しますように

とにもかくにも、明日は大沼と成瀬なのです。
何故かおいらはどうにもヌマが気になってねえ。
ファーム見に行ったりとか、ファン感のときとか、そばにいるとつい声掛けちゃうんだよね。

大沼が出てきた途端暗雲立ちこめ、四球を連発してマウンドを降りて星野が打たれ、そのまま雷雨でコールドゲーム、という脅威のヌマ伝説。

それをひっくり返すほどのピッチングを、見せてほしいなあと思います。
いっそ、西口さんの9回参考ノーノーを上回る、10回までノーノーして、11回に1ヒットで無失点で降板。
その裏、仕方なく出てきたコバマサさんあたりからクリがサヨナラHR…なんてどうでしょう<むちゃくちゃだ

*****************

若手外野手の台頭著しいライオンズの中で、怪我との苦しい戦いはまだ続く、選手会長赤田将吾。

「明日を目指して頑張ってます」昨日(8/26)のGw。
M 4-6 Gw(npb公式)
勝 ギッセル S 山本歩
負 手嶌

赤田将吾は3番センターで3-0。
131-40で.305。ちょっと打率が落ちてきちゃってます。
ここんとこ、何だか打ててないのよね…。
ようやく、連続して守るようになってきてるとこなのになあ。
外野手は、今クリがばりばり、G.G.もまあそれなりをキープしてますからね。
バッターとしての役割はこの二人とはちょっと違うけど、外野のポジションは3つしかないからなあ。
上がってきてすぐにでも、この二人を上回る動きができなければ、ポジションは取れない。プロは厳しいです。
だけど、そこを乗り越えないと未来がないからね。

今度の土曜日は誕生日。ファームは戸田、一軍はフルスタ。
さすがに、そんなに早い復帰はない気がします。守ってるし、戸田に帯同するなら、見に行けるかな。
どうも私は戸田と縁がないみたいで、今回も週間予報は今んとこ雨。
何とか、やれるといいけど。その前に、明日からの讀賣(第二)→ロッテ(浦和)→讀賣(川崎)の3連戦で、いい結果(と真剣に守っても大丈夫な肩のコンディション)が残せるといいな。

…結局ヌマの話より将吾の話の方が長くなっちゃったよ(汗
posted by まるま at 00:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

【ほぼ結果のみ】今ファンに一番信頼されてる2人

L 3-2 F(ニッカン式スコア)
勝 涌井 16勝6敗 S グラマン 4勝6敗13S
負 江尻 6勝4敗1S

3回4回くらいでちょっとだけラジオ聞けたんですけど、試合ほとんど動いてませんでしたら、まあほぼチェックできてない、と言っていいでしょう。

スタメン確認して、今日も2番友亮・DH高山で…いや、この2人は別に悪くないんだけど…
成績が好調な上に、性格的にも前向きで強い栗山を、単に相手が左投手だからっていう理由で外すのは、違うと思うんだけどなあ。
って思ってたんですよ。

そしたら、P替わって、代打に出て、勝ち越しホームラン!
格好いいですね。栗山素晴らしい。
やっぱり右左関係なく使おうよ、ねえ。

そして、ワク16勝目おめでとう。
栗山と涌井は、今ファンが信頼してる選手の双璧でしょう。
彼らの言葉からは、私たちや、どうかすると現場の人たちまでが失いかけている希望を、もう一度取り戻させてくれる力を感じます。

今日もよくよくスコアをおっかけていくと、点が取れそうで取れてなかったり、よろしくない部分がいろいろあったようですけど、彼ら二人のように、前を見て、一つ一つの試合を勝っていく、それしかないんですよね。

きちんと、しっかり、仕事しましょうよ。ね。
posted by まるま at 01:12| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

試合見れません(仮)→【メディア(途中まで)】いったい何が

ちょっと実家に帰ってきます。
更新できたら更新します。

半歩前進…微妙な表現だなあ。(将吾語録8/25)
用事がなきゃ浦和いくのに…。
ちなみに成績はこちら(npb公式)。
観戦した知人に伺った話だと、素晴らしい当たりのライナーもあったらしいので、ここ数試合に較べるとバッティングも上向き?
守ってた方が絶対バッティングにリズムが出るだろうしね。
守備機会では真剣なバックホームもあったそうで…それで痛みが出ずに浦和でもきっちり守れたら…また前に進めるんだけどな。

*************************

実家でございます。
どうにかインターネットが繋がったので、更新。
今日も試合チェックは出来なさそう。

L 3−12 F(ニッカン式スコア)
勝 吉川 4勝2敗
負 山岸 1勝1敗

ピッチャーが代わったくらいまではラジオ聴けてたのかな…。
だから、寝る前に結果チェックしてどひゃあ、と。何なのよこれ。
あの得点力の低いファイターズ打線ですよ。
寝た子を起こさなくてもいいのにさあ。

今まで頑張ってた中継ぎ陣が総崩れ。
負担が大きかったのはわかるけど…ちょっとね。
なんでも貴と正津は下なんだそうで。
貴はともかく、正津は置いといたほうがいいような気もするけどな。
昨日見てないから判んないけど。
そして貴は…ちょっと首筋が寒いなあ。
代わりに木村くんがあがってくるらしいけど…
確かにこのまえの試合では先発で好投を見せてたけど、不安定な内容だったりもしたぞ。上ですぐ通用するかなあ…?
育成モードなのかしらねえ。

おかわりさんのけががちょっと心配です。自力で階段上がれなかったらしいし。
うーん、スパイク立ててのスライディングはさすがに感心しないなあ。サッカーだったらイエローカードでしょ。

山岸は…今の状況ならもう一回先発があるかもね(こればっかり)。

あと、ここまで投手陣がだめなのには、どういう要因があるんだろうか、とつい思っちゃうんだよなあ。
一人二人の不振は本人の責任だけど、こうみんながみんなだと、他に原因がある気がしちゃうよやっぱり。
大して野球知りもしないのに、首脳陣批判とかしたくないけどさ。

昨日は伊東監督が「申し訳ない」とか言ってたそうだけど、謝られてもねえ。
昨日勝ってるんだから、あんな妙な打順にすることないのにとは思いましたけど。
とりあえず、多少左に弱くても、根性あって調子も悪くない栗山は常時出して欲しいなあ。
posted by まるま at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【観戦55】♪ちゃーらーららららららららー

ちゃーらららら、ちゃちゃちゃちゃ、へい!
(微妙に自主規制)
きっよっしっ!

L 6-5 F
勝 岩崎 2勝1敗1S S グラマン 4勝6敗12S
負 武田久 4勝6敗2S

今日、うっかりラジオ忘れてしまいまして、わりとよくお世話になってるR25モバイルの速報に頼ったんですね。

そしたら、西口さんが不安定で1回2失点。あらら…。でも、立ち直ってくれるかもしれないし。
で、裏。転載。

>栗山:0-1からセンターへのエンタイトルツーベース 2塁
片岡:ランナー2塁の2-1からセンターへのヒットを放つ 1,3塁
片岡:初球から走って盗塁成功
スウィーニー:暴投 西1-2日 2塁

ここまではいい。格好いい。でも。
中島:空振りの三振を喫する 1アウト
カブレラ:外角のスライダーを打つもライトフライ 2アウト
和田:外角のスライダーを打つもライトフライ 3アウトチェンジ


また?またそんな拙攻?(イライラ)
で、テンションのあがらないまま、球場へ。
紙ボードもらいました。

VFSH0337.JPG
まるま「赤(いペン)ないですか?」
係員「ナカジ色しかないです」
まるま(…将吾色たりないっす…)

VFSH0338.JPG
知人に「戦時中?なら逆から書かないと」とかつっこまれた。
インパクト重視。

で…Fさんの得点シーンは許さんのときしか見てないです。
球場着いて、席確保してボード書きにいって、ご飯食べたりしてる間に、ファイターズの4点目が入ってました。
その裏、ベンちゃんGGのアベックはきっちりみて、きもてぃかったんですけど、点の取り方としてこれだけ? てもやもや感。
しかも、7回の許さんがメロメロで、口汚いやじがとびかうし。
あのシーンは、逆転できてたらみっちゃん、出来なかったらみんちぇって決めたんでしょ。
まあ、今日の許さんはたしかによくなかった。
でも、だからって、ブルペンで誰も作ってないときに「変えろー」とか野次るのは、どうなんでしょうねえ。

8回裏。
バントするための出てきた代打福地のバント失敗で、やっぱりダメかよモードになりましたが、ぼくらの細川さんが2点同点タイムリーだなんて。
昨日のこともあるし、今一番頼りになるのかも。
そして、うざいくらいに熱いくりが決勝タイムリー!
格好いいぜおまいら。

希望を捨てずに済んだ結果で、よかった。
ほかの選手も2人を見習え。強くなれ。負け根性だすなよ!
posted by まるま at 02:27| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

【メディア】長いし弱いし

まさかなあ。
2005年より悪い状況になるとは思わなかったなあ。

H 4-1 L(ニッカン式スコア)
勝 スタンドリッジ 4勝 S 馬原 1勝2敗31S
負 河原 1敗

試合長いし、残塁だらけだし、どうしてくれようね。
途中からまともに見てられなくなっちゃった。

河原さんはねえ…いいんだか悪いんだが、よくわかんない。
4回2/3で自責3。ものすごく打ち込まれたって感じもしないけど、最後アップアップ感もあったりしたし。
今の投手事情なら、次もありそうだなあ。
次こそ目の覚めるような…とまではいかなくても、責任回をある程度抑えてくれないかなあ。

打線は…細川の猛打賞がむなしい…。
なーんで、こんなに打てないかねえ。向こうはエラーとか四球とかで結構塁に出さしてくれてるのにねえ。
いい当たりも全部正面突くしさ。流れを引張ってこれる勢いがどこにもないんだもんなあ。
文化放送も昨日に引き続きお通夜ムードだしさあ…ライオンズサイドの負のサイクル、止まんなくなってるのね。
こういうときは、派手な救世主が必要なんだけど…ちょっと見当たらないよなあ、今。

昨日ファームの試合にいってつくづく思ったんですけど、本来上にいなきゃいけない人が多すぎますよ。
背番号一桁、下のほうが多いのよ。
L→3,5,7
Gw→0,2,4,6,8,9
ルーキーの0はともかく、他の皆さんはねえ…。
ピッチャーも、14,15,19あたりの番号は下の番号じゃないでしょ。
あと、星野とかさあ、松永とかさあ、リーファーとかさあ…。
和気藹々とした野球教室は見ていてとても楽しかったんだけど、こんなところにいる場合じゃないだろー、って、思わざるを得ない。
試合で代打に出てきた将吾さんに対する声援の大きかったこと。
帰ってきて、弱りきったチームに喝を入れてほしい、ってみんな思ってんだよね、きっと。
今日は朝方の雨のせいで、ファームの試合が中止。守る将吾さんはまたしてもお預け…なので、復帰は9月になっちゃうんだろうけど、ここまでくると、もう、将吾とかに期待するしかなくなっちゃうんだよねえ。
いない子に過剰な期待をかけるのはどうかと思うけどさ…。
posted by まるま at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

【メディア】苛立ちをどこに捨てようか/【観戦E11】野球教室は楽しかったです

H 5-2 L(ニッカン式スコア)
勝 杉内 14勝4敗 S 馬原 1勝2敗30S
負 帆足 1勝4敗

ええと、すみません。途中寝ちゃって、気がついたら馬原が投げてました。
応援してる自分がばかばかしい、というほどの気持になったのは、今日が初めてです。

今日、文化放送を聴いてたライオンズファンはみんな思ったことでしょう。
こんなチーム、勝てるわけないだろ、と。
試合内容の問題じゃないですよ。

和田のタイムリーで1点差になってるのに、ベンチが追い上げムードにならない。
3点差なのに、ベンチのムードは7点差みたいだ。

こんな話を聞かされて、戦う気持になれますか。
俺らより先に、選手の方の気持が折れてるんじゃん。
あんまり選手や首脳陣を叩きたくはないですが、今日ばっかりはちょっと許せない気持になりました。
なんでそんなムードになってるのよ。ふざけんなよ。
あんたら生活かかってんじゃないの?!
うちらだって、生活の中の貴重な時間を割いてきみらのこと応援してんのよ。

一生懸命やった結果、どうしてもだめだったなら、仕方ない。
だけど、まだ可能性が残されてるうちから諦めるなんて、あっちゃいけないことじゃないの?!
もう一回、闘争心を思い出してよ。
きみらが必死になってる姿を見せてよ。それがきみらの仕事でしょ!?

*ファームの試合については、近日中にアップします。正直今は、そんな話をする気にもなれんのよ…。

*****追記9/2(箇条書き)
Gw 4-2 G(ライオンズ公式)
勝 木村 S 東
負 野間口

・木村が事実上一軍昇格を決めた試合。
・野間口→野口というおやじギャク継投(「間抜けだなあ」)
・小関少年(判る人だけ判る)がいたような気がする
・代打平尾でめっさ盛り上がる。
・代打赤田でさらに盛り上がる。
・野球教室見学楽しすぎ。
posted by まるま at 21:41| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

【メディア】( ゚Д゚)ハァ??

H 6-0 L(ニッカン式スコア)
勝 和田 11勝8敗
負 岸 9勝6敗


岸→5回1/3、被安打5、三振4、失点6、自責3。

2回裏
松中ソロムラン。
小久保死球(退場)。
柴原四球(細川捕逸)。←←←
ブキャナン三失(中村トンネル)。←←←
井手左犠。
山崎三ゴ。
4失点自責1。

6回裏。
松中四球。
松田捕飛。
柴原左2。
ブキャナン中安(タイムリー)。P交替 岸→許
許ボーク。←←←

ってな感じで、見事なまでの岸くんいじめ。おまいら鬼ですか。
岸くんも与四死球多めだったかもしれないけど、これ、あんまりだろ。
途中から真面目に見る気しなくなったよもう。

許さんのボークは、自分の手を自分にぶつけてボール落とす、という、珍しいプレーでした。スクイズ掛かってたっぽいんで焦ったんだろうけど…ええー。
そして、相変わらず、この点差でスクイズ掛けてくる貞治えげつない。
それ以外は、悪くないピッチングだったんだけどねえ。
許さんは、そういうピッチングをずっとしてる気がするけどねえ。

打者は、1回2回で点を取れなかったのが全て。あと、とりあえず当面は左でもクリ使ってほしいなあ。
しかし、波に乗れんねえ。帆足タソ、流れ変えてくださいね。
posted by まるま at 22:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

【観戦54】久々に安心できた日

ばっかりですみません。
明日は野球のない日だし、マメに更新します。とりあえず今は幸せだけど、外で猫が暴れてて怖いです。

**************************8/21追記

てか、なんだこれ↑
猫とか激しくどうでもいいわ。すみません酔っ払いで(でも猫はほんとに怖かったのよ)。

L 7-1 Bs(ニッカン式スコア)
勝 涌井 15勝6敗
負 ユウキ 4勝4敗

ユウキには東京ドームでやられた記憶があってやだったんですけど、ネガなこちらの思いを吹き飛ばす快勝でした。
打っては順調に加点。守ってはワクがすいすい。
15勝ですってよ奥さん。
まだシーズンひと月ありますよ。ひょっとしたら夢の20も…。
今年はほんとに、ワクに頼りっぱなしで、先輩ども、もちっとしっかりしろや、って思うんですけど、彼がヒロインで「4位じゃ満足できない」と言うたびに、こちらもネガになってる場合じゃないなあと思います。
一緒に戦っていかないとね。
そして、不振で守備までメロメロになって、ついにスタメンを落ちてたなかじ。
きっちり、調子を上げてきました。
充四郎さんがなかじの「逃げない姿勢がいい」と言ってた、17日のQR「やったるで」、正直、私もこの日はインタ断るんじゃないかと思ったんですよ。
ナカジって、ちゃらい感じに見えなくもないけど、実はすごく努力家だし、こういう部分でも成長してんだなあ、って思いました。頼もしいです。
課題の守備、正直、今もうまいわけじゃないけど、集中力が保てれば、こなせるようになってきてると思うし、この人はまだまだ上にいけるプレーヤーだと思います。
向上心のあるプレーヤーは、格好いいと思いますしね。がんばれよナカジ。

それと、相手チームの話になりますが。
金曜に続いてファインプレーを見せたアレン。
残念ながらケガで退場してしまいましたが、ああいうプレーを見たら、ほかの選手も発奮しないとね。
すごく格好よく見えました。
ラロッカとかローズとかっていう派手な選手がいるんで今まで殆ど気にしてなかったんですが、この連戦で実は一番印象に残った選手かもしれません。
敵とはいえあっぱれ。ファインプレーは大好きです。ええ。

以下、試合とは関係ないけど、ちょっと苦言。

続きを読む
posted by まるま at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

【観戦E10】一軍度が濃い二軍てことは…

下の試合をちょこっとだけみてきました。
今日もこれから行こうかな、と思っているので、レポは、帰ってきて書けたら書きます。
将吾さんは、ちょっとバッティングの調子を落としてるみたいです。

※すみません、疲れがいまひとつ抜けなくて、一日ごろごろしてました。
これから西ドいってきます。


*******************************以下8/21

VFSH0310.JPG

「コンナトコロデナニシテマスカー」
「そっちこそこんなとこでなにしてるんだよ」

ってな会話だったかどうか判りませんけど。

M 6-7 Gw
勝 山本歩 S 許
負 黒木

うわ、ジョニーさん投げたんだ。見たかったな。

どうも暑くてですね。さくさく動けないんですよ。単に怠け者といいますか。
んで、この日もついたのが1時過ぎ。
守備練習も将吾さんの第一打席も見逃してしまいました。だめだめですね。
この日の将吾さんは、4-0。内野ゴロの間に得点があったので、1打点。

VFSH0309.JPG

かなり遠いけど一応打席の写真なんかも。

肩以外のところは万全、ってことらしい(自打球は平気だったのね。よかった。)けど、ちょーっとバッティングが落ちてるね。
納得の行かない顔で首をかしげながら戻ってくるシーンが何度も見られました。
バッティングは波のあるものだからしょうがないけど、そろそろ本気で戻ってきてくれないとしゃれにならないので、肩と同時にバッティングの調子も上がってきてほしいなあ。贅沢かしら。

試合の方は、先発の岡本さんが2回につかまってしまいまして。
ってか、なんでいるんだよズレータ。
いきなり満塁アーチだもんなあ。
こんなところで「浦和ファイヤー」言ってる場合じゃないような。
守備にもついてたし、復活もそう遠い日じゃないでしょう。こわーい。
ま、なんで…とかいうなら、
将吾もそうだし、星野んもそうだし、平尾っちもそうだし…
先方では藤田がいましたね。
藤田対赤田、とか、ここはどこのマリスタなんだ?っていう。

しかし、Gw、4回に追いつき、6回には逆転。
が、裏にソロムランで再び同点(打ったのは塀内でした。ええー)。
松川も東もこの前の飯能ではよかったんだけど、この日は不安定でしたね。それほど失点はしなかったけど…。

将吾さんの5打席目を見て、私用のため球場をあとにしました。
平尾っちは好調維持じゃないかな。2-1だったけど、凡打になった打席もいい当たりでしたし。そろそろ呼んだげて。仕事しそうよ。
星野んは…バッター一人分しかみてませんけど、まずます。
バッターはたしか塀内で、ピーゴロで、競争になって間一髪星野んが早かったんだけど、ちょっと交錯しかけて相手に「大丈夫?」って声かけてた。こういうのが間近に聞こえるのが、第二や浦和のいいところ。
でも、正直見やすいとは言えないけどね。とりあえず客席少なすぎ。

で。
そんなこんなで、将吾さん、昨日QRに出演したそうです。
くまちゃんさんちなおさんちにレポートがあります。
結構前向きな話が聞けたみたいです。
で、本人の日記。
「今週から。」(8/20付将吾語録)
ええと、まるまさん、今週夏休みをとることが出来たんですよ、明日と明後日。
なんで、将吾さんの守備を拝みに行ってきたいと思います。
インタビューの感じだと、守ったから今すぐ、みたいな話ではなさそうだし、無理しちゃうとまた振り出し、なんで、あくまで、慎重に。
でも、そろそろ、ほんと、上で会いたいよ。

忘れてた。上の結果も一応。
L 4-6 Bs(ニッカン式スコア)
勝 金子 1勝2敗1S S 加藤大 3勝3敗19S
負 小野寺 3勝4敗13S
ちょっと目を離した隙に、リッキーってば炎上して2軍落ち。
どうせ落とすんだったら、抑え降ろしたときに落としてほしかったけど…。
彼の性格を考えると、ここから精神的に立ち直るのにまず時間かかかっちゃうと思いますけど、ここで這い上がれなかったらプロとして生きていけません。
成長してもらわないと困る人材です。負けんなよリッキー。
ラベル:赤田将吾
posted by まるま at 09:36| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

【観戦53】涙の

って、勝手に泣いたのはおいらで、西口さんは最高の笑顔でしたけど。

L 2-1 Bs
勝 西口 8勝8敗 S グラマン 4勝6敗11S
負 高木 3勝2敗

色々ありました。ありすぎました。
ヤスの暴走癖は何とかならんのか(てか、あれは清水コーチの問題?)、とか、
ナカジの打撃不振から来るメロメロの守備とか、
最後グラマンが失点したときは、心臓つぶれるかと思いました。

でも、西口さんは頑張った。
今年一番感動した試合かもしれません。気がついたら泣いてたよ。
「飲みすぎ」とか言われたけど2杯しか飲んでないよ。
苦しい苦しい2ヶ月だったと思います。
「きもてぃー」とか「パパ頑張ったよ」とかもう、たまりませんでした。私もきもてぃー!
つか、ヤスは西口さんを見習えw

そして、ヤス敬遠のあとタイムリーを打ったクリ、格好よすぎ。
どんどん頼もしさが増してる感じです。いい守備もあったし。ヤバイな。

いい守備といえば、球場に着いたとたん、アレンの好守備を目の前でみまして。
流れやばいんじゃないのこれ?ってビビリました。
こういうプレーにちゃんと拍手するのが、うちのファンのいいところ。

今日は私用でドームにはいけません…。
どうやら少しは涼しいと思いますので、私のリッキー(<いつからだよおい)に熱い声援をよろしくお願いします。
てか、次の週末もだめそうなんだよな。
リッキーの先発いつまで続くか判んないけど、グラさんも疲れてきてるみたいだし、キッチリ好投してもらって、あたしが次にリッキーをみるときには抑え、だといいなって思うんだけど(先発の枚数が足りてないからわかんないけど)。

あと、余談ですが、球場に行く前のラジオ聞いてたら充四郎さん曰く
「今日大沼が上がってくる予定だったんですが、ぎっくり腰で見送りになりました。情けないですね。」
ヌマ…腰砕けるよもう。
posted by まるま at 10:39| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

【観戦52】夜なのに熱中症寸前

M 4-5 L(ニッカン式スコア)
勝 渡辺俊 7勝6敗 S 小林雅 2勝4敗18S
負 山崎 2勝2敗

マリンの外野に行くと、応援魂に火がついてしまって、気がつくと立ち上がって応援してしまっています。
西ドとは違って、別に座ってても問題ないんだけど…
暑い中ぎゃーすぎゃーすやってたら、完璧にへばりました。
明日もあるのに…どうしてくれよう。

8回表の攻撃が終わった後。
「走れ!」
「さっさと守備につけ!!」
「やる気見せろ!!」
「気合入れろ!!」
厳しい口調での叱咤が飛び交ったレフトスタンド。
もちろん、選手も一生懸命やってないわけじゃないんでしょうが、それがこちらに伝わってこない。
基本的に野次とかは好きじゃないけど、こういう厳しい言葉もたまにはなきゃダメだと思うよ。
試合後、QRのレポートにきてた「三拍子」の久保さんが、片手で顔を覆うようにしてうつむいてたのが、印象的でした。

選手に対しても、首脳陣に対しても、言いたいことは山ほどあるけど、今日はちょっと、言葉にならないです。

でも、まだ終わったわけではないんで。
明日は西口さんが帰ってきます。
あの暑かった飯能で土曜に投げて中5日、ってとこがちょっと心配ではありますが、ここで、ベテランらしさを見せずに、いつ見せますか。
どうか、いいピッチングができますように。
明日も、ドームで応援します。
posted by まるま at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

【メディア】中継ぎPを責める気はぜーんせんありません。

M 5-1 L(ニッカン式スコア)
勝 久保 7勝5敗
負 松永 1勝1敗

さすがに、松永くんは次の先発ないだろうな。

帆足タソも正津さんも放り込まれてしまいましたけど、それを攻める気にはなれません。
悪い流れを作ったのは、野手陣だもの。
正津さんについたエラーもさ、ナカジの集中力がきれてたせいじゃないの?って思っちゃう。どこ見てんのよ。
ヒットが出ないわけじゃないのにつなげない。
久保がよかったのかもしれないけど、すごく、やる気なさげに見えたよ打撃陣。
竹原のホームランが出る前に、何とかしてやらないとダメだと思う。
諦めるには、早いんだよ、きみら。

こういう展開のときには、文化放送の芸能人レポはいらつきますね。
別にうちびいきである必要はないから、普通にゲーム展開を伝えてほしいと思うのは私だけだろうか…。
あ、すみませんすみません。最近歳のせいか、ちょっとしたことでイラっときちゃうんですよ。

今日のスタンド見た感じなら、まあ、仕事終わってから行っても普通に入れそう。
ってことで、明日は球場で見る予定(変な仕事が入ってきませんように…)。
明日は渡辺俊介とギッセル…。とにかく、打撃陣がしにもの狂いになってほしいな。
おいらも頑張って声出すよ。
posted by まるま at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

【メディア】踏みとどまれ

M 3-4 L(ニッカン式スコア)
勝 岸 9勝5敗 S グラマン 4勝6敗10S
負 小野 3勝8敗

終始ひやひやの試合。
岸くんてば、なにげに被本塁打トップなんだってね。
今日も失点は全部HR。なんだろそれ。
でも、今日は頑張ったと思います。奪三振過去最高11だし。
意地悪な(苦笑)先輩達はなっかなか得点してくれなくて、じりじりしたことでしょう。
7回、相方のずんどこさんがすごくがんばった(タイムリーヒットと好走塁)りして、ようやく勝ち越し。
ほっとして、何故かうちで打ちやがるオーティズに2ランいかれて、そのあとグラマン劇場が開幕したりしてかなり怖かったけど、どうしても落とせない1試合目をとることが出来ました。これで5割。
険しい道程だけど、目の前の相手に手が届かないわけじゃないんだから、1つ1つ、必死に勝っていきましょう。

今日はお盆休みの真っ最中のせいか、かなりお客さん入ってましたね。
どうやら19時過ぎの段階で、当日券は売り切れだったらしい。うわー、働いてる人には厳しいなあ。
私は、16日の仕事が終わった後に行くつもりでいるんだけど、大丈夫かなあ?
まあ、もちろん圧倒的に相手のファンが多いけど、今日はうちのファンの人たちもかなり入ってる感じがしました。応援お疲れ様でした。
選手も心強かったと思いますよ。
明日もがんばっていきましょう。

************************************

今日のスポニチ一面、大宮進出の件。一面にするほどの記事なんだろうか?と思わなくもない。
数試合を大宮で開催しようが、名前が多少変わろうが、私がライオンズファンでいることには変わりないと思うんですけど、名前に「西武」が入らないと、途端に草野球っぽい名前になっちゃうんで、それはちょっと、っていう。
あと、本拠地移転されちゃうのは、とってもとっても寂しいです。
ま、本気で「地域密着」とやらをやりたいなら、本当は関東にいたんじゃだめだと思うけど。
ライオンズが所沢にいたからこそ、私はあの子たちに出会えた、っていうのがあるからなあ。まあ、そんなのは、私の勝手な想いだけど。
いくら私が好きだからって、一人で何ができるってわけでもないし。

************************************

今日の高校野球(朝日)は色々すごかったみたいだね。
とりあえず、将吾@日南学園と、ヤス@文星芸大付はおめ。義人@浦和学院は残念。
宇治山田商と佐賀北は再試合。暑い中お疲れ。

休んでゆっくり高校野球見たい、なんて気持に、なったりして。
posted by まるま at 23:48| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

【観戦E9】快勝!

Gw 11-2 M

勝 大沼
負 浅間

折角一人でゆっくりいい席で見るんだし、たまにはキッチリメモ取りながら見よう、と思いまして。スコアブックのつけ方なんて知らないから、自己流で書いてたんですよ。
で、帰ってきて、整理してニッカン式みたいな表を作ったんだけど、暑くてボーっとしたりとか、上の結果知って愕然としたりとかして、途中の精度に問題がかなりあるんだな。
なので、皆様にはお見せできません。とほほ。

覚悟はしてたけど、暑かったです。
案の定、帰ってきてから調子崩して、さっきまで寝てました。
あんな中、試合してる選手は偉いよ。

将吾さんは、昨日の自打球の影響か、今日はお休み。帯同してなかったみたい。
まあ、覚悟はしてたし、無理されても困るし。
しょうがないやとあっさり気持を切り替える。下にもご贔屓の選手は何人もいるし。

スタメン
Gw
1遊 水田
2二 黒瀬
3三 平尾
4一 後藤
5DH リーファー
6左 松坂
7右 内田
8捕 銀仁朗
9中 大崎(*「さき」は旧字)
投 大沼


1遊 根元
2二 早坂
3DH 田中雅
4中 角中
5右 ワトソン
6三 渡辺正
7一 神戸
8捕 青松
9左 定岡
投 浅間

初回、根元を打ち取った後、早坂のなんでもないように見えるショートゴロをはじく水田くん…(もっとも、同じようなエラーが向こうにもあったから、あの辺もしかしたら凸凹してたのかも知れないけど…)。
そしたら、ヌマってば次のバッターにストレートの四球なんだもの。
うわー…って思うじゃないですか。
まあ、この回は次のバッターをゲッツーにとって事なきを得ましたけど。
その裏、平尾っちのソロで先制。今日の平尾っちってば絶好調3-2(5回でお役御免)。
アウトになった三打席目も、すごくいい当たりでした。
上いっちゃおうぜいえい。マリスタで会おうよ。

2回は双方ヒット1本ずつ無得点。

3回表、2アウト後、早坂の当たりはゴトタケさんのミットを掠めてライト前。続く田中雅の当たりは、水田くんがよく取ったものの、投げられず。1・2塁。
で、角中の、あわや、というようなライトオーバー…
これ、2点目のランナーが本塁でアウトになったんだけど、正直、セーフくさいです。
田中雅、すごい勢いで抗議。マリーンズのメンバーが何人も出てきてヤバイ雰囲気になりかけました。意外とあっさり引き下がったけど…。
これがアウトになってなかったら、流れがまるで変わってたと思います。こわいねえ、審判て。その裏つるべ打ちで試合ほぼ決まっちゃったもの。

このあと、ヌマは立ち直って6回2失点(ソロムランで1点)。
緩い球をうまく使えてたんじゃないかと思います。
ヌマってあんまり緩い球使うイメージなかったんだけど、あんな感じで緩急使えたら、ひょっとしてひょっとしたら、先発で使えたりしちゃったりするかもしれません。
ただ…あの3回の感じ見てると、やっぱりこの子ってば、お心がなあ、と思っちゃったりするんだよなあ。

その後は松川−東が3人ずつ。
おら松川のあんないいとこ初めて見ただ〜。
ひょっとしたら短い回で使うといい結果出たりするのかな?
あずまっくすも、本日何の問題もなし。
ただなー、抑えで出てきた長田がなー。ヒットのあとストレートの四球じゃなー。
正直このあたりの私もうヘロヘロで、球筋とか勢いとか追ってる余裕なかったんで、あんまりキッチリ見れてないけど。ごめん長田。

イケイケだった打つ方は、
黒瀬が5-3(素晴らしい右打ちを披露してましたよ)、
内田が4-2、銀が5-3、大崎4-2。
とくに黒瀬のうまさが目立ったかな。
一方で、ヒットは1本ずつ出てるけど、ゴトタケさんとリーファーが振り回しまくって三振2つ。特にゴトタケさん、ボール球振り過ぎ…あれはちょっとまずいです。
あと…健太がひとり蚊帳の外…調子悪いのかなあ…。

マリーンズの方では、神戸が4-3と当たってました。
この子、将来結構いいバッターになるんじゃないかと思ってるんだけど。身体もいいし。
ピッチャーは…見るところなかったね。

以下、小話(?)。

・とにかく暑かった…
持ってった2Lの烏龍茶、最後は「あったか〜い」になってました。
日陰ないって聞いてたから、覚悟はしてたけどさ…。
いやんなるほどファンデとか日焼け止めとか塗りたくってたのに、それでもじりじり焼けてくるのが判るのね。日傘こわしちゃって持ってないのが敗因…おばちゃんにはキツイ環境です。
来週どっちか浦和、とも思ったんだけど、行っちゃったら体持たないかも。

・そんな中、まあそれなりの客入り。
先方も上が遠征だったこともあってか、結構きてましたね。

・田中雅は「まさひこ」だからギンギラギンなのか?

・例のアレが定岡に。
「打て打ていまここで」♪さだおかた〜く〜ま〜
…字数が合えば、誰でもいいのか? あ、それとも体型?w
そういや、垣内さんが就職したステーキ屋はつぶれちゃったらしいけど、今何してるんだろう…。

・うちの応援に関しては論評を避けたい。
ちなみに、応連の人も見かけたけど、ノータッチでした。

今回は試合中心に見てて、ブルペンも覗いてないし、バテてとっとと帰ってきちゃったから、試合後のありがたいお話とか、帰りの様子とか一切チェックしてないです。エピソード的なこと期待してる方がもしいらしたらすみません。

********

上の話は…しなきゃだめ?
つか、本気で内容知りません。途中経過見て、よゆ〜だべ、って思ってて9回ラジオつけた時のショックったら…頭真っ白になったよ一瞬。

F 3-2 L(ニッカン式スコア)
勝 江尻 3勝2敗 S マイケル 1勝25S
負 涌井 14勝6敗
posted by まるま at 00:33| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

【メディア】なーかーじーーーー

F 2-1 L
勝 スウィーニー 3勝6敗 S マイケル 1勝24S
負 小野寺 3勝3敗11S

熱帯飯能とテレビ函館の2択、11時くらいまで散々悩んだんですけど、2日連続の飯能だと身体が(暑さで)持たない可能性があったのと、やっぱり、リッキーの先発がどうしても気になる、というので、テレビ函館を選びました。
どうやら将吾さんはDH出場だったらしいし、まあいいか、と。
Gw先発という話だった西口さんの状態は気になりますが…。

リッキーは…どう判断したらいいんだろう。
とにかく、不安定だったし、好プレーとかラッキーとかのアウトも結構あった気がする。
でも、自責1だし、金子と高橋はともかく、小谷野のはナカジなんとかしたれよ、って当たりだし、実質2安打でしょう。しかも、細川が完璧アウトのタイミングで投げてる2塁への送球、逸らしてるし。
ナカジ…そんなにリッキーのこと嫌い?(涙)
ファイターズの打線があまりよくない、ってこともありましたけど、あの感じなら、リリーフよりも先発でしばらく行った方が結果残せる気がします。
負けるなリッキー。

しかし打てなかったねえ…同じようなフライばっかり。
最後のバッターになってしまったけど、3安打のずんどこさんを、みんな見習いましょう。
クリと福地さん、7月飛ばしまくってましたけど、今月に入って、ちょっと調子、落としてない? 気のせい?

明日はワク。
ほんと、毎度申し訳ありませんが、完璧に信頼できるはあなたしかいませんので、どうぞよろしくお願いします…。
おいらは、多分飯能でゆだってると思いますけど、ワクなら何とかしてくれるって思ってますから。ホント頼む。お願い。

最後にどうでもいいけど。
1回の打席に、はなつっぺして出てきたファイターズ工藤には、一体何があったんだろうとひどく気になっているのでした。
試合前にエロイ本でも読みましたか?
ってゆか、はなつっぺ、って全国的に通じる?北海道弁?
今日突然思い出した語彙なんだけど。


******************追記

「自打球!」(8/11付将吾語録)
こわいよーーーーーーーーーー!!!
これ以上、ケガはほんと勘弁してください。
明日はスタメン落ちかしら…。

あと、この日記、今日2日分まとめてUPされてません?
何か最近そういうこと多くない?
それならそれでいいんだけど、あの日記の構成上、過去ログあるの判りにくいんだよなあ…。
posted by まるま at 16:21| Comment(7) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

【観戦51】はやいねえ

自分とこの話をする前に時事ネタ?に乗ってみる。
ライオンズファン、小倉智昭氏曰く
「これ、相手が楽天でよかったよなあ。もし、西武が相手でこんなヒーローインタビューやられたらたまったもんじゃないよ」。

F 4-2 E(ニッカン式スコア)
狙い通りのお立ち台でダル結婚発表(スポニチ)
みなさんへ(「サエコ栽培」)
そりゃ、6週目じゃもうちょっと落ち着くまで待ちたいわなあ。
有名人は大変です。
人生のサイクルが早い、いかにもヤンキー体質な感じではありますけど、野球選手だし、結婚は早い方がいいんでないかい(北海道弁)。
ともあれ、おめでとうございます。
こういうときにキッチリ勝って、お立ち台に立てて報告する…すごいよね、確かに。

さて…
あんまり話したくないような気がするけど。

L 1-5 H(ニッカン式スコア)
勝 ガトームソン 5勝6敗
負 ギッセル 1勝9敗

勝てないのには、勝てない理由があるのよね、ギッセルさん。
ほんとにもう。計算できる先発が、エースのワク(21歳)とルーキーの岸くん(22歳)だけってどういうこった。
いかにも、苦しい台所。私のお財布みたいだわ(←どうでもいい)。
それにしても王さんもえげつない。4点差あって、こちらにまったく打てる気配がないあの展開で、スクイズやってくるんだもんなあ。

1回の展開が、今のうちの事情を象徴してますね。
3番までは比較的塁に出られる→好調の4番は敬遠される(以下略)
最終回、ベンちゃんの「ソロ」HRが出たときは
だーーーーかーーーーらーーーーー(悲鳴)」
って感じでした。
ヒットが出てないわけじゃないので、何がどうなってるんだかまったく…。

まあ、正直言ってこの負けはしょうがないです。
ホークスに勝ち越せたんだし、よしとしましょう。
土日は函館でファイターズ戦です。色んな意味でダルじゃなくて良かった(苦笑)
妙な祝賀ムードはつぶさしてもらいましょう。
まず土曜、どうやら小野寺先発はほぼ確実。
本人は複雑な気持だと言ってますけど、ここはかんばってもらうしかありません。
グラマンが抑えで覚醒したように、先発で覚醒してくれたらいいなあと思っています。ほんと、がんばってほしいなあ。
posted by まるま at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする