2007年07月29日

【メディア】敵地の中で

H 4X-3 L(ニッカン式スコア)
勝 杉内 13勝2敗
負 涌井 13勝5敗

初回、苦手の川崎にいきなり完璧に捉えられる。
そう悪い球でもなかったような気がしたのだけど…
川崎は、身体中から好調オーラを放っているような感じだった。

送りバントの際のフォーメーションミスとか、アンラッキーな当たりとかもあり、4回までに3失点。
しかし、5回、そこまで完璧だった杉内から、G.G.と和田がヒットを放つ。この二人は、杉内を得意にしているようす。
ノーアウト1、2塁。が、左対策で繰り出したはずの中村と江藤は揃って三振。
バッターは、細川。
おそらく、少し気が抜けたんじゃないかと思う。

少し高い変化球を完璧に捉えて、3ラン。同点。
一気に緊張感が高まる。

涌井は、いつものように淡々と、尻上がりにボールのスピードを上げて、こらえてこらえて投げ続ける。
一方の杉内も、少しずつ捉えられはじめていたものの、要所をしめて、あれ以降隙を見せなかった。

ギリギリの攻防、9回裏。
柴原にキレイに抜かれた後、ブキャナンに与えてしまった四球が、痛かった気がする。
本多の送りバントは3塁で刺し、代打本間のレフト前ヒットも、全身守備でホームインに至らず。
この2試合不振だった大村は三振。
が、バッターは、川崎。

結局、川崎にやられた試合だった。そう強い当たりではなかったけれど、本当にいいときというのは、全てのことがいいように回る、その見本のように、1、2塁間を抜けていった。

*******************************

緊張感のあるいい試合だったと思います。
最後までどうなるかわからない、ギリギリの戦いでした。

でもね、さすがに、ちょっとね。
左腕対策で置いた友亮、中村、江藤がノーヒットでしょ?
右にこだわる必要もないと思うけどな。
それから、ナカジの不振が痛い。カブがいないだけに、余計。
何を崩してしまっているのか…。

まさかの航空機遅延から、訳のわからないままに終わってしまった福岡遠征でした。
福岡まで出掛けて応援した方、福岡のファンの方、お疲れ様でした。

引き摺って仕方ないので、一日休んで、切り替えていきましょう。
まだまだ、先は長いですし、火曜日からはファイターズとの試合です。
上のチームを叩いて、勢いをつけましょうね。
posted by まるま at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

【メディア】明日に繋がる…の?

H 9-5 L(ニッカン式スコア)
勝 ガトームソン 4勝6敗
負 帆足 1勝3敗

今日の帆足タソはよくなかったですね。ボールが打ちたいところに集まっちゃってるんだもん。
序盤に試合きまっちゃった。

許さんは、打たれたりもしたけど、緊急登板の割には、まずますなんじゃないかと思います。
リッキーも、まあ、及第点。
星野んがまずいです。相変わらずストライク入んないの。どーしちゃったかなあ。

書きたいことはほかにもあるんだけど、PCがダメダメ君。
明日調子良かったら追記します。
posted by まるま at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

こんなことって…

野球の話だけどあんまり野球と関係ない感じです。

航空機の遅れでナイター中止(スポニチ)

昨日の試合後。
ながーいゲームでした。
何喋っていいか困ってるような山崎くんと、
サービス精神旺盛な福地さんのヒーローインタビューが終わり、
私はトイレに寄っただけでさくっと帰ってきました。
ヒロイン終わった時点で22時。
鳴り物禁止タイムだったこともあって、外野の二次会もあっさり終わったようです。
帰りの電車で、色んな人と一緒になりました。
「これから帰って荷造りして、明日の朝の飛行機で遠征だよ。だから今日は飲みに行かない」
「じゃあ、魂注入で!(グータッチ)」みたいな会話。
夏休み期間で、週末で、大事な試合。
西ド常連さんの遠征率、すんごい高いみたい。
ちょっと前飲んでて
「福岡行かないの?みんな行くよー?」とか言われたし。

ど こ の み ん な だ

とか思ったけど(^^;;

で、今日。mixi見たら、遠征組の方が「今日誕生日!」っていうんで、「おめでとー。ワクと岸くんと帆足タソにプレゼントもらってね☆」みたいな書き込みをしたら、その直後、公式から中止メールが!
めっちゃ驚きました。
ドームで台風でもないのに中止なんて、誰も想定しないよ…。
慌ててもう一回mixiにつないだら、「中止だからワクからはもらえない(涙)」っていうレスが…。あああせつないいいいい。

福岡遠征組の皆様、ほんっとうにお疲れ様です。
今日は多分とことん飲んでると思いますけど、明日に酔いを残さずに、今日の分も思い切り応援してくださいね。

そして、整備不良のまま飛行機が飛んでトラブル、にならなくて、本当によかった。
大事な選手たちを飛行機事故なんかで失うなんて、耐えられないですよ。
本当に疲れたと思うけど、ゆっくり休んで(夜遊びはほどほどにしてw)
明日はしっかり頑張ってください。
福岡までは行ってあげられないけど、念を送ってますから。

******************************

で。
相変わらず情けないんだけど、お金が足りなくてこの週末の二軍戦はパスです。
交通費さえ出ないってそれどうなのよ。
でも、ほんと、こんなことじゃいけないんだろうけど。
気が向かない、って思ったのも、ほんとのこと。

ファームの子たちが見たくないわけじゃないの。
みんな大好きだもん。
骨折から復帰した大崎くんも、
同じく、怪我から復帰した健太も、
いつも一生懸命な星くんも、
スイッチ転向奮闘中の水田くんも、
ショックから早く立ち直ってほしい平尾っちも、
名前挙げてたらきりないけど、みんな、みんな、大好き。
頑張ってほしいです。

だけど。
そろそろ、もう、
ファームにいる将吾を見るのが、辛くなってきたんだよ…。
一軍練習で、悪化させてしまったらしい肩の状態は、
私が思ってたより、ずっとよくなかった、っていう話を聞かされたりして、その場では強がってみせたけど、もう、こんな話ばかりし続けたくない。
きっと戻ってきてくれる、このまま終わる将吾じゃない…
勿論信じているんだけど、
一方で、誰もが認める実績で、一軍キャプテンと選手会長を兼任してた小関のこととか思い出したりして…

今年は本当に色んなことがあるライオンズ。
落ち込んだり喜んだり、それは、通常のシーズンでもあることだけれども、ただ、そこに、将吾がいないのが、ずっとずっとつっかえていて、どうにもならないのですよ。
しんどいなあ。

書いてて、どんだけ「あかだばか」なんだよおいらは、と、頭痛くなってきた。
明日明後日、上尾と熊谷に参戦する皆さん、どうか、大きな声で、将吾を激励してきてくださいね。
私は、ひたすら、祈っています。一日も早く、ライオンズのユニフォームでフィールドを駆ける将吾が見られることを。
posted by まるま at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【観戦42】さくさくいこうよ

夕べは知人と長いメールのやり取りがあって、今朝はパソコン絶不調。
携帯からの更新です。

L 3-1 E(ニッカン式スコア)
勝:山崎 2勝1敗
S :グラマン 4勝6敗7S
負:朝井 4勝5敗

まず、1回がひどい。宮越タソはコントロールがメロメロ。
四球死球四球で満塁。
が、一本でず0点。
一方の朝井も、やっぱりコントロールダメダメで満塁。がこちらも無得点。これだけで何十分かかりました?
しゃきしゃきやってよ、暑いんだから。

福地さんのがんばりとナベツネ…じゃなくて渡邊の大ボケとかもあって勝てましたけど、主軸の不振が気になります。G.G.はヒット一本出たんで持ち直す気もしますけど、なかじがなあ…。あってない感じなんだよすごく。
大丈夫かしら…。

さて、福岡に渡って、ホークス戦。
杉内は恐いですよ。うち、それでなくても左腕アレルギーだし。
ただ、こちらも、涌井。
そう簡単には打たれないはず。絶好調福地さん、この前右でもヒット打ってたし、大丈夫よね?
今回、こちらから遠征する方も結構いるみたいです。魂は託した!
ここ勝ち越せたらでかいです。気合い入れていきましょう!
posted by まるま at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

【観戦41】無駄に長い試合

L 4-7 E
勝 永井 4勝5敗 S 小山 1S
負 ジョンソン 1勝4敗

福盛が出てこなかったので、もともと小山好きなノムさんが単に昨日の結果にキレて福盛外したのかと思ったら、肘手術するんですね(スポニチ)。お大事に…。

電車の中でラジオ聞いてたら、前回やられたドミンゴをいい感じにKO。
ニコニコしながら球場に向かったのに、ジョンソンがつかまっちゃう。
特に、鉄平のHRがよろしくない。
鉄平、ジョンソンのことやたら打ってるんだよね。その前に荒木さんがいったとこで、変えててもよかったような気が…今日は全般的に継投遅めな気がしました。

でも、まあ、そこまではまあ、ね。

問題は。

7回、代わり端にいきなりHRくらい、その後も球は速いけどコントロールがメロメロっぽいリッキーとか。
8回、リックのゴロで折角高波さんを挟んだのに、何をどう焦ったのか悪送球してピンチを広げたヤスとか。
9回、どうみてもゲッツー取れそうなあたりを何故かスルーしてセンター前にしてしまうナカジとか。
だめでしょ。集中力きれてないですか。
リッキーの妙な交替の仕方も気になったし、
なかじのスルーも集中力なさげに見えてやだったけど、
一番やだったのは、狭殺プレーでとんでもないとこに投げたヤスでした。
あの瞬間、負けたと思った。
プロがやっちゃいけないミスだと思うよ。



以下結構ネガ。
posted by まるま at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

【観戦40】上がったり下がったり

L 7X-6 E(ニッカン式スコア)
勝 グラマン 4勝6敗6S
負 福盛 4勝2敗17S

岩隈が良かったからねえ。
正直何の希望もない感じで見てたんですよ途中まで。
そしたら、5回で降板するわけです。病み上がりだもんね。
思わず、体が前のめりになりました。
その後、例によって山村がヤスにぶつけたりとか色々ありましたけど。
7回裏、まずベンちゃんがセンター前。
クリは粘って四球
続く代打久、ボッテボテなあたりだったけど、ボッテボテが幸いして、内野安打(この「ボッテボテ内野安打」今日結構重要でしたねえ)。
満塁。
で…ずんどこさん、貫禄。ううう。
前の回に代打で出てきた、おかわりさん。最初の空振りとか、どーしようかと思ったけど…。
なんとセンターに叩き込む満塁打!!
鳥肌たったよ!! ざまみろって思ったよ(心ない人たちに、出てくるだけでブーイングされてたのがすごくやだったの。「ざまみろ」はそいつらに対して。)。

んが。
山崎とみっちゃんの好投でつないできた後の9回表、満を持して登場したグラマンが、草野に「ボッテボテの内野安打」を打たれてしまうんですね。
で、次の打者、ルーキー渡辺直に、あろうことかプロ入り初HRを喫してしまうわけです。内野安打怖いよ…。

がくうん、となりましたけど、イーグルスの抑え、福盛は、そんなに「打てない」タイプのピッチャーではないし。
諦めるのはまだ早い。

クリは残念ながら、三振。
でも、次の上本くんが、気持よくセンター前。
ここで、代打江藤。俄然盛り上がるスタジアム。
伊東監督は、エンドランを敢行。
前の回は三振ゲッツーだったけど、今回はゴロで進塁。最低限。
中村、三振万事休す…と思ったらファールチップをキャッチャー取れず。イーグルスサイドから風船が打ちあがる。
ここを乗り越えた中村は、四球を選びます。2アウト1,2塁。
そして、絶好調福地。今日も3安打で3割目前。やばすぎ。タイムリーで1点差。

そしてバッターは、片岡。
低めのボールを拾った打球は、ランニングキャッチを試みた礒部のグラブに…が、一回転した瞬間、こぼれ落ちました。
ランナーが2人帰って、サヨナラ! 何て試合なのー?!
ヒロインはダダスベリだったけど、劇的な試合だったから、許してやる。

へっとへとになりましたけど、この試合を拾えたのは大きいです。
勢いに乗っていきたいですね。

西口さんは、古傷である、な(ryの状態がよくないらしいです(涙
一旦抹消して、ローテとばすみたい。
ちょっと心配ですけど、何とか立ち直ってほしいなあ。

【追記】
多分なんかあるんだろうなあ、と思ってた将吾さん。
本日報告がありました。
何か色々、納得。

今すぐどうこうという状態だとは思っていません。
今戻ってきても、正直、出番がすぐあるとは思えないし。
終盤、ここぞというときに、力になれればいいな、と。
いつまでだって、待ってるからね。
posted by まるま at 00:58| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

【観戦(番外編)】旨いんだなこれが

携帯からなんであんまり細かく書けないけど。

恒例、モルツやきうを見に行って参りました。今年はあんまりいい席じゃなかったけど、場内は大変な盛況だったし、外れた方もいるみたいだったので(外れることなんてないよって聞いてたんだけどなあ)まあ、仕方ないね。
ほんちゃんのプロ野球より客多いって…
ただで入れるからなあ。ビール400円だし、野球が見れるビアホールみたいなもんか。あたしも5杯呑んじゃった。

見所1
ピッチャー金村。
この試合はモルツ球団対甲子園スターズ。
金村、報徳のエースだったもんな。
投げられんのか?と思ったけど、ちゃんと抑えてた。

見所2
水野。私が最初にファンになった野球選手ですから。
素晴らしい守備を見せたし、東尾采配で代打にでたりしました。ピッチングも、まずまず。

見所3
9回、東尾→安仁屋のリレー。投げられんのかよ、と思いましたが山本浩二とか抑えてた(この辺になると結構出来上がってたんで記憶が…)

そして、なんつっても、村田兆治!
この人を見に言ってる訳ですよ!!
今年も、素晴らしい速球を見せて頂きました。最速139km/hだったかな(私の視力だと球速表示ちょっと辛い)。はええ〜〜〜!

今の村田の主戦場はマスターズリーグでしょ?
てことは今はオフだよね?!
かんがえられん…
選手より早かったらまずいからコーチやんないのかな(^-^;

堪能させて頂きました。しかし、やや飲み過ぎ。今日から1週間酒絶ち(金ないから)。
まあ、身体のためには、いっかあ…
posted by まるま at 13:37| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

チーム愛と選手愛〜選手会の提訴問題について

難しいことをいう気はないですけどね。

私は野球選手が基本的に好きですし、なるべく気持良くプレーしてほしいんです。
確かに球団経営の問題なんかがあるので、年俸の高騰はまずいけど、じゃあ、選手の評価はどこでするのか、と思うし。

だけど…ことがFAとなると…正直手放しで賛成できないのよ。
チームの顔として働いてきた選手が、そのチームを去っていくときの、身を切るような辛さを、選手会の皆様はどう考えてらっしゃるのかな、と。
そういう考え方自体が古いのかなあ。

けど、実際、豊田FAのときのライオンズファンとか、小笠原FAのときのファイターズファンとかの、前後の反応見てると、やっぱりそんなにドライになれるもんじゃないと思うんだけど。
お題目のようにファンサービスを称えるだけじゃなくて、少しはそこら辺考えてくれないかなあ。
posted by まるま at 10:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

【メディア*オールスター】雨の仙台めった打ち

とにかく、うちの子にヒットが出てよかったなあ(そんな視点だけかいな)。

パ 5-11X セ(8回降雨コールド)(ニッカン式スコア)
勝 高橋尚
負 田中

強行スケジュールの上に、降りしきる雨。選手、かわいそうですよね。
もうちょっと楽しくやらせてあげたいんだけど。

田中マー、1回も結構いい当たりされてたし、危うくないか?とか思ってたら、案の定でした。
2回、見事なめったうち。
オールスターでは殆どない、ピッチャーに声を掛けに行く監督の姿も。
見事なさらしもんでしたが、ノムさんがマーに甘い甘い。その分嶋にきついきつい。
試合途中解説席にやってきたマーとノムさんは、孫とおじいちゃんの会話を繰り広げるのでした。
それに乗っかって田淵が聞くには「マー君は昨日何時間くらい寝たの?」
…激しくどうでもいいわ。ネットにつないでた友達と、もういっそ、朝飯とか、お風呂はどこから洗うのとか聞けーって盛り上がる。

ライオンズ的には、なかじが1回、得点のきっかけとなる、かるーい感じの2ベース。
カブ様は4回にタイムリー!
よかったよかった。なかじが2つほどファンブルしたけど(エラーとかじゃないけど)、よかったよかった。あれは雨のせいだよねうはは。

昨日の前田もそうでしたけど、球場中から期待されてる中、期待通りのホームランを打った山崎武は、すごいですよ。
優秀選手とガリバー賞っていうのをもらってた。おめでとう。

とはいえ、パ6連敗か…。さみしいなあ。

セでは、仁志の輝きっぷりが目立ちました。
讀賣出て、ほんとに、よかったね。生き生きしてプレーしてるもの。

って、今テレビつけたら、ノムさんがフルスタでインタビュー受けてるんだけど、後ろでカラスコが何かやってんぞー。

さ、オールスター終わりましたね。
頑張っていきましょうね。
posted by まるま at 00:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

【観戦*オールスター】ライオンズ愛が止まらない

セ 4-0 パ 
勝 久保田
負 馬原

VFSH0308.JPG
今度辞めるとか言ったらドロップキックやかんね!
(thanks to 梨華しゃん

試合が終わった後、濃い二次会で盛り上がってたんですが、ディープゾーンについていけなくなって脱落した私を許してくださいごめんなさい。
「続き…」に書いてるようなこともあって、ちょっとノリ悪かったです…。

ライオンズ>なべちゃん>パ>>>>>(越えられない壁)>カープ>>>>>セ>>>>>(越えられない壁)>讀賣>阪神

だと思いました。なんだかなあ。中に毛色の違うの混ざってるし。

勝ち負けはともかく、さすがにちょっと全パ打てなさすぎよね。
1回先頭打者の西岡が内野安打打って終わり、はあんまり。
Pは頑張ってたけどね。
ダルワク薮田コバヒロまでは。

カブ様の打席は5回だけ見ました。それでなくても走らないカブ様が、
病み上がりでASでニゴロで全力疾走する訳ありません。あっさり終了。
ワクは、立ち上がりなんとなく投げて阿部に打たれましたけど、何の問題もなく1イニングで終了。一昨日投げてるしあんなもんでしょ。
なかじ、なんと7回の守備から登場。おらてっきり、カブ様と交代するのかと思ってたよ。
オールスターではやらかさないなかじ、2度の守備機会をきちんとこなしましたよ。ほ。
そして、最終回、週ベでエール送りあってる藤川との対戦。
藤川は直球しか投げる気ないし、なかじもぶんまわす気しかない。
真っ向勝負。納得の対戦でした。気持よかったよ。

以下、お祭なのにちょいネガ。ごめん。続きを読む
posted by まるま at 00:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

【メディア*FAS】ギンギラギンにさりげなく

もっと、楽しさを知ってほしいフレッシュオールスター。
四国の皆さん、見に来てくださいよう。

全ウ 1-0 全イ(ニッカン式スコア)
勝 甲藤 S 浅尾
負 大嶺

つか。
1回の失点は、銀が盗塁許した上に悪送球かました失点。
全イは、銀しかヒット打ってない。なに、この、銀一人相撲。
確かに、今日は銀の誕生日だけどさあ。変な目立ちはだめっしょ。
優秀選手賞もらってたけど、どう評価していいかわかんないってば。

そういや、2年前も、星くん(当時キャッチャー)がやらかして、負け食らったっけなあ。
その星くんは出番なし。残念。
岸くんは、8回登板。当たり前のようにアウト2つとりまして、まだ出番がなかった山口にマウンドを譲りました。
全イ古賀監督(M)がわざわざマウンドに行ってましたねえ。山口(G・育成枠出身)になげさせんといかんから。
ま、格が違うし、いいんですよ。
去年、一軍バリバリヤスが所在なさげにしてたの思い出したよ。

さ、明日・明後日と、なかじに大暴れしてもらおうね☆
posted by まるま at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【メディア】前半戦終了

E 4-6 L(ニッカン式スコア)
勝 涌井 13勝4敗 S グラマン 3勝6敗6S
負 朝井 4勝4敗

またしても、チャンスに1本が出ない展開で、我慢を強いられるワク。
そういうのでへたる子じゃないけど、ちょっと辛い。
そして、またしても打線が生き返ったのは9回。
きっかけは、昨日ようやくノーヒット地獄から抜け出した細川の勝ち越しホームラン(この日は3安打)。
良かった良かった。オールスターブレイクがもったいないね。嶋が辞退してたら出れたかも知れないのに

ワクは最後の得点でちょっと気が抜けちゃったのか9回打ち込まれて完投を逃してしまいました。要反省。
グラマンさんはほんと、安心して見てられるなあ。適性ってあるのねえ。

*****************

そんなわけで、前半戦が終了しました。
ライオンズと赤田将吾を追いかけ始めて3シーズン目。
正直、今までで一番、しんどいです。
将吾が戻ってこれるのはいつなのか未だにわからないけれども、後半戦の重要なときに、きちんと力になれるよう、完治に勤めてほしいと思っています。
ライオンズも、どうにか貯金を作って終了したとはいえ、Aクラスまで3ゲーム。厳しい戦いが続いています。
幸い、最悪のチーム状況は抜け出すことが出来ました。
交流戦の結果で妙に偏った勝ち負けになってますけど、日程の詰まった後半戦で、追いつけないこともないんじゃないかと思います。
とにかく、目の前の試合を、ひとつひとつ。
頑張って、戦っていきましょう。
posted by まるま at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

ご無沙汰しております

連休中、不在にしておりました。
ライオンズは、微妙な感じになってますね。
将吾さんのAS明け復帰はどうもなさそう。
ってんで、ちょっと、モチベーション下がってますが。

まずは簡単に連休中の結果を。

7/14【結果のみ】
Bs 6-3 L
勝 菊地原 2勝 S 加藤大 3勝3敗12S
負 岸 6勝5敗

久々に、悪い岸くん出ちゃった感。

7/15【結果のみ】
Bs 6-2 L
勝 高木 3勝1敗 S 加藤大 3勝3敗13S
負 帆足 1勝2敗

帆足タソ、バースデー登板飾れず。
つか…リッキーが…(涙)
グラマンの出来から考えても、ちょっと居場所がない感じ。やばいです。どうにかしないと。

7/16【メディア】
E 2-4 L
勝 山崎 1勝1敗 S グラマン 3勝6敗5S
負 田中 7勝4敗

山崎3年ぶりの勝利、おめ。
都合で2試合全然チェックできてなかった後の試合で、久々に見たら終盤の鮮やかな逆転劇。気持よかった。
8回の集中打みたいな攻撃が、いつもできたらいいのになあ。
西口さんはまたしても足踏み。つか、内(ry…こわいよこわいよ。
私が見た限りでは、前回よりは随分ましだったような気がしてたのに(3回くらいからみてたのですよ)。
何事もなく後半戦を迎えてくれたらいいのだけれど…。

そして、今日。

7/17【メディア】
E 5-3 L(以上全てニッカン式スコア)
勝 ドミンゴ 1勝 S 福盛 4勝1敗17S
負 ジョンソン 1勝3敗

ま、ジョンソンは、こんなもんだろう、的な出来。星野んが、いまいち。
でも、それよりなにより、打線がチャンスに打てなさすぎ。
あれだけチャンスつぶしてたら、そりゃウチにながれこないでしょ。
前半、何回チャンスつぶした? ちょっとぐったりしましたよ。
先方のボークでチャンスもらってタイムリーなんていうラッキーがあったのに、流れ持ってこられないんじゃ、だめでしょ。
9回みたいな攻撃を、もっと早くしようよ。
クリ・おかわりさん・うえもっちゃんの3連続2ベースは、見ごたえがありましたよ。
うえもっちゃん、まじ、格好いい。このまま上で、頑張ろうぜ。
QR聞いてたら、ランナーでたら柴田がいますねえ、ってやたら言ってて、初めて柴田が上がってるを知った。
球宴がらみローテの関係で岸くんが下がった関係であがったのね。
明日試合に出るチャンスがあるといいんだけど。

柴田かあ、そうかあ…。

ここんとこ天候がよくなかったから、球宴前のファーム4連戦、第二での試合は全部中止。
唯一あったジャイアンツ球場での試合には、赤田将吾、どうやら帯同していなかった様子。
あー…AS明けの復帰もないなこりゃ、と結構凹んだのでした。
福地さんもクリも絶好調なんだよなあ…。まいったなあ、もう。
posted by まるま at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

7/13【メディア】宮越タソおめでとう!

Bw 2-5 L(ニッカン式スコア)
勝 宮越 1勝 S グラマン 3勝6敗4S
負 平野佳 5勝7敗

正直、ファームでもそんなに飛びぬけた成績でもなく、辛いシーズンを送ってきた宮越タソに、千載一遇のチャンスが巡ってきました。
正直ちょっと不安だったりしましたけど、蓋を開けてみればホームランの自責1点だけ。きっちり試合を作って、嬉しい今期初勝利。
よかったよかった、ほんとに良かった。
どちらかというとおとなし目な感じの人だけど、いい笑顔でインタビュー受けてたね。
久し振りに、その少年のような笑顔が見られて、嬉しいです。
ローテの関係でまた抹消らしいけど(涙)、今後日程が詰まってきますし、また、チャンスはきます。きちんと結果を出していれば、ローテ入りも夢ではないでしょう。がんばれ宮越タソ。

G.Gにはカブレラが乗り移ってるそうですw
なんかもう、すっかり主力打者ですねえ。へんなのー素晴らしい成長振り。レギュラー云々、てレベルじゃなくなっちゃったよ。


さて、今は7/14の朝です。
この週末は第二の予定だったんですが、家の都合でちょっと行けなくなってしまいました。
まあ、この天気だし、どっちにしても試合ないか。
週末の更新も出来るかどうかちょっと微妙です。来週はもちっと真面目に、更新しますね。
posted by まるま at 09:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/12【観戦39】「湿気注意」

…と、ワクの取説に書いておかないと。

L 5-3 Bw(ニッカン式スコア)

一応、仕事持ってますからね。平日仕事を終えて球場に向かうとどうしても19時を過ぎてしまいます。

で…得点シーン、見られず。
小宮山さんにいーよーにやられちゃってるんだもん。もーやーねー。
ワクはワクで、11本もヒット打たれてるし。いや、それでも2失点なんだから、粘投というか相手の拙攻というか、まあ、とりあえず良かったんだけど。
フレンドパークに出られるといいねえ(サンスポ)。楽しみにしてるよ。

ヒロインはクリとG.G.で、G.G.さんのおのろけ?コメントがすっさまじかったけど(殆ど意味不明w)、個人的には、貝塚さんが嬉しかったんですよ。
帰り、球場のモニターで見た、あのヘッスラ。嬉しそうにベースを叩いて喜ぶ姿。必死さが伝わってきました。貴方の笑顔、もっともっと見たいです。

posted by まるま at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

【結果のみ】♪ぐらんど〜すら〜む〜/【観戦(番外編)】絵に描いたような

昼休みにネットカフェ来てまでも更新したい、そんな気分の日もあるさ。
まるまです。昨日はちょっとへたっちゃいました。

L 5-2 M
勝 ジョンソン 1勝2敗 S グラマン 3勝6敗2S
負 荻野 1勝2敗

携帯の速報でいいシーンだったので、ラジオのスイッチをいれました。
と、ヤスが死球。たいしたことなさそうだったので、満塁のナカジに期待。
そしたら、ナガジが!
素晴らしすぎます。ありがとうありがとう。
ここで3連敗になっちゃったりしたら、またやーな空気が充満するところでした。
ジョンソン、やっと勝てましたね。おめでとう。
グラマンはほんと、人が変わったらしい。リッキー、よっぽど頑張らんとやばいよ。


さて。
この素敵試合をほっぽって、おいらが何をしていたかというと。
VFSH0305.JPG
じゃん。

S 12-10 C
勝 木田 1勝2敗2S
負 青木勇 1敗

大人なえこぽんさんからお誘いをいただいて、神宮球場バックネット裏ど真ん中、というすんばらしい席で野球を見せていただきました。
どっちが勝っても別にストレスが掛からない状態で見る乱打戦は、この上なく楽しゅうございました。
あの、悪夢の三連敗からスワローズアレルギーを起こしてしまったまるまさんは、当然カープよりで見てましたが、鈴木健大先生の打席ではいきなりスワよりになってみたりして、すげーてきとー。
いんちきナックルボーラーも見たしさ。すっぱんすっぱん落ちてるけど、高いところから高いところに落ちて、あのスピードで合わしたらそらスタンド行くってばよ。

んが。
最後に出てきたのが、お懐かしや青木勇人で、2イニング目に突入して、ええとええとな気分になったとこで、ラミちゃんに2ラン打たれてサヨナラて…。
おいらか。おいらが俺達菌を持ち込んだのか。
勇人がんばってるんだけどなあ。昨日一昨日で3失点ってことは、調子崩し気味なのかなあ…。
せっかく環境変えて頑張れてるんだから、続けて欲しいんだけどなあ。

それにしてもすっさまじい馬鹿試合。
これじゃ多分、ここが一番最後でしょー、って言いながら見てたんですが、上には上が。

H 10-11 E(以上リンクはすべて日刊スポーツ)
勝 福盛 4勝1敗16S
負 佐藤 2勝1敗

9回までで5時間6分…なんじゃこりゃあ。
イーグルスさんは、何が何でも、「日本一の野球好き」を譲りたくないのか。
観戦された方、お疲れ様でした。

えこぽんさん、本当に有難うございました。

posted by まるま at 13:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

【観戦38】わかんないんだもん

L 0-7 M(ニッカン式スコア)
勝 成瀬 7勝1敗
負 西口 7勝8敗

西口さんは、とりあえずコントロールを何とかしないとどうにもこうにも。
正直、最初から、いつつかまってもおかしくない状態でした。
5回だけはよかったけどさ…。
ちょっと、先も、心配です。

つか、そこまで成瀬が打てないのは何でなんだ。
簡単にぽpぽp。見てるほうはうんざりですよ。攻撃短すぎるっつの。
これで、無得点が20イニング…ちょっとちょっと…。

今日は休みをとって、サマユニげと。
西口さんはサマユニすごく似合ってるのになあ…しょぼん。

今日は、応援が全部旧応援でした。おいらみたいな新参もんには敷居高いです。
つか、アレで選手が、俺ら応援されてねえ、って思ったりしてねえか。
まさかサマーシリーズ全部あれでいくのか?
9番は辻さんってことでやってんのはわかるけど、あの曲ひろゆきで使ってたのに、で、今浩之がベンチにいるのに、中村で演奏されるのは、どうにもこうにも、しっくりいかんよ。
posted by まるま at 00:30| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

【観戦37】やーな一日を酒で締めて忘れる

L 0-7 H(ニッカン式スコア)
勝 和田 7勝6敗 S 馬原 1敗23S
負 帆足 1勝1敗

いや、試合はいい試合でした。
最初ちょっと打たれちゃってた帆足タソだけど、粘っていくうちに調子を上げて、最後はもう打たせなかった。
今後も頑張ってくれそうです。
ほんと、帰ってこれてよかったなあ。
最後、ひとつもアウトとれずに降板した岩崎くんと、
そのランナーをことごとく帰してしまった星野ンは心配だなあ…。
疲れはたまっているとはいえ、リッキーの状態が状態だけに、後ろの二人がこれだと…不安だなあ。
リッキーはリッキーで、「全身が…」とか言ってるし。

相手はよく守ってたし、何より和田がすばらしかった。
左打ってほしかったけど…。
高山の当たりがタイムリーにならなかったり、いい当たりが好守備に阻まれるシーンがいくつかありました。
こういう一個一個のプレーが流れを相手に渡してしまうんですよね。
うちは、ミスっぽいプレーもいくつかあったし。
やーな感じですけど、ホームが続きますし、10日からは夏ユニ期間が始まります。10日はビッグフラッグも上がるそうです。
切り替えて、前向きにいきましょう。

で、負けちゃったし。
結局どんなに見ても将吾さんの短冊見つからなかったし(なんで?!)
第二2回行ったのに二回とも将吾見当たらなかったし。
やさぐれて居酒屋にいったら、後ろの席何故か南海ユニとダイエーユニの集団だった。門田60とか山本29(だっけ?)とか、こゆいなあもう。
JESTに移って、心から美味しいお酒を飲みました。ほんとあそこのお酒は美味しい…。

それにしても、将吾さんは結構目撃されていたのになあ。くやしい。あたしのしょうごー!<激しく間違ってます

昨日から将吾さんの台詞として直接間接に「もう少し」って言葉を3回聞いた。
でもこれって、「もう少しで帰れる」と「もう少しかかる」だとニュアンス大分違って、自分が聞いたのは前者だと思うけど、又聞きの部分では後者のニュアンスも感じて。
やっぱり、一軍練習中に無理してやや後退というのがほんとのとこなんじゃないかと思う。
現状は(まあ、和田に手が出なかった昨日はともかく)、相手左で友亮右でクリ、というのがそれなりにはまってて、安定して結果を残せているから、チームとしては焦らせる必要もないのかな、と思う。
次のタイミングはオールスター前後かなと思っているんだけど、それが厳しいようなら…ああ、でも、そんなこと考えたくない。

って、試合の話より将吾の話の方が長いじゃねーか。
失礼いたしましたm(_ _)m
posted by まるま at 08:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

【観戦36】ちゃんとちゃんと…

将吾さんの短冊を見つけられませんでした。とほほ。
そんなわけで、我らがイケメン(?!)水田くんのひとことを。
VFSH0288.JPG
格好いいけど、もうちょっと堂々と書こうよ。字、ちっさ。
ちなみに、個人的にツボだったのは、黒瀬くんの、「ボールが手につきますように」でした。おいおい。
あと、ワク、今年も「彼女がほしい」なんだね。ほんとにぃ〜?

さて、プリンス岸くんの週末登板とあって?(ホントは相手がホークスだから、だな)、お客さんもたくさん入りましたね。

L 3-0 H(ニッカン式スコア)
勝 岸 6勝4敗 S グラマン 3勝6敗1S
負 ガトームソン 3勝6敗

初回、すばらしい立ち上がりだったんですが、その後は毎回ランナーを許す厳しい展開。
しかし、落ち着いてアウトを重ねていきました。
6回、小久保の当たりは完璧に抜けたと思いましたが、ベンちゃんがこれ以上はない、というすばらしいランニングキャッチ。
当然抜けたと思って走ってるランナー、戻れず。
ものすごく格好よかった。ベンちゃん今年一番格好よく見えたよ☆

打つ方はまあ、ガトさんあんまり得意じゃないけど、
一応、先行、中押し、駄目押し?で1点ずつ取れて、よかったよかった。

6回を投げ終わった岸くん、わざわざブルペンに来て、後を投げてくれるピッチャーに頭下げてた。
作ってたのは、リッキーと、ほしのんだったかな。
岸くんには負い目のあるリッキー、どう思ったんだろう。ちょっと切ないシーンだった。

果たして7回のマウンドに上がったのは、小野寺リッキー。
なんか、こんな緊張感のある感じでマウンドを見たの、久し振り。
が、多村にいきなり打たれる…うう、今日も、辛いのか?
続く柴原はレフトライナー。ちょっとあやしい。
が、松田のライトフライと高谷の三振は、大丈夫な感じでした。
フォークがやたらショートバウンドしてたのはちょっと気になるけど。
少しずつ、気持をリハビリしていこうね。応援してるから。

今日はカブ様が体調不良でお休み。
で、9番DH上本くんだったんですが…ノーヒット。しょぼん。
ただ、最後のセカンドゴロは悪くないあたりだったと思うし、頭からつっこんでくきみが見れて嬉しかったよ。そういうところが、きみのいいところで、私の好きなところなのよ。

ヒロインは岸くんとG.G.だったんだけど。
G.G.こゆすぎて、岸くんどうしていいか困ってたしw
「岸くんみたいにかわいいって言われるようにがんばります」って、意味わかんないからw

さて。

ここをいつもご覧下さっているありがたい方々は、これで終わるとは思ってないですよねおほほ。

まるまさん、今日は張り切って浴衣で行きました。
浴衣姿の女子は10人くらい見たかなあ?もっと着てこようよ。
そして、おひとりさまベテランのわたくし、ひとりで見てんのに浴衣。何もんだ。
そして、そんな格好で、1回の攻防見終わったらドーム抜けて第二って、なんだその変な濃さは。

VFSH0289~00.JPG
見知らぬ親子連れさまありがとうございました。
おかげ様で間近に将吾さんを拝むことができました。
(だからその場でお礼言いなさいよ<私)
将吾さんは汗だくで、結構ばててて、
「あかだせんしゅー!」っていう少年の声掛けに
「おええええー!」みたいに必死に叫ぶ(笑)
ほんとは守備練習も見たいけど、後どうするかわかんないし、試合も気になるので、ドームに帰って。

試合後もっかい行ってみたら、潮さまの鬼ノック実施中。
階段登って、グランドが見えるとこまできたところで、走りながら笑ってこちらにVサインしてる将吾さんがいて。
うっわー、写真撮りたかったよう。
ノックを受けてたのは、
木村、田沢、山本淳、藤原、吉見、赤田、の6人かな?
藤原くんのそらしっぷりに、砕けそうになる。将吾さんはもちろん余裕キャッチ。だって返球しないんだもん。だったらこの面子でノックで将吾よりうまい奴いるわけない。

見学してた少年から「あかだー!!」って声が。
選手、みんなびっくりして振り返る。

489976422_82.jpg

呼び捨てはだめだろう、って思ってたら「呼び捨てかよー!?」のつっこみが。
(これを言ったのが将吾本人なのか吉見くんなのか、ちょっとわかんなかった…)
少年はすごく素直に頭下げてた。反省して改めればそれでよし。

あと、
「将吾さん、早く文化放送の『暴れん坊ショーゴ』復活してください」なんて声も。回りくどいなおい。
将吾の返事は「もう少しです!」でした。
ほんと、まじで、待ってるんだから、がんばれよ。
明日も、ちまっと第二見にいっちゃお。

そういや、戸田では河原さんが登板したらしいね。ちょっと見たかったかもなあ。
posted by まるま at 19:51| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

【メディア】余裕

F 0-8 L(ニッカン式スコア)
勝 涌井 11勝4敗
負 吉川 1勝1敗

あれ?
お相手は確か対戦前、首位じゃなかったでしたっけ?
何この横綱相撲。何の心配もない試合でしたよ。
ワクは非のうちどころがないピッチング。
打線は、先制→中押し→ダメ押し、とキレイに得点。
最後の金森めった打ちとか、もう笑っちゃうくらいだった。

中5日だったワクをリリーフした、実はリリーフ向きだったグラマンも問題なし、と。

なんとなく観戦に集中できない日でした。
内容薄くてすみません。

週末は戸田に行こうと思ってたんだけど、残留ですかそうですか。
やっぱり一軍練習で無理してた?
それともじめじめした気候で痛みがでた?
参ったなあ。
まあ、だったら、岸くんのピッチング見れるし、いいかあ。
(痛み再発は)よくないけど。
七夕とメイトーデー、楽しんでくるさ。
posted by まるま at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする